ドコモ光 ネット回線

【2019最新ドコモ光評判】速度改善?0円ルーター上乗せ特典も!

投稿日:2017年4月4日 更新日:

GMO経由で『ドコモ光&dカード』申込み限定
の特典の条件は?

 

『ドコモ光』で【IPV6プラス】に無料で申し込める
+0円ルーター公式サイトに上乗せのキャンペーン情報

 

『ドコモ光』の場合、工事費全額・半額無料キャンペーンは、現在ありません。

 

急遽、2019年の期間限定で、工事費無料キャンペーンが開始しています。
(条件は、『新規の申込み』または『フレッツ光に加入中であること』のいずれかが条件です。上記リンク先の『詳しくはこちら』ボタンを開くと、確認できます。)

 

 

ドコモ光の評判について、『どんな点に気を付けるべきか?』をメリット・デメリットに分けて調べてみました。

 

悪い口コミ、良い口コミ、両方をまとめて、どんな傾向があるのかを、分類しました。

 

結果的に、「プロバイダ選び」によって、回線品質が異なることがあると言う点に注意が必要です。

 

結論から言うと、IPV6プラスという最新技術を使っているプロバイダであるGMOは、回線が遅くなるボトルネックを解決する技術を持っているため、同じ『ドコモ光回線』のなかでも、速度が速くなる可能性が高いです。

 

力を入れている保障として、GMOでは、地域ごとの実測値を、ホームぺージ上で公開しています。

さらに、速度が出ない場合のGMOポイントのポイントバック(月100P)を行っています。

 

調べた結果と『悪評が多い事情』、さらに『新技術:IPV6プラスとの関係』について、詳しく解説しています。

 

『ドコモ光』速度改善に
ついての詳細の記事
はこちら

 

『ドコモ光』全26プロバイダに
ついての詳細の記事
はこちらは

 

「IPV6プラス」は、
どうして高速回線を
実現できるのかについては
下記で詳しく書いています

<出典:ドコモ光 GMO全国速度結果ページ

 

最新2019'の『ドコモ光の現在評判口コミ』は!?
良い?悪い?速度は?ザックリとまとめてみた

ドコモ光に関して、様々なツイートがされています。

 

同じドコモ光のコラボでも、アサヒネットやGMOとくとくBBが評判が良いようですね。

 

 

プロバイダによって、違いがあることをほとんどの人が理解しています。

迷った際も、同じドコモ光の回線を選ぶのであれば、より速く、またお得なGMOとくとくBBで、全国の速度を確認した上で、契約することをオススメします。

 

 

『ドコモ光』プロバイダー
 ごとの評判の違いって!?

昔のフレッツからの継続のために、OCNを使っている人は多いようです。

料金プランから考えて、OCNのお得感は薄いと感じている人も多いようですね。

 

それに比べて、GMOとくとくBBは実際に使ってみたいと考える人が増えてきていますね。

速度が速いことと、高品質のwifiルーターが無料で使えることが大きなメリットだからでしょうか。

 

時間帯によって、込み合う時間は速度が遅くなるとのツイートもあるようなのでその点は注意が必要です。

 

ネット回線コンシェルジュ
同じドコモ光のコラボでも、プロバイダによって、その評判はいろいろです。

 

特にGMOは「V6プラス」という独特な接続方法を採用しているので、速度もかなり違います。

『ドコモ光 評判』契約には、「新規」「乗り換え」「転用」の3パターンがあります

「新規」 これまでネット回線を契約していない環境で、
初めて『ドコモ光』に契約する場合
「転用」 これまで「フレッツ光」で契約していて
『ドコモ光』に契約する場合
「乗り換え」  これまで「フレッツ光以外の回線」で
契約していて
、『ドコモ光』に契約する場合

 

『ドコモ光の評判』のなかで、一番注意すべき点は!?
独自の新技術:IPV6プラスって!?

GMOとくとくBBは、【快適さ】に力を入れています。

 

GMOとくとくBBのドコモ光では、「V6プラス」を採用していることで、速さ対策を実施しています。

 

ミケネコ先生
「V6プラス」について説明します!

 

上の図で言うと、『プロバイダー』と『NTT網』の部分で、スピードが遅くなっている際に、改善できるのが、「V6プラス」という機能です。

改善の可能性があるトラブル

・地域内で他のユーザーがネットを使いすぎている

・プロバイダー内での回線の遅れが発生している

・家から基地局、プロバイダ—の間が混雑している

 

こんな場合には「V6プラス」での改善が期待できます。

 

 

『ドコモ光の評判』
「IPV6プラス」は、
どうして高速回線を実現できるの!?

