ネット回線 フレッツ光

【フレッツ光転用】東日本&西日本 承諾番号取得の流れと7大注意点!

更新日:


ネット回線コンシェルジュ
フレッツ光の転用の際、『転用承諾番号』が必要になります。

このページでは『転用承諾番号』を取得して、転用の手続きをするまでの流れと、「転用の際の7つの注意点」について、詳しく説明しています。

『転用承諾番号』は、フレッツ光の回線契約を、

『他回線の契約に変更する事を、NTT東日本&西日本が承諾しました』
という意味を持つ、番号のこと
です。

 

まず、この『転用承諾番号』の有効期限は14日間であることに注意が必要です。

 

そのため、他回線にするために予定を先に決めて、余裕を持って『転用承諾番号』の取得をしないと、期限が切れて再取得ということにもなりかねません。


さらに、転用の際に活用できる、WEB限定の最新の特典情報についても、調べています。

数万円の特典が増えてきていますので、ぜひ、転用の際には、ご確認ください。

 


ヒカリちゃん
 『転用承諾番号』転用先の契約時に必要です。

取得するのは簡単!7つの注意点を抑えておこう!

『14日間の有効期限』があるので、
早めにしっかり新しいネット回線の
サポートに手続きの流れを、
確認をしておくと安心です!

 

 

フレッツ光のその他の記事一覧

 

【NTT西日本&東日本 フレッツ光】承諾番号取得の流れ

①『転用承諾番号』は、NTTに問い合わせる必要があります

 

NTT西日本 Web

NTT西日本公式web&電話問い合わせ
(受付時間 7:00~25:00 
土日・祝日も営業・年末年始を除く)

電話 0120-553-104
(受付時間 9:00~17:00 
土日・祝日も営業
・年末年始を除く)

 

NTT東日本 Web NTT東日本公式web&電話問い合わせ
(受付時間 8:30~22:00 
土日・祝日も営業)
電話 0120-140202
(受付時間 9:00~17:00 
土日・祝日も営業

※西日本・東日本で
問い合わせ先が異なります!

 

②その際に必要になるのは、5項目です

 


(1) フレッツ光の
お客さまID、回線ID
(またはひかり電話番号)

フレッツ光の契約時に通知される番号


分からない場合は、フレッツ光やオプションサービス
・割引サービスの申し込み時使用した連絡先電話番号を用意。
※「お客さまID」および「回線ID」は、フレッツ光契約時の「開通のご案内」に記載されています。

(2) 契約者名 フレッツ光の契約時に登録した名前
(3) 利用場所住所

フレッツ光を利用している住所

(4) 転用承諾番号
 通知先メールアドレス

フレッツ光の『転用承諾番号』を通知するメールアドレス

(5) フレッツ光利用料金の
 支払い方法の確認
利用料金の支払い方法

③上記の5項目をNTTの窓口に伝えることで、『転用承諾番号』が発行されます

基本的には、新しい回線業者に転用取得番号を連絡するだけで、工事が始まり、工事完了後、インターネットが開通します。

 

転用番号の確認方法
(『フレッツ光 』からの転用)

ネット回線コンシェルジュ
『フレッツ光』から『光コラボレーション』

へ切り替える場合「転用」という

手続きが必要となってきます。


『フレッツ光』が提供していた設備を、

乗換先の『新たな光コラボレーション』で

使うことができることがメリットです。

 

「転用」の場合には、通常必要となる

工事が不要となるので、

光回線を利用する際、

とてもスムーズです。

 

では、『転用のためには、

どのような手続きをすれば

良いのか?』を解説します。

 



 

ヒカリちゃん
転用のための手続きって難しそう……

 

まずは何をすればいいの?

