インターネット光回線の悩み ネット回線

後悔しないネット回線選び!厳選比較チェック方法 5ステップ+α

更新日:

『ネット回線選びのポイントって!?』
5ステップで、大事なポイントを確認しよう!!
このページでは、ネット回線選びの際に、『最適でお得なネット回線』を選ぶための、5つのステップを、重要な順番に掲載しています。


必須の確認事項:
『 戸建て/集合住宅』
『契約エリア(県)』
『契約年数』
『携帯キャリア』
『オプション(光電話・TV)』

初めてのネット回線選びや、契約の切り替え時に複数のサービスを比較する際は、特に大変だと感じるはずです。

でも、契約前に確認すべきなのは、大きく分けて、5つのポイント。

必ず契約時に、このページの5ステップを確認することで費用を抑えられる可能性があるので、契約前には、ぜひ5つのポイントを確認しましょう!

契約出来る回線を確認したら、もっともお得なネット回線を探せるようにリンクから、詳細を比較できます。

 

トータルコストで比較しよう!5つの項目から、契約できる回線が分かります!

ネット回線の契約時には、契約出来る回線の中から、自分が選べるプランを比較することが、一番重要です。

注意点は、せっかく良いプランが見つかっても、エリアによって契約出来ない地域や、思っていたのと違う内容しか提供していないというパターン。。

事前に5つの項目を確認することで、『どのサービスを選ぶことが出来るのか?』『その中で、コスト・品質が良いのは、どの回線なのか?』を比較することができます。

 

 

 

お得なネット回線を比較するための5ステップ

  1. ① 戸建て/集合住宅?
  2. ② 契約エリア(県)は?
  3. ③ 契約年数は2年?
  1. ④ 携帯キャリアは?
  2. ⑤ 光電話・TVは必要?

 

『マンション・アパート』の場合、『戸建て』と比べて、ネット回線の月額費用は、おおよそ、2000円ほど安くなります。

ただ、『マンション・アパート』の場合のデメリットとして、『回線速度が安定しない傾向がある』という点には、注意が必要です。

「戸建てか、マンション・アパートなのか?」と言う点は、ネット回線選びで、必ず聞かれる重要事項ですので、まずは、『ネット回線選びには、【戸建て】と【マンション・アパート】の2種類がある』ということを、覚えておきましょう!
その上で、各ネット回線を比較することで、スムーズに、ネット回線のトータルコストを比較することができます。

 


戸建て

『メリット
「マンション・アパート」と比較すると、
回線が安定していることが多い。

「マンション・アパート」の場合と比較したとき、
地元の回線速度を確認することで、
おおよその実測値速度を予想しやすい。

新規(または転用)の場合、ネット回線を選ぶことで、
工事費用無料のキャンペーンを実施している場合がある。

『デメリット』
月額費用が、戸建てと比べると
2000円ほど高い傾向がある。

新規(または転用)の場合、
工事費用(〜15000円ほど)が発生することがある。

 
集合住宅
(マンション)

『メリット』
戸建てよりも、工事費用がかからないことが多く、
さらに月額費用が安く済む。

ほとんどの場合、管理者側がネット回線の
手配を済ましているので、工事などが発生せず、
すぐにネットを使い始めることができる。


『デメリット』
「マンション・アパート」の注意点として、
一つの光回線を、分配器などを使って管理者側が
分岐されることが多いため、回線速度が出にくいことがある。

事前に、地元のネット回線速度を確認して、
速度が出ている回線を選ぼうとしても、
管理者側の分配の方法によって、速度が左右される。

※「マンション・アパート」で、速度にこだわる場合、
『NURO光』は、直接各部屋へ配線されているので、
オススメです。(提供エリア:関東県内の一部エリアのみ)

 

 

 

  1. ① 戸建て/集合住宅?
  2. ② 契約エリア(県)は?
  3. ③ 契約年数は2年?
  1. ④ 携帯キャリアは?
  2. ⑤ 光電話・TVは必要?


