ドコモ光 ネット回線

ドコモ光の対応wifiルーター一覧 GMOなら高速無料!レンタル?購入?

投稿日:2017年4月4日 更新日:

GMO経由で『ドコモ光&dカード』申込み限定
の特典の条件は?

 

 

2019'ドコモ光限定GMOの
WiFi無料+特典ページ

 

 

ドコモ光の対応の『Wi-Fi無線ルーター』を購入する際は、国内の一般に市販されている通常のルーターであれば、使用することが可能です。

ココが POINT !


重要なのは、「規格によって、速度の上限値が異なる!」という点です。

『11acまたは、11ad』という規格であれば、ドコモ光の上限値、1Gbpsを最大限、活かすことができるため、『11ac(または11ad)』いずれかの規格の機器がオススメです。

(11adは、まだ市販されているWiFiルーターが少ないです)

そのほか、こだわる場合には、「WPS」(または「AOSS」)という、ワンタッチ無線LAN接続ボタンの機能が付いていると、初心者にとっては安心です。

ヒカリちゃん
WIFIルーターって、何を選べば良いのか、よくわからない。購入しなければいけないの?

 

 

プロバイダを「GMOとくとくBB」にするだけで、
レンタル料金無料で高機能ルーターが、

提供されているキャンペーン情報

最後に掲載しています!

 

 

現在、『Wi-Fi無線ルーター』のセキュリティの規格には、大きく分けて、「WPA2/WPA/WEP」の3つのタイプがあります。

 

ほとんどの場合、一番セキュリティレベルの高い「WPA2」の規格が使用されています。

※念のため、この点は確認しておいたほうが安心です。

 

『GMOとくとくBB』というプロバイダでは、WiFiルーターを無料レンタルしながら、さらにネット環境が、快適になる改善サービス(IPV6プラスというサービス)を受けられます。

 

詳しくは、ページ最後にキャンペーン情報と、『IPv6プラス』という速度改善サービスについて説明しています。ぜひご確認ください。
※『IPv6プラス』は、WiFiの機能とは別の、ネットの接続がこれまでより快適になるサービスです。

 

 

『ドコモ光』で有料レンタル出来る

WiFi無線LANルーター

 

GMO契約中、無料の
『ドコモ光』ならオススメの

WiFi無線LANルーター

 

ネット回線コンシェルジュ
ちなみに、

 

『ドコモ光』でWiFiルーターを使う必要があるけれど、設定などをすべてお任せしたい!

 

という場合には、毎月500円で、『ドコモ光』からサポートが受けられる、『ネットトータルサポート』が便利です。

※直接、ドコモ光に、問い合わせたい際は、
コチラの連絡先から電話問合せがオススメです。

 
毎月500円がかかる『ネットトータルサポート』の内容って?
 

購入店や製造メーカーを問わず、さまざまなジャンルの通信につながる機器が対象に!

お電話でのサポートに加え、修理、訪問サポート、データ復旧、買取、オンラインパソコン教室も利用可能!

さまざまなご要望にお応えできるよう、多様なサポートツールをご用意!

オペレーターが遠隔でお客さまのパソコン画面を確認しながらご説明したり、専用アプリを通じて手厚いサポートを提供します!

<出典:ドコモ光 ネットトータルサポート

 

ネット回線コンシェルジュ
『ドコモ光』用の、WiFiルーターを

の3つの方法について、解説しています。

 

 

 

『ドコモ光』Wi-Fiルーターが
使えるようになるまでの流れ
購入の際の金額・レンタルの際の
月額料金・申し込み方法

家でドコモ光を接続するにあたって、家族や他の部屋でもインターネットを利用するためには、ドコモ光対応のwifiルーターを用意しなければなりません。

 

