ソフトバンク光 ネット回線

『ソフトバンク光電話』固定電話料金プランの全一覧+最大特典4.8万円

投稿日:2017年7月26日 更新日:

 

【現在実施中の2019'公式上乗せの独自特典キャンペーン】
(詳しくは、ページ最下部で紹介しています)

 

 

ヒカリちゃん
申し込み (切り替え・開通)窓口を、
webにするだけ!!
公式キャンペーンに
最大4.8万円の特典を上乗せできる
キャンペーンが実施中
です。

 

ソフトバンク光の固定電話料金プラン。

大きく分けると下記の3種類があります。

  • 『ホワイト光電話』
  • 『光電話(NTT)』
  • 『BBフォン』

 

現在フレッツ光に契約中のあなたは、『光電話(NTT)』を契約しましょう。

そうでない場合は、『ホワイト光電話』を使うと色々な面でメリットがあるので一番お得です。

※050発番のIP電話にしたい方は、『BBフォン』の契約が必要です。

 

 

『ソフトバンク光』の電話契約の料金とオプションの種類&費用全プラン一覧

ソフトバンク光の電話契約。

月額費用はどれくらいかかるのでしょうか?

 

……とその前に、ソフトバンク光の電話サービス。

ホワイト光電話、光電話(N)、BBフォンって何がどう違うのか知ってますか?

 

……公式サイトを見ても、イマイチ分からない。

そんなあなたのために、まずはソフトバンク光で契約することができる電話サービスについてご紹介します。

 

ソフトバンク光で契約可能な電話サービスは、3サービスがあります!

基本的にはソフトバンク光で契約をすることができる電話サービスは3つあります。

  • ホワイト光電話 ⇒ソフトバンクが提供しているオプション
  • 光電話(N)  ⇒NTTが提供しているオプション
  • BBフォン     ⇒ソフトバンクが提供しているオプション

では、どのサービスが、どれぐらいの費用になるのか?メリット・サービスの違いは!?

 

『ホワイト光電話』と『光電話(N)』の違いって!?
 

 

『ホワイト光電話』と『光電話(N)』の違い

『ホワイト光電話』と『光電話(N)』

 

どちらも同じ固定電話サービスなのですが、違いは下記3つ。

  1. サービス提供元が違う
  2. 提供元が違うので通話料金に違いがある
  3. 提供元が違うので月額料金に違いがある

『ホワイト光電話』と『光電話(N)』を比較した表がソフトバンク公式サイトにありました。


【提供元の違い】

『ホワイト光電話』:ソフトバンク
『光電話(N)』 :  NTT


<出典:ソフトバンク公式サイト

 

『BBフォン』と『ホワイト光電話』と『光電話(N)』の違い

 

 

では、『BBフォン』は?

 

『BBフォン』と『ホワイト光電話』と『光電話(N)』の大きな違いは、電話番号にあります。

  • 『ホワイト光電話』と『光電話(N)』は、固定電話の電話番号をそのまま使うことができます。
  • 『BBフォン』は、「050」からスタートする電話番号を使うことになります。
  • 『BBフォン』は、基本使用料が無料なので、必要に応じて固定電話にプラスして使うことができます。


ソフトバンク光公式サイトに、BBフォンと光電話(N)の違いを表にしたものがありました!

ソフトバンク公式サイトより

 

同じソフトバンクが提供しているホワイト光電話とBBフォン。

この2つの違いは何なのでしょうか?

 

分かりやすく表にしてみました!