 


<出典:転用のお手続き
(光コラボレーション
モデルへの移行)

ネット回線コンシェルジュ
上図のように、転用の手続きにはまず『転用承諾番号』が必要です。


『転用承諾番号』の取得はインターネット上で可能です。


あらかじめ

  • お客様ID
  • ひかり電話番号(もしくは連絡先電話番号)
  • メールアドレス

を用意して手続きを進めましょう。

 

 

 

 

 

インターネット上での手続き以外では、電話でも『転用承諾番号』を取得することができます。


上図の電話番号へ連絡の上、手続きを行います。

 

この『転用承諾番号』を取得してから、光コラボレーション事業者での契約手続きを開始しなければなりません。


ミケネコ先生
何よりもまず、『転用承諾番号を取得しなければ、始まらない』ということなんです。


 

【NTT西日本&東日本 フレッツ光】転用の際の7つの注意点!
:契約期間によって違約金発生!web特典はもらわないと損

①「転用承諾番号」の取得は契約者が行う

NTT西日本に転用の申し込みをするのは、契約者本人です。代理人を立てることもできるのですが、基本的には契約者本人が行うことになっています。

 

②月額料金を確認する

場合によっては、それまでの月額料金よりも高くなる場合があります。よくあるのが集合住宅から、戸建てに引っ越す場合などです。

 

ネット回線料は、どんどん安くなるイメージがあるのですが、引越し先、転用先によっては、料金をしっかり確認しておかないと、月額料金が高くなるというケースがあります。

 

③工事費用が必要の場合あり

「フレッツ光」から「フレッツ光ネクスト」などへの転用など、同じNTTサービス内であれば、同じ回線部分を使うので、工事費用はかかりません。

 

しかし、マンションタイプでしたら、VDSLタイプから光り配線方式に変更する場合などに、光ファイバーケーブルを敷設する必要があるので、この場合は工事費用が必要になります。

 

また、「フレッツ光」から他の回線業者への転用の場合は、工事費用がかかることが多いので、事前の確認が必要です。

工事費用は、1〜3万円程度が、初期費用として発生します。ただ、乗り換えキャンペーンなどで、工事費用まで負担してもらえるネット回線もあるので、全てのコストを比較することが重要です。

 

④乗換先で、実効速度が変わることも

通常、ネット回線を変えると、従来よりも実効速度は速くなると思いがちですが、必ずしもそうではありません。

 

ADSL回線からから光に変わって、速度が遅くなったというケースも実際にありました。

それはプロバイダによる速度制限(地域内の利用者数と利用容量の増加)の影響が多かったのですが、光回線の場合は利用環境や、その他環境・条件で変わります。

 

ゴールデンタイム(19:00~24:00)から深夜にかけて、速度が遅くなるケースもあるため、注意が必要です。

 

ネット回線を変えた場合、従来よりも遅くなることも考えられるということを理解しておきましょう。

 

逆に、19:00~24:00以外の時間帯でも、遅い場合には、故障や障害の可能性も考えられます。

その場合には、回線会社・プロバイダに確認することで、速度改善のためのサポートをしてもらえます。

 

※普段のネット利用の際にも、『19-24時を避けることで、混雑時間帯を避けることができる』ので、ネットを使う時間を調節してみることは、オススメです。

<出典:総務省|平成28年版 情報通信白書 より再グラフ化

 

⑤プロバイダーの解約手続きを忘れずに

フレッツ光から光コラボ以外を選択する場合は、プロバイダーを変更しなくてはいけない場合があります。その際に、以前契約していたプロバイダーの最低利用期間以前に解約しようとすると、解約金の請求が来る場合があります。

 

 

プロバイダーには、最低利用期間というのがあります。

 

プロバイダ 最低利用期間
『ぷらら』『DTI』など 最低利用期間の設定なし
『OCN』『Yahoo!BB』など 24ヵ月(2年間)の最低利用期間あり

 

 

この期間以内の解約となると、例えば、Yahoo!BBでは5千円の解約金がかかることとなっています。

 

ですので、プロバイダーの解約が必要な場合は、利用期間などにも注意が必要で、解約金がかかるということも覚悟し、確認しておきましょう。

 

転用手続きを行うことでフレッツ光の契約は解除されます。

 

しかし、同時に利用しているプロバイダ(ソネット・OCN・ビッグローブ・等)は自動的に解約はされないため、注意が必要です。

※自分で、プロバイダの解約手続きを別途、プロバイダ側に対して行う必要がある

 

次の回線選びの準備は、重要!

