ネット回線 プロバイダー・特典

2020年プロバイダー乗り換え料金比較:お得な光回線キャンペーンは?

更新日:

 

2020年全光回線の
最得おすすめの厳選Top4社

2020年 ドコモ光
最大2万円特典

2020年 auひかり
9.1万円特典

2020年 ソフトバンク光
最大5.7万円特典

2020年 法人限定の
フレッツ光 最大4.5万円特典

※現在、個人には特典無し!

 

ヒカリちゃん
プロバイダーの

乗り換えの際の、お得な料金比較

このページではまとめています。

 

 

 

ネット回線コンシェルジュ
2020年現在、

これから契約しようとする場合、
違約金や工事料金等の出費は

キャンペーンで相殺できる!

という点についても解説しています。

 

最終的に、

『どんな点に注意して、

プロバイダーを選ぶと良いか?』

というと、

 

・web限定の特典額を比較すること。

・大手の、スマホとの、毎月の
セット割のあるネット回線を比較すること。

違約金解約金について
事前にチェックすること。

 

の3点を確認すると、

トータルでお得で満足度の高い回線を

選ぶことが出来ます。

 

 

 

プロバイダー乗り換え特典まとめ

 

契約注意点(違約金・解約金)
&タイミング

 

乗り換えの方法手順
⇒工事(違約金)

 

2020年プロバイダーお得な
おすすめ光回線キャンペーンは?

 

2020年プロバイダー乗り換え(引越し)料金比較
キャッシュバックキャンペーン特典まとめ

【『大手7回線』比較一覧】

 

月額料金

(戸建て)

月額料金

(マンション)

+キャッシュ

バック額

最得プロバイダー

ドコモ光
[事務手数料3000円]

工事料金:無料

5200円/月4000円/月

最大2万円
最得プロバイダ
:GMO

auひかり
[事務手数料3000円]

工事料金:無料

5100円/月3800円/月

9.1万円
最得プロバイダ
:GMO

ソフトバンク光
[事務手数料3000円]

工事料金:無料

5200円/月3800円/月

最大5.7万円
最得プロバイダ
:Yahoo! BBのみ

ビッグローブ光
[事務手数料3000円]

工事料金:無料

4980円/月3980円/月

最大6.5万円
最得プロバイダ
:ビッグローブのみ

NURO光
[事務手数料3000円]

工事料金:無料

4743円/月2500円/月

最大4.5万円
最得プロバイダ
:ソネットのみ

フレッツ光
NTT西日本

[事務手数料3000円]

工事料金:有料

5230円/月4125円/月

最得プロバイダ
:BB.excite

主な特典なし

フレッツ光
NTT東日本

[事務手数料3000円]

工事料金:有料

5200円/月3850円/月

最得プロバイダ
:BB.excite

主な特典なし

携帯電話会社割引の内容対象の光回線
ドコモ

『ドコモ光セット割』

毎月1000円の割引あり

※個人の場合
毎月1500円~2500円程度の割引あり
※家族の場合

・『ドコモ光』

ドコモ光セット割

au

『auスマートバリュー』
毎月約1000円の割引あり
※家族も含めて携帯電話1台あたり

(家族で4台利用なら、平均で毎月4000円)

・『auひかり』

auひかりセット割
・『ビッグローブ光』

ビッグローブ光セット割

ソフト
バンク

『おうち割 光セット』
毎月約1000円の割引あり
※家族も含めて携帯電話1台あたり

(家族で4台利用なら、平均で毎月4000円)

・『ソフトバンク光』

ソフトバンク光セット割
・『NURO光』

NURO光セット割

ネット回線コンシェルジュ
2020現在の、

大手のネット回線会社の月額料金
(プロバイダー込みの料金)

を比較してみました。

 

ちなみに

「フレッツ光」は、

「ドコモ光」などが参入し始めた
2015年以降、加入数が

大幅に減っています。

※下記、Googleトレンドの

検索数のグラフです。


 

 

<出典:Googleトレンド
4回線比較

 

ヒカリちゃん
比べてみると、

小さくて分かりづらい

かもしれませんが、

『ドコモ光』が、

直近でかなり

人気を獲得していることが

分かります。

 

『auひかり』は、

東日本エリアで人気で、

『ソフトバンク光』も、

特典額の大きさで

契約者数を

伸ばしています。

 

 

プロバイダー乗り換え契約
注意点(違約金・解約金)

【大手回線の解約金一覧】

戸建て
2
年契約
マンション
2
年契約
ドコモ光13000円8000円
auひかり9500
7000円
ソフトバンク光9500円9500円
ビッグローブ光

2年プラン9500円

3年プラン20000円

2年プラン9500円

3年プラン20000円

NURO光9500円9500円
フレッツ光9500円1500円

※auひかりの
3年契約は

解約金15000円

 

 

ネット回線コンシェルジュ
プロバイダーや、

ネット回線全般の乗り換えの際に、

特に注意が必要なのが、

『違約金(解約金)』です。

 

ほとんどの大手ネット回線で、

公式サイトにも、『違約金(解約金)』

の表記は、とても小さく書かれています。

 

気がつかないことが

ほとんどです。

 

多くの人が、

解約時になって、

この『違約金(解約金)』に

気がついて、乗り換えを

辞めるか?迷うことも

あるようです。

 

でも、今なら、

下記の『違約金(解約金)負担』

のサービスを下記の

2回線だけは、実施しています。

 