ネット回線は、通常、全国どのエリアからも契約することができます。

ただ『auひかり』と『NURO光』、西日本限定の「eo光(関西)」「ビビック光(九州)」「メガエッグ(中国・鳥取)」「ピカラ光(四国)」は、提供エリアが限定されているので注意が必要です。

提供エリア外の場合、どんなに交渉しても、契約することは不可能なので、契約出来るネット回線の中から、最適な回線を選ぶことが、最善の選択となります。

 

全国どこでもOK! 「光コラボレーション」の全ての回線
(『ドコモ光』・『ソフトバンク光』・『フレッツ光』・
『OCN光』・『ビッグローブ光』・『nifty光』・
『ソネット光』・『U-NEXT光』・『Marubeni光』etc)
   
主に東日本 『auひかり』
関東・関西・東海エリアのみ限定 『NURO光』
関西地域 『eo光』
中国・鳥取 『メガエッグ』
四国  『ピカラ光』
九州地域  『ビビック光』

 

 

  1. ① 戸建て/集合住宅?
  2. ② 契約エリア(県)は?
  3. ③ 契約年数は2年?
  1. ④ 携帯キャリアは?
  2. ⑤ 光電話・TVは必要?


ネット回線は、ほとんどの回線の契約期間は、『2年間』です。

ただ、『3年間』の契約のネット回線もあるため、注意が必要です。

契約年数が長いことで、『契約期間を縛(しば)られてしまう!』と感じる方も多いかもしれませんが、ネット回線提供サービス側からすると、ある程度の契約年数で提供する代わりに、品質の高いサービスを提供しようという思惑があります。

さらに、複数年の契約をすることを条件に、各時期によって、限定のお得なキャンペーンを実施していることがあります。

 

※ 地域・期間限定のキャンペーンについては、
契約キャンペーン・キャッシュバックページに、
まとめて掲載中です。

 

  1. ① 戸建て/集合住宅?
  2. ② 契約エリア(県)は?
  3. ③ 契約年数は2年?
  1. ④ 携帯キャリアは?
  2. ⑤ 光電話・TVは必要?

 

『ドコモ』の携帯・スマホをご利用の場合、
ドコモの「セット割」で、
月額500〜2000円の割引あり!

さらに非公式限定キャンペーンあり

『au』の携帯・スマホをご利用の場合、
au公式の「スマートバリュー」で、
月額500〜2000円の割引あり!

auの期間限定キャンペーン

『ソフトバンク』の携帯・スマホをご利用の場合、
ソフトバンク公式の「おうち割」で、
月額500〜2000円の割引あり!

ソフトバンクの公式以外のキャッシュバックキャンペーン
『携帯・スマホを使っていない』
または、
『格安SIM・スマホを
契約している』
 格安SIM・スマホを使っている場合に限り、
「セット割」キャンペーンを実施している
こともあります。

⇒ 詳しくは、こちらの独自ネット回線キャンペーンページに、
3大キャリア以外の、キャンペーン情報をまとめています

 

 

  1. ① 戸建て/集合住宅?
  2. ② 契約エリア(県)は?
  3. ③ 契約年数は2年?
  1. ④ 携帯キャリアは?
  2. ⑤ 光電話・TVは必要?

 

+ 電話


戸建ての場合、光電話回線とセットで契約することで、
電話料金が安くなることが多い。

電話料金の割引だけでなく、『ネット回線+光電話』で、
おとくなキャンペーンを実施していることも。

光電話とは別に、現在の3大キャリア
(ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光)を
使っている場合、『スマホセット割』を利用することで、
月額500〜2000円ほどの割引特典も。

 
+テレビ


「地デジ」や「ケーブルテレビ」を見るために、
セットで契約すると言う場合も多い。

すでに、戸建てで家に地デジ・BS用のアンテナがある場合や、
マンション・アパートでテレビの回線がある場合は、
ほとんどのケースで不要。

フレッツチャンネルなど、ネット回線経由でしか見ることが
出来ないチャンネルも根強い人気がある。

 

以上、ネット回線選びの際には、『 戸建て/集合住宅』、『契約エリア(県)』、『契約年数』、『携帯キャリア』、『オプション(光電話・TV)』について、事前に知っておくことで、契約出来る回線の比較ができます。

