その他の回線 ネット回線 光コラボレーション

2019@nifty光マンション&ホームタイプ キャッシュバック特典比較

更新日:

『@nifty』最大25000円
現金キャッシュバック
キャンペーン実施中!!

 

 

このページでは、最新の『@nifty光』のキャッシュバック・キャンペーン情報と、比較されることの多い大手4社大手7社との詳細の月額費用を比較しています。

 

『@nifty光』のメリット・デメリットとオプション費用については、下記にて紹介しています。

 

『 nifty光』のメリット・デメリット・オプション内容 全一覧

『@nifty光』遅い?速度制限が原因!?対策は?解約デメリット・料金比較

 

大手の4社との比較もしています。

 

お使いのキャリア回線ともぜひ比較して、最大のwebキャンペーンとの併用で、トータルコストを下げられる回線がもっともオススメです。

 

 

特典の見逃しのないようにするためには、公式に上乗せのキャンペーンは特に注意が必要です。

各比較の内容と、webキャンペーンをまとめていますので、最後まで読んで、確実な方法を比較しましょう。

2019'『@nifty光』月額費用&キャンペーン

『@nifty光』公式月額費用(月額3400円から)

 

<出典:『@nifty光』公式サイト

 

【@nifty光』公式以外の、web限定キャンペーン】

 

<出典:『@nifty光』web限定キャンペーン> 

 

『@nifty光』を新規で申し込みをするだけ月額料金が割引になります。『@nifty光』を新規で申し込みをする場合「初期費用」と「月額料金」は以下のとおりです。

 

【『@nifty光』初期費用】

  初期費用内訳(税抜)

初期費用合計

工事費 回線契約料
ホームタイプ 【代表的な工事の場合】
600円X30回払い
(お支払い総額 18000円

2000円

20000円
マンション
タイプ
【代表的な工事の場合】
500円X30回払い
(支払い総額 15000円
17000円

【『@nifty光』月額費用】

  割り引き期間中の月額費用(税抜)

割り引き期間終了後の
月額費用(

月額利用料

ホームタイプ

開通月 0円

5200円

開通翌月より24カ月間 4500円

マンション
タイプ

開通月 0円

3980円

開通翌月より24カ月間 3400円

 

その他、『@nifty光』の費用について詳しく調べたい場合はコチラをクリックしてください。

 

またキャッシュバックキャンペーンは新規申し込みをすると最大で工事費分の25000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。現金最大25000円キャッシュバック

 

 

『@nifty光』のオプション(追加機能)関連まとめ
 

 

『@nifty光』のオプション(追加機能)関連まとめ

『@nifty光』のオプション機能には、
「@niftyXauセット割」
「電話サポートサービス」
「セキュリティサービス」
「会員向け優待サービス」
「パソコン・タブレットレンタル」
があります。

 

@niftyXauセット割

お持ちのスマートフォンがauのものである場合は『@nifty光』との併用で月額料金が最大で1200円お得になります。各種割引については以下のとおりです。

  ご契約プラン 割り引き金額
カテゴリーA データ定額5/8/10/13/20/30
データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)
データ定額5(ケータイ/V)/8(ケータイ/V)
/10(ケータイ/V)/13(ケータイ/V)
/20(V)/30(V)
U18データ定額20
U18データ定額20(V)
LTEフラット
LTEフラット(V)
ISフラット
プランF(IS)/プランF(IS)シンプル
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
LTEフラット for DATA(m)
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
1200円/月
カテゴリーB データ定額1/2/3
データ定額1(V)/2(V)/3(V)
データ定額1(ケータイ/V)
/2(ケータイ/V)/3(ケータイ/V)
ジュニアスマートフォンプラン
ジュニアスマートフォンプラン(V)
シニアプラン
シニアプラン(V)
カケホ(3Gケータイ・データ付)
LTEフラット cp (1GB)
500円/月

その他、詳しい説明はコチラから@niftyXauセット割

 

 

『@nifty光』vs『光コラボ(ドコモ光・ソフトバンク光・フレッツ光)』
大手4社比較 月額料金 (マンション&ホームタイプ)

『@nifty光』とその他の光コラボレーション業者、ここではドコモ光、ソフトバンク光、フレッツ光との料金の比較をしました。月額料金については以下のとおりです。

月額料金

(戸建て)

月額料金

(マンション)