『ドコモ光』で、レンタルする際の2つの契約方法

高速11ac対応 月額料金
(初期費用は無料)
『無線 LANルーター』
レンタル料
(東日本エリアのみ)
なし
(1Gbpsのサービス
であれば、11ac対応の
無線カードを
レンタルして利用可能)
300円/月
『ドコモ01』
のレンタル料
(東日本&西日本エリア)
あり 350円/月

ドコモ光で、WiFiルーターをレンタルする際には、2つの方法があります。

  • 『無線 LANルーター』
  • 『ドコモ01』

の、どちらかを契約することが必要です。

 

 

①『ドコモ光』無線機器wifiルーターが
使えるようになるまでの流れ

 

まず、ドコモ光に加入する時、NTTからルーターをレンタルするか、別途自分で用意する必要があります。このルーターは1種類ではなく、加入したコースや契約内容によって、機種が異なってきます。

 

家電量販店でルーターを探すと、様々なメーカーのルーターが販売されています。また、同じメーカーでもグレード別に数機種のルーターが展示されています。安ければ2000円くらいから、高いものでは10000円くらいのものまであります。それを自分で購入して、接続することも可能ですが、パソコンに知識を持った人でなければ、なかなか判断が難しいかもしれません。

 

ドコモ光を申し込むのと同時に、wifiルーターをレンタルすることが、一番わかりやすく、初心者にも安心です。

購入する場合と、契約期間中無料レンタルする方法については、下記の無料レンタル特典などについて、ご確認ください。

 

 

 

ドコモ光でのレンタル申し込みは、電話やWEBからスムーズにできます。

 

ドコモ光のWi-Fiサービスなら、パソコンはもちろん、スマートフォンやゲーム機などのWiFi機器で、家中どこからでも、高速で同時にインターネットを楽しめます。

 

さらに今なら、WiFi親機を、0円でレンタル出来るキャンペーンが、web限定で実施中です。詳しくはこのページ最下部に、記載していますので、契約前の場合は、ご確認ください。

 

『ドコモ光』無線機器wifiルーター
レンタル使用料(月額料金)っていくら?

対象エリア ご利用形態 機器名称 月額使用料
東日本
エリア
無線LAN機能を
利用しない場合
ドコモ光電話対応ルーター 無料
無線LAN機能を
利用する場合
回線最大
通信速度
1ギガ 1ギガ対応
無線LANルーター
300円
1ギガ以外 1ギガ非対応
無線LANルーター
無線LANカードを
追加する場合
追加無線LANカード(東) 300円/枚
西日本
エリア
無線LAN機能を
利用しない場合
ドコモ光電話対応ルーター 無料
無線LAN機能を
利用する場合
ドコモ光電話無線LANルーター 100円
無線LANカードを
追加する場合
追加無線LANカード(西) 100円/枚
  • NTT東西からの転用の場合、現在使用されているホームゲートウェイ(ひかり電話対応端末)は原則そのままお使いいただけますが、回線品目変更と同時に転用した場合、一部機器が変更となる場合があります。

  • 利用料金については、当社またはNTTファイナンスから請求させていただきます。

  • 無線LANをご利用される際には、第三者による盗聴・情報の改ざん・なりすましなどを防止するために、セキュリティ機能(通信の暗号化など)の設定を行ってください。

<出典:ドコモ光公式サイト

<出典:ドコモ光公式サポートページ

③『ドコモ光』無線機器wifiルーターの
 設定について

WiFiルーターを
レンタルする場合
ドコモ光のサポートにて、
設定方法を確認することができます。
WiFiルーターを
購入する場合 
ドコモ光、もしくは購入したWiFiルーターの
メーカーのサポートセンターにて、
設定方法を確認しましょう。


大きく分けると、『0.3Gb(300Mbps)以下の規格』と『1Gb』の規格があります。

『1Gb』の規格は、「IEEE802.11ac」です。

 