 

各ポイントごとに、お得に契約するための詳しい説明ページで、価格比較ができます。

 

一覧で、確認したい場合には、下記の『主要12大ネット回線サービス』を参考に、比較することで、だいたいの相場感が確認できます。

 

※さらに、契約前の段階になったら、各社の『限定のキャンペーン』についても確認することをオススメします。

 

 

 

主要7会社のネット回線サービス

【『大手7回線』比較一覧】

月額料金

(戸建て)

月額料金

(マンション)

工事料金

キャッシュ

バック

セット割引
フレッツ光(東日本)
[事務手数料800円]
5700円
+プロバイダ料金
1000円程

4350円
+プロバイダ料金
1000円程

有料

なし なし
フレッツ光(西日本)
[事務手数料800円]
5400円
+プロバイダ料金
1000円程

4500円
+プロバイダ料金
1000円程

有料 なし なし

ドコモ光
[事務手数料3000円]
5200円 4000円 無料 あり ドコモ
携帯割引
auひかり
[事務手数料3000円]
5100円 3800円 無料 あり au
携帯割引
ソフトバンク光
[事務手数料3000円]
5200円 3800円 無料 あり ソフトバンク
携帯割引
ビッグローブ光
[事務手数料3000円]
4980円 3980円 無料 あり au
携帯割引
NURO光
[事務手数料3000円]
4743円 2500円

無料

あり ソフトバンク
携帯割引
携帯電話会社 割引の内容 対象の光回線
ドコモ

『ドコモ光セット割』

毎月1000円の割引あり

※個人の場合
毎月1500円~2500円程度の割引あり
※家族の場合

・『ドコモ光』
au

『auスマートバリュー』
毎月約1000円の割引あり
※家族も含めて携帯電話1台あたり

(家族で4台利用なら、平均で毎月4000円)

・『auひかり』
・『ビッグローブ光』
ソフト
バンク

『おうち割 光セット』
毎月約1000円の割引あり
※家族も含めて携帯電話1台あたり

(家族で4台利用なら、平均で毎月4000円)

・『ソフトバンク光』
・『NURO光』

 

 

 

その他のネット回線サービス

 

  初期登録費用
+初期工事費用
戸建て 特典・キャンペーン
U-NEXT光
24,000
※工事費用ページ+3,000円[事務手数料]
戸建て
マンション
simカード
ソネット光 〜24,000円
※工事費用ページ
+3,000円[事務手数料]
戸建て
5,200円/月
⇒4,000円
最大3.3万円
auセット割
@nifty光 〜18,000円
※工事費用ページ
新規転用
+2000円[事務手数料]
戸建て
マンション
auセット割
DTI光 〜18,000円
※工事費用ページ
+800円[事務手数料]
戸建て
マンション
15000円CB

楽天光

(楽天ブロ

ードバンド

は別)

〜18,000円
※工事費用ページ
+800円[事務手数料]
戸建て
マンション
初期工事費無料
ASAHINET光 〜18,000円
※工事費用ページ
+800円[事務手数料]
戸建て

⇒4,680円
マンション
会員長期割
BBexcite光 〜19,000円
※工事費用ページ
+2,000円[事務手数料]
戸建て
マンション
転用なら工事費無料
IIJmio光 〜18,000円
※工事費用ページ
+1800円[事務手数料]
戸建て
マンション
simカード
ozzio光 2000円
※工事費用ページ
+0円[事務手数料]
戸建て
マンション
電話・FAX
hi-ho光  3,000円〜
 〜18,000円
※工事費用ページ
戸建て
マンション
simカード
エディオン光 0円(東日本西日本)
※工事費用ページ
+3,000円[事務手数料]
戸建て
4,400円/月
マンション
3,200円/月
auセット割
YahooBB! 80円
※工事費用ページ
戸建て
マンション
ADSL回線
Marubeni光 〜19,000円
※工事費用ページ
+820円[事務手数料]
戸建て
マンション
新規のみ2万円
ぷらら光 〜18,000円
※工事費用ページ+0円[事務手数料]
戸建て
マンション
simカード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-インターネット光回線の悩み, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.