ドコモ光 ネット回線

最新2019年ドコモ光料金割引【タイプA&B】デメリット+独自特典比較!

投稿日:2017年10月7日 更新日:

GMO経由で『ドコモ光&dカード』申込み限定
の特典の条件は?

 

2019'ドコモ光限定GMOの
WiFi無料+ドコモポイントバック特典ページ

 

 

『ドコモ光』を契約する際には、『現在26社の中からプロバイダを選ぶ』ということが必要です。
※基本的に一般的なネット回線の契約の際には、「ネット回線の会社」と、「プロバイダの会社」の2つを決める必要があります。

 

ネット回線コンシェルジュ
『ドコモ光』のプロバイダには、『タイプA』と『タイプB』があります。

 

『ドコモ光』の場合、全部で26社の中からひとつだけ決める必要があり、最適なプロバイダは、どれなのか??結構迷うという方が多いようです。

26社を一覧にして、分かりやすく徹底比較していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

[/speech_bubble]



何が違うの!?と聞かれたら、大きく分けると

ココが POINT !


① コストの違いとして、
『タイプAの場合:4000円/月(マンション)、5200円/月(戸建て)』
『タイプBの場合:4200円/月(マンション)、5400円/月(戸建て)』

② サービスの違いとして、

  • 『IPV6またはIPV6プラス』
  • 『セキュリティ面』
  • 『設置サポート』
  • 『メールアドレス&ホームページ容量』
  • 『その他サービス』

などの違いがある

の2つです。

 

結論から言うと、『タイプA』はコストのメリットが大きいです。
(『タイプB』と比べて、200円/月(年間2400円)割安です)

 

サービスの違いについても、下の一覧表にまとめていますので、ぜひ比べてみてください。

 

ドコモ光2019'
全26プロバイダ
一覧比較+web公式
上乗せ特典
はこちら

ドコモ光『タイプA』『タイプB』
プロバイダ込みの月額料金比較!
『タイプB』は、200円/月プラス!

 

タイプA タイプB

 
戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月
戸建て
5400円/月
マンション
4200円/月

<出典:ドコモ光公式ページ

 

ちなみに、なぜ、200円高いのか?というと・・・

 

プロバイダー側が、「タイプAより200円高い料金設定にしている」というのが実態です。

ドコモ光のタイプA・Bの振り分けは、ドコモが決めているわけではなく、プロバイダー側がどちらに入るかを決めています

(プロバイダー側にとっては、タイプBに入ったほうが、利益になるという仕組みです。)

 

要するに単純なプロバイダー側の、料金設定だけの話です。

 

毎月200円の出費となるので、しっかり内容を比較して、契約しよう!

※2年間は、契約することが多いので、4800円近く支払い料金が変わるため、しっかり比較した方が長期的に節約に繋がります。

 

【ドコモ光のプロバイダ】一覧 徹底比較!
サポート・IPV6プラスの速度改善対応

 【タイプA】 リモート
サポート
訪問
サポート
IPV6
プラス対応
その他サービス
ドコモnet 有料 有料 IPV6 ・モバイル同期機能(メール)
・マルウェア不正通信ブロック機能
GMO
とくとくBB
有料 IPV6プラス 高機能WiFi(16,500円相当)レンタル無料
・独自ドコモポイント付与
・ホームページ(350MBまで/15個)
・Webメール
・メール転送サービス
(最大5か所/転送先変更無料)
楽天
ブロード
バンド
有料 IPV6 ・楽天スーパーポイント
 100ポイント/月付与
ぶらら 初回のみ IPV6 ・フリーチケット1,200円分(毎月)
・ひかりTVエントリープラン
・会員優待サービス
・プライベートドメインメール
・ネットバリアベーシック
・Webメール
Biglobe 初回のみ IPV6 ・ホームページ(100MBまで)
・ブログ(3GBまで)
・Webアルバム(1GBまで)
・会員優待割引サービス
・Webメール        
・メール転送サービス
・家族会員サービス(家族4名まで家族ID無料)
ソネット 6ヶ月以内 12ヶ月以内 IPV6 ・ソニーグループ優待
・割引サービス
・ホームページ(10MBまで)
・ブログ(1GBまで)
・ファミリーパック(家族3名まで追加ID無料)
・Webメール
BB excite 有料 有料 一部のみ |(.*)・Webメール
@nifty 有料 IPV6