 

表からも分かるとおりBBフォンは基本料はゼロ円。

必要な人が無料で使うことができる便利なサービスなんです。

 

  ホワイト光電話 BBフォン
基本料金

基本プラン467円/月

光BBユニットレンタル467円がかかるので、合計934円

0円

光BBユニットレンタル467円がかかるので、合計467円

特徴
  • 市外局番の番号がそのまま利用できる
  • 携帯電話への通話料が安い(16円/分)
  • 「だれとでも定額」プラン(1,410円/月)を利用すると、1回10分以内の通話が月500回まで通話無料になる
  • 電話番号が050番号になる
    (市外局番からの番号は利用できない)
  • 基本料金が無料
    (光BBユニットのレンタル代のみ)
  • 引越ししても番号は変わらない

 

 

『ソフトバンク光』の電話契約の基本料金(月額費用+通話料)

ソフトバンク光で契約することができる電話サービス。

 

市外局番から始まる電話番号を利用することができる電話サービスとしては下記2つ。

  1. ホワイト光電話
  2. 光電話(N)

5つの料金体系から自分にピッタリのプランを選択することができます。

 

下記、ソフトバンク光で利用することができる電話サービスの料金を表にしてみたので、参考にしてみてください。

 

『ホワイト光電話』
[1回線のみ]

「基本プラン」

 月額利用料 467円

オプションなし

 「基本プランα」

 月額利用料 943円

6つのオプションサービス
+480円分の無料通話

 「だれとでも定額 for光電話」

 月額利用料 1410円

1回10分以内、500回/月まで
国内通話料金が0円

『光電話(NTT)』

[転用の場合のみ契約可

複数回線可能] 

「基本プラン」

月額利用料 500円

オプションなし

 「スマート基本プラン」

 月額利用料 1500円

6つのオプションサービス
+480円分の無料通話

『BBフォン』

[050発番の
IP電話]
 「BBフォン」

 

 月額利用料 0円

※光BBユニットレンタルを利用する場合、月額467円別途かかります。

 (ホワイト光電話、BBフォンは基本的に光BBユニットレンタルが必要になります)

 

『ホワイト光電話』の国内固定電話・携帯電話への通話料金

 

【ホワイト光電話の通話料金】

  基本プラン 基本プランα だれとでも定額
for 光電話
国内固定電話
/他社IP電話

7.99円/3分

<市外局番含め
全国どこへかけてもOK>

無料
(10分/回以上
500回/月以上は課金)
携帯電話
(ソフトバンク
携帯以外)
16円/分
ソフトバンク携帯電話
(ホワイトコール24の
お申し込みが必要)
無料

 

『光電話(NTT)』の国内固定電話・携帯電話への通話料金

 

【光電話(NTT)の通話料金】

  基本プラン スマート基本プラン
  東日本
エリア
西日本
エリア
東日本
エリア
西日本
エリア
固定電話へ 8円/3分
<市外局番含め
全国どこへかけてもOK>
480円分の無料通話
<最大3時間相当割引>
携帯へ ドコモ 16円/ 16円/
ワイモバイル
au 17.5円/ 18円/ 17.5円/ 18円/

 

 

『BBフォン』の国内固定電話・携帯電話への通話料金
 

 

【BBフォンの通話料金】

  基本プラン
固定電話へ 7.99円/3分
<市外局番含め
全国どこへかけてもOK>
携帯へ 20円/分[23:00-8:00] 20円/分[8:00-23:00]

固定電話をモデムにつなげるたけで、距離に関係なく一般電話宛なら、全国一律料金で通話が可能。

 

 

2回線、2電話番号で契約できるの?
 

 

2回線、2電話番号で契約できるの?

電話番号とFAX番号の2回線がほしい!

……という人もいますよね?

 

2回線の契約ってできるんでしょうか?

また2つ電話番号を付与してもらうことはできるのでしょうか?

 

答えは、できます。

ただし、ホワイト光電話ではなく光電話(N)での利用になります。

 

 

詳しくは、ソフトバンク公式サイトに記載があるので確認してみてください。

※ 公式サイトに対して、上乗せの特典を受けられる限定特典について、ページ最下部にて解説しています。

 

 

『ソフトバンク光』電話のオプションの種類&費用全一覧

ソフトバンク光が提供している固定電話サービスに申し込むと、便利なオプションを利用することができます。

 

【契約可能な『ソフトバンク光』電話のオプション全一覧】

番号表示
(ナンバー
ディスプレイ)
かけてきた相手の電話番号の
ナンバーディスプレイ表示。
400円
番号通知
リクエスト
番号非通知の電話をシャットアウト。 200円
キャッチ
電話
通話中にかかってきた電話が受けられる。 300円
多機能転送 かかってきた電話を外出先の電話を受けられる。 500円
着信お断り 迷惑電話をシャットアウトできる。 200円
着信お知らせ
メール
着信情報を指定のメールアドレスに通知できる。
(『ホワイト光電話』では使用不可)
1電話番号
につき
100円