セット割引
フレッツ光(東日本)
[事務手数料800円]
5700円
+プロバイダ料金
1000円程

4350円
+プロバイダ料金
1000円程

なし

フレッツ光(西日本)
[事務手数料800円]
5400円
+プロバイダ料金
1000円程

4500円
+プロバイダ料金
1000円程

なし

ドコモ光
[事務手数料3000円]
5200円 4000円 ドコモ
携帯割引
auひかり
[事務手数料3000円]
5100円 3800円 au
携帯割引
ソフトバンク光
[事務手数料3000円]
5200円 3800円 ソフトバンク
携帯割引
ビッグローブ光
[事務手数料3000円]
4980円 3980円 au
携帯割引
NURO光
[事務手数料3000円]
4743円 2500円 ソフトバンク
携帯割引
@nifty光
[事務手数料2000円]
4510円 3490円 au
携帯割引

 

  戸建てタイプ マンションタイプ
ドコモ光 5200円 4000円
ソフトバンク光 5200円 3800円
フレッツ光 5700円
4350円
@nifty光 4510円 3490円

月額料金だけみるとフレッツ光だけ高く、その他は同じような価格になっています。ただし、月額料金は割引適用前のものです。どの回線でもキャッシュバックキャンペーンなどがあり、24ヶ月まで○○円割引などが適用されます。

 

また、ご利用のスマートフォンと回線業者を合わせるとセット割引となり月々の料金が安くなります。ドコモユーザーはドコモ光、ソフトバンクユーザーはソフトバンク光を利用するほうが月額料金を安くすることができます。ちなみに『@nifty光』はauスマートフォンとのセット割引をすることができます。割引と料金比較は以下のとおりです。

 

  割引 月額料金(戸建て)
ドコモ
(Mパック)
800円 4400円
ソフトバンク
(標準プラン)
1522円 3678円
auスマホ
(データ定額5以上)
1200円 4000円

上記のようにご自身のスマートフォンキャリアとのセット割引を適用することで月々の料金がこんなにも違います。ご自身がauユーザーの場合は@nifry光を検討するとよいでしょう。

『@nifty光』vs『auひかり』転用の場合の比較

光コラボレーションの比較と同様に「@nifty光」と『auひかり』の料金の比較を行いました。初期費用、月額基本料金は以下のとおりです。

 

【初期費用】

  初期費用(戸建ての場合)
auひかり 40500円
@nifty光 20000円


【月額料金】

  戸建て マンション
auひかり 5100円 3800円
@nifty光 5200円 3980円

初期費用と月額料金を合わせて考えると料金としては『@nifty光』のほうがお得です。

 

また、『@nifty光』と『auひかり』はそれぞれauスマートフォンとのセット割引の対象となります。

 

『@nifty光』の場合のセット割引はデータ定額5以上だと1200円です。

一方、『auひかり』の場合のセット割はデータ定額5だと1410円割引、

さらにデータ定額10だと2000円割引になります。

 

初期費用&月額料金&セット割引の合計料金はデータ定額5の場合だと『@nifty光』のほうが安いですが、データ定額10の場合は差はほとんどなくなります。

 

しかし、『auひかり』は下記のような大きなキャッシュバックキャンペーンの実施されており、初期費用分は簡単に回収出来る内容になっているので結論、『auひかり』のほうが料金としては安くなります。

 

 

 

ヒカリちゃん
現在実施中の、

お得なキャンペーンを

ご確認ください。↓

 

『auひかり』『ドコモ光』なら、

niftyをプロバイダとして

選べます。

 

さらにキャッシュバックもあるので

とってもお得 なんです!

 

【関連記事】

『auひかりの『プロバイダ料金は0円』乗換オススメ特典&徹底比較!料金速度対応』

『【ドコモ光2019'プロバイダ】一覧比較!オススメは速度対策!さらに¥0wifi!』

 

 

『@nifty光』のメリット・デメリット
こんな人にオススメします!

『@nifty光』のメリット・デメリットは!?