 

ほとんどのプロバイダは、利用者がどの回線を使っているのか知らないため、プロバイダ料金が、それまでどおり請求し続けるというケースがあり、通知もありません。

 

ですから、使っていなくても、解約をし忘れていると、使っていなくても、請求書だけが届くことになるのです。

 

転用に合わせて、出来るだけ早いタイミングで、次の回線選びをしておきましょう!

 

プロバイダ解約について、事前に手続きできるよう準備しておくことで、払う必要の無いコストを下げることに繋がります。

 

 

 

⑦乗り替えの際の、WEB限定特典はかなりお得!

  【現在のWEB限定キャッシュ
バックキャンペーン】 
ドコモ光  公式特典 セット割(光セット割)
WEB限定の
追加特典
dポイント20,000円
Wi-Fi0円キャンペーン
 
V6プラス[速度改善機能
の無料サービス]
ビッグローブ光  公式特典 セット割
auスマートバリュー
WEB限定の
追加特典
工事費が実質無料!
最大55000円お得
ソフトバンク光 
公式特典
おうち割光セット
違約金・工事撤去費
満額還元
 WEB限定の
追加特典
最大55000円
キャッシュバック  

ネット回線コンシェルジュ
Web上から申し込むことによって、

各回線業者から様々な

キャッシュバックサービスを

受けることができます。

 

フレッツ光からの乗り換えで

発生する違約金(解約金)が

1万円程度であることを

考えると、生じる違約金以上の

キャッシュバック額が

返ってくることもあり、お得です。

 

この中でも、auひかりの

最大50000円と、

ソフトバンク光の最大55000円

キャッシュバックが

突出していますが、

これはネット回線と、

光電話の両方を契約したときの

キャンペーン内容です。

 

複数のキャンペーンを

選ぶことができるチャンスなので、

トータルコストを計算して、

最適なネット回線を

選ぶことをオススメします。

 


 

 

【フレッツ光】NTT東日本&NTT西日本まとめ

現在、キャッシュバック以外にも、上記の表にまとめたように、工事費無料還元や、実際に購入すると1万円以上もする無線ルーターを無償で提供してもらえる特典もあります。


利用状況などによってキャッシュバックの金額が変わってくることも多いのですが、少なくとも違約金を十分にペイできるだけのキャッシュバックを受けることができます。

 

最新の確実な特典だけを、比較しましたので、ぜひ期間内に後悔のないような一番良い回線を選びましょう。

ネット回線コンシェルジュ
最新の大手4社のキャンペーンについては、下記のキャンペーンもご確認ください。

 

最後まで、読んで頂き、誠にありがとうございます。

ネット回線の乗換えや、転用の際の、一助になりますと幸いです。

 


 

 

 

2019【フレッツ光】から転用の場合の、
キャッシュバックキャンペーン

『auひかり』公式上乗せ 2019'web申し込み独自特典
            
 

≪≪≪ 2019' 『auひかり』公式キャンペーン ≫≫≫
工事費用割引:最大3.75万円(実質工事費0円)
スタートサポート:違約金最大3万円負担
セット割:『auスマートバリュー』500円〜2000円/月 
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫
2019'『auひかり』初期費用(工事費)+月額費用

ネット回線

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

auひかり

戸建て
37500円
マンション
30000円

現在初期工事費無料
※工事費用
+3000円[事務手数料]

戸建て
5100円/月
マンション
3800円/月
現在の『auひかり』初期費用(工事費)+月額費用 の詳細



『ドコモ光』公式+2019'
「速度改善IPV6プラス無料」
&「Wi-Fiレンタル無料」独自特典
            
 