ただし、あなたが選ぶ料金プランによってオプションの付き方に違いがあるので注意してください。

 

ホワイト光電話の場合

ホワイト光電話を申し込む場合のオプションは、下記表のようになっています。

 

基本プランは月額料金が安い反面、オプションに入る場合はそれぞれ料金が発生します。

ある程度オプションが必要な人は、基本プランαかだれとでも定額for光電話を選ぶ方がよさそうですね。

ソフトバンク公式サイトより

 

光電話(N)の場合

光電話(N)を申し込む場合のオプションは、下記表のようになっています。

 

こちらもホワイト光電話と同様、基本プランは月額料金が安い反面、オプションに入る場合はそれぞれ料金が発生してしまいます。

オプション加入が前提の場合は、スマート基本プランに入っておいた方がお得ですね。

ソフトバンク公式サイトより

 

電話番号/FAX番号は変わるの?そのまま引き継げる?変更できる?
 

 

電話番号/FAX番号は変わるの?そのまま引き継げる?変更できる?

今まで使っていた電話番号やFAX番号。

ソフトバンク光を契約したからといって変更したくないですよね?

 

ソフトバンク光の契約と共に、電話番号/FAX番号は変わってしまうのでしょうか?

 

答えはNO。

 

ソフトバンク光は、ホワイト光電話、光電話(N)共に今まで使っていた電話番号/FAX番号をそのまま引き継いで利用することができます。

 

【ソフトバンク光にした際に、番号が変わるか?】

『ホワイト光電話』

固定電話から、
電話番号(電話機)を
そのまま引き継げる

『光電話(NTT)』

固定電話から、
電話番号(電話機)を

そのまま引き継げる

『BBフォン』

 IP電話なので、050から始まる電話番号になる

 

 

月額定額料、登録料は無料なので必ずお得に!
『ソフトバンク』同士の割引サービス:ホワイトコール24

ホワイト光電話を使っている。

ソフトバンクのスマホ、携帯電話も使っている。

 

そんなあなたは、「ホワイトコール24」を利用することができます。
月額料金/登録料は無料。

 

これは、ホワイト光電話からソフトバンクのスマホ、携帯電話への国内通話が24時間無料になるサービスです。
無料で利用することができるので、ホワイト光電話+ソフトバンクのスマホ、携帯電話利用者は絶対に申し込んでおきましょう!

全国のソフトバンクケータイと24時間無料で話せる!

 

 

<出典:ソフトバンク光 公式サイト ホワイトコール24

 

 

「おうちのでんわ」:『ソフトバンク光』を契約しないで、固定回線だけをソフトバンクにする方法
 

 

『ソフトバンク』で光回線なし(固定電話のみ)で
契約するには「おうちのでんわ(月額500円)」

「おうちのでんわ」はLTE通信機器「でんわユニット」と電話機をつないで使うことができる固定電話サービスです。
回線工事をすることなく固定電話を設置することができます。

 

SoftBank Air、もしくはソフトバンク/ワイモバイルのスマホ/携帯電話とセットで利用すると、「でんわまとめて割(480円割引)」が適用され、月額500円で使えるのでお得です!

 

 

<出典:ソフトバンク光 公式サイト 「おうちのでんわ」>

 

『ソフトバンク光』電話の初期費用(工事費用)

ソフトバンク光のホワイト光電話を利用する場合、残念ながら工事費用が必要になるんです。

しかも割引サービスがないので、固定電話を利用したい人は絶対払う必要があります。

 

  • 交換機等工事費⇒1,000円
  • 番号ポータビリティMNP工事費⇒2,000円

新規で加入する人は、1,000円。
今使っているNTT回線から切り替える場合は、1,000円+2,000円(番号ポータビリティ工事費)がかかります。

 

ホワイト光電話光電話(NTT)BBフォンの初期費用(工事費用)】

 

工事内容 標準工事費
交換機等工事費 番号ポータ
ビリティMNP工事費
新規加入 1,000円 無料
NTT等から切替え
(番号ポータ
ビリティあり)
加入電話・INSから
(NTT利用休止)
2,000円
アナログライト
/INSライトから

 

 

引っ越しの際に、番号が変わるか?はNTTに確認を!
 