 

特に、au の携帯を使っている場合には、『@nifty光』は、セット割引がありますが、他のキャリアの携帯の場合、セット割引が効かないことが、デメリットです。

 

さらに、『@nifty光』のオプションの内容、『大手7社と@niftyの月額 キャッシュバックキャンペーン比較』についても掲載しています。

大手7社と『@nifty』の月額

 キャッシュバックキャンペーン比較

『@nifty光』のメリット

『@nifty光』のメリットは以下のとおりです。

 

 

・フレッツ光からの転用が簡単でお得 

・auスマートフォンとのセット割引がある

 

光コラボレーションの対象となるので転用するのが楽です。光回線の新たな工事なども行われません。転用するには転用承認番号を取得し転用の申し込みをするだけで簡単にできます。

 

またauスマートフォンをお持ちの場合はセット割引になります。『auひかり』に比べセット割引の金額は安くなりますが、割引があるだけありがたいことですよね。

『@nifty光』のデメリット

『@nifty光』のデメリットは「公式のキャンペーンが少ない」ということです。

 

  • 公式のキャンペーンが少ない

もちろん光コラボレーションの対象なのでフレッツ光を利用するよりは料金的に安くなりますが、その他の光回線と比較すると公式のキャンペーン(キャッシュバックや、特典割引)が少ないと言えます。

 

光コラボレーションで業者を選ぶ場合や、お使いの携帯キャリアがauでない場合は再度検討されることをおすすめします。

 

または、公式以外のwebキャンペーンを利用すると、公式と同じサービスを受けながら、高額のキャッシュバックをしている特典もあります。

 

このページ最下部に、最新のwebキャンペーンを常に更新していますので、ぜひご確認ください。

 

 

『@nifty光』の全オプション一覧って!?

『@nifty光』の全オプション一覧 「電話サポートサービス」「セキュリティサービス」「会員向け優待サービス」

電話サポートサービス

インターネット、パソコン・スマートフォンに関するものであれば、メーカーや機器に関係なく365日利用できる電話サポートで「@niftyまかせて365」といいます。月額料金がかかる他、相談に応じて料金が発生します。料金は以下のとおりです。

 

月額料金 500円/月
ご相談料金 500円 /10分

『@nifty光』と@niftyまかせて365を同時に申し込むと最大3ヶ月月額料金が無料になります。また、相談料金は10分ごとに500円加算されるので相談内容は、相談前に整理しておく必要があります。

 

@niftyまかせて365

 

セキュリティサービス

「常時安全セキュリティ24」という名前のサービスです。パソコン本体だけでなく通信回線ごとにウイルスセキュリティをします。windows、mac、AndroidのOSに対応しており、更新手続きも一切不要になっているサービスです。

月額料金は500円で光ファイバーとの同時加入で最大3ヶ月無料となります。

 

常時安全セキュリティ24

 

会員向け優待サービス

140万件もの宿泊、グルメ、レジャー&エンタメのサービス・商品から、会員向けの価格で購入・利用できるサービスです。月額料金は500円ですが『@nifty光』と併用すると月額料金は200円割引になります。

 

『@nifty』優待サービス

 

 

『@nifty光』公式以外のweb限定キャンペーン

【@nifty光』公式以外のweb限定キャンペーン】


<出典:『@nifty光』web限定キャンペーン
 

 

2019'『@nifty光』大手7社
キャッシュバックキャンペーン比較 

【『@nifty光』大手7社
キャッシュバックキャンペーン比較 】

月額料金

(戸建て)

月額料金

(マンション)

セット割引
フレッツ光(東日本)
[事務手数料800円]
5700円
+プロバイダ料金
1000円程

4350円
+プロバイダ料金
1000円程

なし

フレッツ光(西日本)
[事務手数料800円]
5400円
+プロバイダ料金
1000円程

4500円
+プロバイダ料金
1000円程

なし

ドコモ光
[事務手数料3000円]
5200円 4000円 ドコモ
携帯割引
auひかり
[事務手数料3000円]
5100円 3800円 au
携帯割引
ソフトバンク光
[事務手数料3000円]
5200円 3800円 ソフトバンク
携帯割引
ビッグローブ光
[事務手数料3000円]
4980円 3980円 au
携帯割引
NURO光
[事務手数料3000円]
4743円 2500円 ソフトバンク
携帯割引
@nifty光
[事務手数料2000円]
4510円 3490円 au
携帯割引

 

 

 

 

過去の@nifty光 サービス一覧
 

パソコン・タブレットレンタル

@niftyレンタルサービスは富士通のパソコンやタブレットをレンタル出来るサービスです。パソコンやタブレットを持ってない利用者にとっては金額に対するリスクを抑えてくれるサービスです。

月額料金は2980円となっており、新品で届きます。またレンタルをしている機器が気に入った場合は買い取ることもできます。

その他、詳しい詳細はコチラ

@niftyレンタルサービス

 

 

 

 

 

 

-その他の回線, ネット回線, 光コラボレーション

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.