規格を探す際に、最後が『11ac』で終わる規格を選ぶことで、現在の光回線の主流である1Gbpsという上限速度をフルに活かすことのできます。

動画視聴や、スマフォのWiFi経由のアクセスが改善され、長期的に見て、かならず快適に利用できるのが、現在、『11ac』の規格 (または11ad)です。

 

価格コムなど、『11ac』の規格でも、4000円代から購入出来ます。

 

 

ドコモ光に対応したルーターは、下記のメーカーが作っていますが、この中で、特にオススメなのが、バッファローの製品です。

バッファローは、ルーター製品の中で信頼されているメーカーです。
(ここだけの話しですが、ドコモ光のサポートの方も、これまでの経験上の速度や安定性から、バッファロー製品を勧めていました。長くサポートしている方のアドバイスなので、参考にする価値はあると思います。)

 

どうしても迷う場合には、価格コムの、口コミや評価を参考にしてみるのも良いと思います。

【ルーター製品を販売している代表的な国内のメーカー】


●バッファロー
●アイ・オー・データ
●ELECOM
●NEC

ヒカリちゃん
家電量販店にもいろいろなルーターがあるようだけど、ドコモ光に申し込む際に、一緒にレンタルする方が簡単ね。

 

 

 

『ドコモ光』おすすめプロバイダ:
GMOだと「Wi-Fi高性能無線ルーター」が
無料レンタル可能

ドコモ光の契約の場合、プロバイダーがGMOだと、『11ac』の「Wi-Fi無線ルーター」を契約期間中、無料でレンタルできます。

 

しかも、このルーターはV6プラス対応の高品質なルーターなので、特にお得です!!

 

<出典:GMO公式ページ: http://gmobb.jp/

『GMOとくとくBB』のIPv6の高速通信速度を最大限、活かすためには、無線Wi-fiルーターの品質も非常に重要です。

 

無料レンタルできるのは、ルーター機器の中でも信頼度が高いBUFFALOの「WXR-1750DHP」16500円の高性能なルーターです。

 

Wi-fiには、性能の違いによって様々な規格があるのですが、このWXR-1750DHPは『11AC』という高性能な速度規格に対応しています。

 

将来的に快適に使い続けられる点は、他では得られないメリットです。

 

『GMOとくとくBB』は、高くて性能のいいルーターを、無料で借りられることに加え、ドコモの窓口で申し込まなくても、簡単に受付を済ませることができることでも、評価を得ています

 

GMOのweb申込みフォームについては
コチラの記事で詳しく紹介しています

 

 

※ GMOが提供している機種『WXR-1750DHP』
その時々で異なる可能性もありますが、『11ac』の高性能ルーターが提供されています。

 

『ドコモ光』のwebキャンペーンが、喜ばれている点を箇条書きに、まとめてみました!

ココが POINT !


・仕事で忙しくて、地元のドコモ店舗で並びたくない

・何も特典がないよりも、無料で高性能なWiFiルーターを使い続けられる

・『IPV6プラス』という、これまでドコモ光のデメリットだった速度を改善できるサービスも無料で提供されている

独自のキャッシュバックを、公式以外に得られることができる。

※webで完結することに、不安がある方がたまにいらっしゃいますが、申込窓口がwebフォームであるだけで、それ以外は、店舗申込と全く同じです。

 

 

 

このページで紹介しているwebキャンペーンでも、以降の契約の変更や、工事の確認などは、『ドコモ光』公式の窓口で受けることができるので、『申込みの際の窓口だけが異なる』と覚えておくと分かりやすいです。

 

もちろん、いつでも、ドコモ光公式の、電話サポートを受けることができるので安心です。

 

 

ピヨッ子
ドコモ光を利用するなら、高品質の無線WiFiルーターを、契約中、無料でレンタルできる『GMOとくとくBB』はオススメです。

『ドコモ光』の「Wi-Fi無線ルーター」
購入の際の価格相場

故障と、コース変更以外は、ドコモ光の「Wi-Fi無線ルーター」の交換は不可能!