 

引っ越しの際に、番号が変わるか?はソフトバンクに確認を!

ホワイト光電話、光電話(N)共に、今まで使っていた電話番号を使うことができるのがひとつの大きな魅力です。

 

でも、引っ越しをするときは気を付けてください。

同じ市区町村内での引っ越しでも電話番号が変わってしまう場合があります。

同一市区町村内でのお引越しの場合、同じ電話番号をお引越し先でもご利用いただくことはございますが、お引越し前とお引越し後において、弊社が定める収容局が異なる場合など、同一市区町村内でも電話番号が変更となる場合がございます。


お引越しに伴う電話番号の変更について確認をご希望される場合は、お客さまの詳しいお引越し先の情報が必要となるため、お手数ですが、局番なしの「116」へお電話いただくか、もしくは、Web116.jp(本ホームページ)より移転(電話のお引越し)のお申し込みをいただいた後、弊社より折り返しご連絡を差し上げた際にご案内させていただきます。

<出典:NTT東日本公式サイトQ&Aページ 

【番号が変わるかどうか?の確認方法は、ソフトバンク光に!】

 

既にソフトバンク光でホワイト光電話や光電話(N)を利用している場合、サービス提供主はNTTではなくソフトバンクになっています。

 

以下の、ソフトバンク光の問い合わせから、直接確認しましょう。

 

<出典:ソフトバンク光公式サイト SoftBank 光 サポートセンター

186+ 0800-111-2009
(通話料無料)

受付時間/10:00~19:00

一般電話、携帯・PHSより利用可能

 

 

『ソフトバンク光』ネット+電話の合計の費用は!? 

ソフトバンク光を契約してネットと固定電話を利用する場合、下記表よりだいたいの値段は想像がつくと思います。

でも可能であれば、出来る限りネットと電話を安く利用したいですよね。

 

そんなあなたには、おうち割がおすすめです。

なぜか?

 

おうち割は、ソフトバンクのスマホや携帯の料金が500~1,000円割引されるサービスです。


このおうち割を利用する条件として、下3つのオプションに入る必要があります。

  1. 光BBユニットレンタル:467円/月
  2. Wi-Fiマルチパック:990円/月
  3. ホワイト光電話:467円~1410円/月

それぞれをバラバラで契約すると1,924円かかるのに……。
なんと、おうち割を利用すると3つセットでたったの500円で契約することができるんです。

 

ホワイト光電話を利用するためにわざわざBBユニットレンタルを借りるのであれば、だんぜんおうち割を利用した方が安くつきます。

スマホを持っている人であれば、月々のスマホ料金も安くなるのでお得ですよ。

 

 

初期事務手数料

+初期工事費用

月額利用料

ソフトバンク光

3000円

+~24000円  [戸建て]

+~24000円 [マンション]

(現在開通工事費無料)


5,200円/月 [戸建て]

3,800円/月[マンション]

 

『ホワイト光電話』
[1回線のみ]

「基本プラン」

 月額利用料 467円

オプションなし

 「基本プランα」

 月額利用料 943円

6つのオプションサービス
+480円分の無料通話

 「だれとでも定額 for光電話」

 月額利用料 1410円

1回10分以内、500回/月まで
国内通話料金が0円

『光電話(NTT)』

[転用の場合のみ契約可

複数回線可能] 

「基本プラン」

月額利用料 500円

オプションなし

 「スマート基本プラン」

 月額利用料 1500円

6つのオプションサービス
+480円分の無料通話

『BBフォン』

[050発番の
IP電話]
 「BBフォン」

 月額利用料 0円

※光BBユニットレンタルを利用する場合、月額467円別途かかります。
 (ホワイト光電話、BBフォンは基本的に光BBユニットレンタルが必要になります)