※残念ながら『フレッツ光』

『ドコモ光』への乗り換えの際には、

このような特典はありません。

 

 

 

現在、違約金解約金負担のある、大手光回線は、
下記の2回線です。
【さらにリンク先で契約するとweb独自特典も!】


【auひかりの違約金・解約金負担
サポートサービス

【ソフトバンク光の違約金・解約金負担】
サポートサービス

 

光電話
光テレビなど
全オプションについての
解説記事
ドコモ光2020年【ドコモ光全セット割引】
auひかり9.1万円独自特典!
【auひかり+GMOとくとくBB】


ソフトバンク光『ソフトバンク光電話』
固定電話料金プランの全一覧


プロバイダー契約の際に、速度について、サクサク繋がる回線を探すなら、『IPv6』の機能について、下記記事にて解説しています。

 

2020年 IPv6(プラス)
確認方法と実測値
メリットと対応
プロバイダ一覧

 

 

 

上記以外の、大手のプロバイダーで有名なところでは、

OCN(オーシーエヌ) 
ASAHIネット(アサヒネット)
BB.excite(BBエキサイト)                   
楽天

hi-ho(ハイホー)

DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)  
@nifty(アット・ニフティー) 
plala(ぷらら)
コミュファ
WAKWAK(ワクワク)

などはよく知られています。

 

しかし、特典額で選ぶなら、大手ネット回線が提供している、上記のweb限定特典を確認すると、ほとんどの場合、個別プロバイダーの特典額は、少ないことが多いです。

 

 

「セット割」を含めて、お得になるネット回線を探そうとする場合、大手のネット回線から選ぶと、スムーズにもっともお得な回線が見つかります。

 

 

プロバイダー乗り換えの
方法手順⇒工事
開通までの5ステップ&タイミング


※『転用』の場合は、新しい

ネット回線契約の際に、
「転用承諾番号」が
必要となります。

Step 01:乗り換え先の回線を選ぶ

ネット回線コンシェルジュ
まず、インターネット光回線の
乗り換え先の回線を選びます。

 

現在のお得な大手5回線について
まとめているので、ぜひご参考に!

 

 

 

Step 02:web等で申し込む

ヒカリちゃん
特にweb経由のお得な特典は、

キャンペーン内容&条件が

変わることも多いので、

早めの申込みがオススメです。

 

以前のネット回線を解約する際に、

契約満了月以外の月に解約すると、

1万円ほど、解約金が
発生してしまうことも。。

 

そんなときでも、

解約金を負担してくれる

2つの大手回線があります。

あわせて、ご参考に!

 

Step 03:電話がある
     (契約内容確認&工事予定日等)

ネット回線コンシェルジュ
契約内容などについて、

詳しい説明が必ずあるので、
折り返しの電話を待ちます。

 

もしも電話が無い場合には、

上手く手続きが進んでいないことも
想定して、こちらから電話してみましょう。

 

特に、引っ越し前など、
必ず開通したい日時などが
ある際は、早めの確認が必要ですね。

 

 

 

 ・契約内容  (月額費用・初期費用)

 ・工事予定日 (工事が完了する開通予定日)

 ・開通までの、お問合せ窓口の電話番号

を確認します。

 

 

Step 04:解約の電話をする

ヒカリちゃん
以前、契約していた回線がある場合は、

確実にネット回線契約を

解約しましょう!


確実にその場で

解約する方法として、

電話での解約がもっともオススメです。

 


プロバイダ契約&その他追加料金が発生するオプション契約の、すべてを解約しましょう。

※転用の場合は、この『解約』の手続きだけがありませんが、それ以外は、『新規契約』も『転用』も、手続きは、まったく同じです。

 

Step 05:工事後、開通する

工事は、基本的にネット回線側で依頼した工事会社が行います。


数時間で終わることがほとんどですが、念のため、

「Step03」の際に、どれぐらいの時間がかかるのか?

を、確認しておくと、スムーズです。

 

ネット回線コンシェルジュ
ここまで来れば、

めでたく、開通です!!

 

ーーー\(・o・)/ーーー

 

 

 

2020年プロバイダーお得な
おすすめ光回線キャンペーンは?

2020年プロバイダー乗り換え料金比較
:お得な光回線キャンペーンは?まとめ


『フレッツ光』は、2015年以降、契約数を減らしている。

・「ドコモ光」「auひかり」「ソフトバンク光」「ビッグローブ光」「NURO光」

の主要ネット回線(プロバイダー)は、トータルでかなりお得

・迷った際は、『セット割』が適用になる大手ネット回線からの比較がオススメ!


開通までの5ステップ

Step 01:乗り換え先の回線を選ぶ

Step 02:web等で申し込む

Step 03:電話がある
     (契約内容確認&工事予定日等)

Step 04:解約の電話をする

Step 05:工事後、開通する



ネット回線を選ぶ際は、主要5回線一覧表

に現在契約できる、高額キャンペーンをご参考に!

 

 

ネット回線コンシェルジュ
プロバイダー乗り換え
の際の大手のお得になる

回線だけを厳選して

比較しました。

 

契約時は、

5つのステップで契約手順を

確認しましょう。

 

お得になる高額特典のみを

まとめているので、
契約前には、ご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ネット回線, プロバイダー・特典

Copyright© ネット回線@街データ 2020 AllRights Reserved.