WIFIルーターを自分で購入する場合、どんなルーターがあるのか、紹介します。

 

メーカー 製品名 金額
バッファロー

AirStation WSR-2533DHP-CB
[クールブラック]
 

¥11292
バッファロー

AirStation HighPower
Giga WHR-1166DHP3

¥5127

NEC

Aterm WG2600HP2
PA-WG2600HP2
 

¥14707

 NEC

Aterm WG1200HP2
PA-WG1200HP2 

¥6965

アイオーデータ

WN-AC583TRK

¥3545  

※参考価格です

 

バッファロー、NEC、アイオーデータ、どれもいろいろなルーターを出していますが、その価格も様々です。

 

高品質のものであれば、当然価格は高くなりますが、一番の人気は、バッファローのAirStation WSR-2533DHP-CB [クールブラック]¥11292です。

 

価格コムのWiFi
無線LANルーター
おすすめランキング

 

市販のルーターを使うことのデメリットは?

市販ルーターのデメリット=故障した場合に買い替えが必要です。

 

市販のルーターの保証期間はどのメーカーも1年間です。

 

1年がたって故障した場合は、修理を依頼することも出来ますが、新品を買うよりも費用がかかることが多いため、買い替える必要があります。

 

案外ルーターは、長く利用していると故障することが多くあります。

(例えば市販ルーターを購入⇒1年以上経過して故障したため、また購入すると、1年間に2台分の購入費用が発生します)

 

それに対して、GMOとくとくBBのルーター無料レンタルは、故障してもGMO側で無料で交換対応してくれます。

 

市販のルーターと比べると、購入費用もかからず・故障した場合にも費用がかからないというのが、無料レンタルの大きなメリットです。

 

 

ミケネコ先生
 長年使える、1Gbps以上のルーターだと安心です。

 

『11AC』の規格に加えて、『IPV6プラス』

というプロバイダ側で機能を

『GMOとくとくBB』では提供しています。

 

 

 

 

『ドコモ光』ネットが遅い?届かない !?
IPV6プラスの機能を無料で
使える『GMOとくとくBB』は、速度面でオススメ!

ドコモ光を使うのであれば、何と言ってもGMOとくとくBBがオススメです!

GMOとくとくBBは、独自のIPV6プラスを採用いるため、驚きの速さに自信を持っているのです。

 

ちなみに、「IPV6プラス」の機能は、プロバイダが提供している機能なので、どんなルーターを購入しても、必ずプロバイダ側で「IPV6プラス」の機能を提供している必要があります。

 

一般的な接続サービス:時間帯によって混雑が発生 通信速度が遅くなる

ここが違う!v6プラス:混雑するポイントがなく快適な通信が可能

 

また、GMOとくとくBBでは、
このIPV6プラスに対応した
高品質のWIFIルーターを
無料でレンタルしています。

 

選べる2種類のWi-Fiルーター

 

<出典:GMOとくとくBB公式ページ

 

ネット回線コンシェルジュ
通常では15000円ほどする高品質のルーターを無料でレンタル可能なので、これだけでもお得です。

 

2019'『ドコモ光』対応おすすめの
無線wifiルーター一覧

人気のあるWi-Fiルーターのメーカーとしては、「バッファロー」と「NEC」が7割方のシェアを占めています。

 

ドコモ光を含め、光コラボは、全て、上限1Gbps(共に上り・下り)ですが、0.3Gbps(300Mbps)に相当しかでないルーターもあるので、ルーター選びは余裕を持って、慎重に行いましょう。

 

安い無線ルーターを探していてバッファロー以外で選ぶなら、下記のルーターなどはオススメです。

 

メーカー 製品名 金額
NEC

PA-WG1200HS
[無線LANルーター
Aterm WG1200HS]