 

 

 

『ソフトバンク光』電話に申し込む際、無線LAN(WiFi)ルーター利用時に、提供される機器
 

 

  提供される機材 契約するサービス名
ソフトバンク光 ひかりBBユニット
(多機能ONU的なIPV6対応機器) 
 WIFIマルチパック
フレッツ光 ホームゲートウェイ
(ONU)
無線LANオプション

 

 

『ソフトバンク光』電話のフリーダイヤル電話窓口
 

 

『ソフトバンク光』電話のフリーダイヤル電話窓口

  • 『ソフトバンク光』電話(ホワイト電話・光電話(N))が使えない・繋がらないので確認したい!
  • 『ソフトバンク光』のオプションを解約したい!
  • 『ソフトバンク光』電話が故障している可能性があるので、確認して欲しい!

こういったソフトバンク光で契約した電話関連の問い合わせは、下記フリーダイヤルで受け付けています。

 

でも、実際に電話をかけると、つながらなかったり、かからなかったりすることが結構あったりします……。

 

これは問い合わせが集中しているときに起きる現象なので、残念ながら攻略方法がありません。

ひたすら粘り強く、営業時間内に電話をかけてください。

 

『ソフトバンク光』電話の
フリーダイヤル電話窓口
通話料無料 0120-981-072
携帯・PHSから可能
受付時間 午前10時-午後9時
(年末年始を除く)


 

『ソフトバンク光』公式上乗せ 2018’web申し込み独自特典

インターネットも固定電話もお得にソフトバンクでまとめちゃおう!

 

そう考えているあなたにご紹介したいのが、

web限定で実施されている独自キャンペーンです。

 

ソフトバンクに申し込みをするからといって、

そのままソフトバンク公式サイトやソフトバンクの店舗、

大型家電量販店などで契約をしてしまうと……、

……とってももったいない!

 

なぜならソフトバンク公式サイトなどを利用してしまうと、

ソフトバンクが実施している公式キャンペーンだけしか適応されないからです。

 

でも、今回ご紹介するweb限定独自キャンペーンを利用すると、

ソフトバンク公式キャンペーンにプラスして、最大57000円ものキャッシュバック特典を受け取ることができちゃうんです。

 

ただし、電話での申し込みはできません。

webからのみ申し込み受付をしているので注意してくださいね。

※ web申し込み後に、事前に「電話加入したいです」と記載することで、必ず『ソフトバンク光電話』についての確認の連絡があります。その際に、どのプランにしたいのかなどの細かい点について、確認することが出来ます。

 

web申し込み後の流れは、下記のとおりです。

 

【webから申し込んだあとの流れ】

webから申し込みをおこなうと、申し込み確認の連絡がきます。

↓ ↓ ↓

そのあと、SMS(ショートメッセージサービス)か郵送で
「SoftBank 光 ご利用開始のご案内」が届きます。

↓ ↓ ↓

光回線の開通工事、宅内機器の接続

↓ ↓ ↓

開通

 

 

 

2019'『ソフトバンク光』公式
+上乗せweb申し込み独自特典
            
 

≪≪≪ 2019' 『ソフトバンク光』公式キャンペーン ≫≫≫
新規工事費用割引:最大24,000円(実質工事費0円)
あんしん乗り換えキャンペーン:(違約金+工事費負担)最大10万円還元
セット割:『おうち割光セット』500円〜2000円/月割引
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫
最大合計57000円相当キャンペーン!!
      ※【プロバイダ条件 x 環境】による(高性能Wi-Fiルーター選択可能)
スマホ乗換え時の違約金還元計10,260円キャッシュバック
公式特典+プロバイダ特典 ※さらに上乗せの特典!
2019' 『ソフトバンク光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ

ネット回線

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

ソフトバンク光

戸建て
24000円[工事費]
マンション
24000円[工事費]

+3000円[事務手数料]

戸建て
5200円/月
マンション
3800円/月



 

 

 

 

 

-ソフトバンク光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.