≪≪≪ 2019' 『ドコモ光』公式キャンペーン ≫≫≫
dポイント
dポイントプレゼント!
(新規契約:10000pt)
(転用  : 5000pt)
※dポイントは1ポイント1円で、Amazon経由などで商品購入が可能。
参考:dポイント公式サイト

  (最新のドコモ特典の公式一覧ページ)
ドコモ光2回線以降 300円/月割引!
セット割:『ドコモ光 セット割』3500円〜100円/月割引
(データSパックや旧料金プランなら、ドコモ光期間限定 500円/月割引!)
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫

 

『ドコモ光』の場合、工事費全額・半額無料キャンペーンは、現在ありません。

 

急遽、2019年の期間限定で、工事費無料キャンペーンが開始しています。
(条件は、『新規の申込み』または『フレッツ光に加入中であること』のいずれかが条件です。上記リンク先の『詳しくはこちら』ボタンを開くと、確認できます。)

 

速度改善のための『IPV6プラス』無料の独自サービス
【GMOとくとくBB限定】ドコモ光出張サポート無料キャンペーン!
契約数増加中!webで完結&店舗待ち時間ナシ!
GMOとくとくBB限定の『高性能Wi-Fiルーター無料レンタル』!
公式に上乗せ最大18000円キャッシュバック!

*ドコモ携帯との『セット割』の
割引額が分かります。
『ご自身の携帯プラン』
の入力が必要です。
2019' 『ドコモ光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

ドコモ光

戸建て
18000円
マンション
15000円

+3000円[事務手数料]

戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月



2019'『ソフトバンク光』公式
+上乗せweb申し込み独自特典
            
 

≪≪≪ 2019' 『ソフトバンク光』公式特典(NEXT社の説明リンク) ≫≫≫
新規工事費用割引:最大24000円(実質工事費0円)
あんしん乗り換えキャンペーン:(違約金+工事費負担)最大10万円還元
セット割:『おうち割光セット』500円〜2000円/月割引
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫
最大合計57000円相当キャンペーン!!
      ※【プロバイダ条件 x 環境】による(高性能Wi-Fiルーター選択可能)
スマホ乗換え時の違約金還元計10260円キャッシュバック
公式特典+プロバイダ特典 ※さらに上乗せの特典!
2019' 『ソフトバンク光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ

ネット回線

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

ソフトバンク光

戸建て
24000円[工事費]
マンション
24000円[工事費]

+3000円[事務手数料]

戸建て
5200円/月
マンション
3800円/月



2019'『NURO光(関東・関西・東海限定)』
+web申し込み特典の独自ページ
           
 

≪≪≪ 2019' 『NURO』公式キャンペーン ≫≫≫
新規工事費用割引:最大40000円(実質工事費0円)
戸建て  :4743円
マンション:1900円〜2500円/月
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫
公式に上乗せ最大35000円キャッシュバック!!
    または
PlayStation®4 (またはSwitch)
上記、web申込み完了後、特典のどちらかの上乗せの特典が適用されます。
2019' 『NURO光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ

ネット回線

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

NURO光

(関東・関西
・東海エリアのみ)

戸建て
40000円[工事費]
マンション
40000円[工事費]

+3000円[事務手数料]

戸建て
4743円
マンション
1900円(10人以上)
2500円(会員4人の場合)



2019'『BIGLOBE光』
+最大5.5万円
web限定キャッシュバック!
 

≪≪≪ 2019' 『BIGLOBE光』公式キャンペーン ≫≫≫
 または 
≪≪≪ 【期間限定web特典】キャンペーン ≫≫≫
2019' 『BIGLOBE光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ

ネット回線

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

BIGLOBE光

戸建て
30000円
マンション

+3000円[事務手数料]
戸建て
4980円/月
マンション
3980円/月

auスマホタブレットを
使っている場合
3780円/月 [戸建て]
2780円/月[マンション]



フレッツ光のその他の記事一覧

 

 

 

 

 

 

 

-ネット回線, フレッツ光

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.