¥5920

 NEC

W500P AtermWG1800HP2
無線ルーター 
433Mbps - 2.4GHz /
5GHz - 802.11b/a/g/n/ac

¥8840

アイオーデータ

WN-G300R3
[IEEE802.11n準拠 3
00Mbps 無線LANルーター

¥2660

また、ドコモ光から一般的に提供される3大ルーターは、『PR-500MI』か『PR-500KI』、『RS-500KIのいずれかです。

PR-500MI 回線終端装置(ONU)一体型
PR-500KI 回線終端装置(ONU)一体型
RS-500KI 小型ONU対応

 

上記の3ルーターは、ONUの一体型になっているかどうかの違いのみで、性能自体に大きな違いはありません。

 

詳しく知りたい方は、ドコモ光の問い合わせ窓口に電話しましょう。

 

 

ドコモ光の問い合わせ窓口
 

<出典:ドコモ光サポート窓口ページ

 

総合お問い合わせ
<ドコモ インフォメーションセンター>

ドコモの携帯電話からの場合

(局番なし)151 無料

年中無休 受付時間:午前9時~午後8時

ドコモ携帯のみ

一般電話などからの場合

0120-800-000

携帯電話・PHS OK

年中無休 受付時間:午前9時~午後8時

一部のIP電話からは不可

 

 

 

ミケネコ先生
『良く分からない!』という場合は、どういう使い方をしたいのか、 ドコモ光の窓口に相談してみると良くわかります。

 

これから申し込むなら、「GMOとくとくBB」なら

レンタル無料で済みます。

契約済みなら、ドコモ光のサポートに電話で聞いてみるのが

一番分かりやすいはずです。

 

下記の特典申し込みは、webから受け付けていて、

店舗に行かなくて済むし、さらに

公式の特典に上乗せで、

高性能WiFiドコモポイント特典があります。

 

 

無線wifiルーターの最新規格

『ドコモ光』無線wifiルーター
を選ぶ際の最新規格の一覧

無線LAN規格名 上限速度(通信速度)
IEEE802.11ad 6.7Gbps
IEEE802.11ac 6.9Gbps
IEEE802.11n 300Mbps:1Gbps以下なので遅くなる可能性あり!
IEEE802.11a 54Mbps :1Gbps以下なので遅くなる可能性あり!
IEEE802.11g 54Mbps :1Gbps以下なので遅くなる可能性あり!
IEEE802.11b 11Mbps :1Gbps以下なので遅くなる可能性あり!

 

 

『ドコモ光』公式+2019'
「速度改善IPV6プラス無料」
&「Wi-Fiレンタル無料」独自特典
            
 



≪≪≪ 2019' 『ドコモ光』公式キャンペーン ≫≫≫
新規契約で、dポイント1万ptプレゼント!
(転用は、dポイント5000ptプレゼント)
  (最新のドコモ特典の公式一覧ページ)
ドコモ光2回線以降 300円/月割引!
セット割:『ドコモ光 セット割』3500円〜100円/月割引
(データSパックや旧料金プランなら、ドコモ光期間限定 500円/月割引!)
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫

 

『ドコモ光』の場合、工事費全額・半額無料キャンペーンは、現在ありません。

 

急遽、2019年の期間限定で、工事費無料キャンペーンが開始しています。
(条件は、『新規の申込み』または『フレッツ光に加入中であること』のいずれかが条件です。上記リンク先の『詳しくはこちら』ボタンを開くと、確認できます。)

 

速度改善のための『IPV6プラス』無料の独自サービス
【GMOとくとくBB限定】ドコモ光出張サポート無料キャンペーン!
契約数増加中!webで完結&店舗待ち時間ナシ!
GMOとくとくBB限定の『高性能Wi-Fiルーター無料レンタル』!
公式に上乗せ最大15000円キャッシュバック!

2019' 『ドコモ光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

ドコモ光

戸建て
マンション

+3000円[事務手数料]

戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月



 

 

 

 

-ドコモ光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.