 

従来のフレッツ光接続方式はIPPoE接続方式ですが、GMOとくとくBB「v6プラス」では、「ドコモ光」のこれまでのデメリットだった速度遅延のボトルネックの原因を解消する『IPv6 IPoEの接続方式』を採用しています。

 

ちなみに、「IPV6プラス」の機能は、プロバイダが提供している機能なので、必ずプロバイダ側で「IPV6プラス」の機能を提供している必要があります。

※ルーター機器だけが、IPV6に対応していても、プロバイダ側が対応していない場合、「IPV6プラス」のサービスが利用出来ません。

 

 

『ドコモ光』の「IPV6プラス」の速度改善後の、通信速度を最大限活かすためには、無線LAN(WiFi)ルーターの性能も非常に重要なポイントです。

 

無料でレンタルできるのは、ルーター機器の中でも信頼度が高いメーカーであるBUFFALOの「WXR-1750DHP」16,500円の高性能ルーターです。

 

Wi-Fiには、性能の違いによって様々な規格があるのですが、このWXR-1750DHPは『11AC』という近年最高の速度の規格に対応していて、将来的に快適に使い続けられる点は、他では得られないメリットです。

 

 

ドコモ光の契約数は、年々増えて続けています。

しかしこれまで、実際には速度品質が問われていることも、事実としてありました。

 

その中で、「V6プラス」という速度改善サービスの無料提供が開始された、という経緯があります。

ちなみに、「V6プラス」を無料で利用できるのは、ドコモ光のプロバイダの中でもGMOとくとくBBが、最も早く導入した機能です。

 

同じドコモ光のプロバイダを考えるのであれば、『GMOとくとくBB』にすると、他のプロバイダよりお得に、さらに快適になる可能性は高そうです。

 

 

 

 

続いて、『ドコモ光』の良い/悪い現在の評判口コミについて、まとめました。

現在の速度『他のプロバイダ』との比較できる評判などもありました。

 

 

 

『ドコモ光の評判』他と違う
『GMOのプロバイダー × ドコモ光』
 の評判まとめ

ヒカリちゃん
SNSを通じて、様々な商品の評判を知ることができますが、その一番の手段としてtwitterを読むと、情報を多く集めることができます。

 

ここでは、「GMOとくとくBB」についてのtwitterを集めてみました。

 

https://twitter.com/capsuleperfume2/status/1054501082108329984

https://twitter.com/chachamaru_riko/status/875209152351543296

 

「GMOとくとくBB」に変更したことで、スピードがかなり改善されたという口コミも多いですね。

 

上り/下り1Gbpsという速さは大きな魅力です。実際に他のプロバイダから乗り換えた人には、違いが分かります。

 

その速さの秘密がV6対応であることも重要なポイントです。

他の回線では使用されていなかった「IPv6 IPoE」を採用することで、速さを確保できます。

 

また、この劇的な速さに加え、V6対応の高級wifiルーターも無料レンタルでついてくることも魅力です。通常で購入すれば、15000円くらいするものですから、他のネット回線よりお得に契約出来ます。

 

ヒカリちゃん
いろいろな人の声を聞いてみると、その詳しい状況がよくわかるわね。

 

この「GMOとくとくBB」の月額の支払額は、プロバイダ費用込みで月々4000円(マンション・アパート)、月5200円(戸建て)です!

 

現在の「GMOとくとくBB」のキャンペーン額と、毎月の支払い、初期費用の支払いについては、比較して解説しています。

 

 

契約時には、無線LAN(wifi)ルーターや、web限定のキャンペーンの内容を確認した上での契約がオススメです。

 

※ サポートは、『ドコモ光』の場合、無料電話で直接サポートを受けることができます。ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も無料の電話サポート(151)は、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに確認できます

 

ドコモ光への『無料問合わせサポート』は、どのプロバイダでも、サポートを受けることができるので、ぜひ活用することをオススメします。

『ドコモ光』公式+2019'
「速度改善IPV6プラス無料」
&「Wi-Fiレンタル無料」独自特典
            
 



≪≪≪ 2019' 『ドコモ光』公式キャンペーン ≫≫≫
新規契約で、dポイント1万ptプレゼント!
(転用は、dポイント5000ptプレゼント)
  (最新のドコモ特典の公式一覧ページ)
ドコモ光2回線以降 300円/月割引!
セット割:『ドコモ光 セット割』3500円〜100円/月割引
(データSパックや旧料金プランなら、ドコモ光期間限定 500円/月割引!)
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫

 

『ドコモ光』の場合、工事費全額・半額無料キャンペーンは、現在ありません。

 

急遽、2019年の期間限定で、工事費無料キャンペーンが開始しています。
(条件は、『新規の申込み』または『フレッツ光に加入中であること』のいずれかが条件です。上記リンク先の『詳しくはこちら』ボタンを開くと、確認できます。)

 

速度改善のための『IPV6プラス』無料の独自サービス
【GMOとくとくBB限定】ドコモ光出張サポート無料キャンペーン!
契約数増加中!webで完結&店舗待ち時間ナシ!
GMOとくとくBB限定の『高性能Wi-Fiルーター無料レンタル』!
公式に上乗せ最大15000円キャッシュバック!

2019' 『ドコモ光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

ドコモ光

戸建て
18000円
マンション
15000円

+3000円[事務手数料]

戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月


 

 

-ドコモ光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.