・ブログ(2GBまで)

 

【タイプB】 リモート
サポート
訪問
サポート
IPV6
プラス対応
その他サービス
OCN 有料 初回のみ IPV6 ・gooポイント200ポイント/月付与
(24か月間)

・ネット家計簿 
・Webメール
・gooブログ(3GBまで)
・マルウェア不正通信ブロックサービス
T-com 有料 有料 IPV6 ・ホームページ(20MBまで)
AsahiNet IPV6 ・ブログ(無制限
WAKWAK 有料 IPV6 ・ホームページ(50MBまで)
TNC 有料 IPV6 ・ホームページ(20MBまで)
ちゃんぷる
ネット
IPV6 なし

 

利用方法にもよりますが、『タイプA』の方が、全般的に良いサービスが揃っています。

特に、ドコモnetと比べても、他の大手プロバイダがサービスを競っているのが特徴的ですね。大きなメリットでは、高機能WiFiが無料でレンタルし続けられる、GMOのサービス&ドコモポイント追加特典や、サポートが必要な場合は、リモート(遠隔操作による指導・修繕)と、訪問サポート(事前に予約して、家までやって来て直してもらう)というサービスもあります。

 

※ サポートは、『ドコモ光』の場合、無料電話で直接サポートを受けることができます。

ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も無料の電話サポート(151)は、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに聞けるのでオススメです。

 

 

【ドコモ光のプロバイダ】一覧、徹底比較!メールアドレス数・その他

【ドコモ光のプロバイダ】一覧
徹底比較![メールアドレス数・その他]

 【タイプA】 アドレス数 ドメイン メール容量 メールウィルス対策
迷惑メールフィルタ
ドコモnet 1 docomonet.jp 1GB ◎(無料)
GMO とくとくBB 15 gmobb.jp 無制限 ◎(無料)
DTI 10 dream.jp 無制限 ◎(無料)
楽天ブロードバンド 10 gol.com 200MB 有料
ぶらら 7 plala.or.jp 無制限 ◎(無料)
Biglobe 5 biglobe.ne.jp 無制限 ◎(無料)
ソネット 4 so-net.ne.jp 無制限 ◎(無料)
タイガースネット 2 tigers-net.com 100MB ◎(無料)
アンドライン 1 andline.jp 2GB ◎(無料)
BB excite 1 excite.co.jp 2GB 有料
ウーパ 1 u-pa.jp 5GB ◎(無料)
エディオンネット 1 enjoy.ne.jp 1GB 有料
SYNAPSE 1 synapse.ne.jp 1GB ◎(無料)
TIKITIKI 1 tiki.ne.jp 1GB ◎(無料)
ネスク 1 nsk.ne.jp 5GB ◎(無料)
ゼロワン 1 01.coara.or.jp 5GB ◎(無料)
IC-net 1 ic-net.or.jp 3GB ◎(無料)
hi-ho 1 sky-hi-ho.ne.jp 1GB メールウィルス
対策のみ

 

 【タイプB】 アドレス数 ドメイン BOX容量 メールウィルス対策
迷惑メールフィルタ
nifty 1 nifty.com 5GB メールウィルス
対策のみ
OCN 1 ocn.ne.jp 1GB ◎(無料)
T-com 1 t-com.ne.jp 無制限 ◎(無料)
TNC 3 tnc.ne.jp 無制限 ◎(無料)
AsahiNet 1 asahinet.jp 無制限 メールウィルス
対策のみ
WAKWAK 2 wakwak.com 1GB ◎(無料)
ちゃんぷるネット 1 chanple.net 5GB ◎(無料)

 

プロバイダごとに、メールの『アドレス数』『容量』『セキュリティ』のサービスの違いがありますが、大きな違いはありません。
(若干の違いはあるので、必要な項目がすでに分かっている場合は、比較してみることをオススメします。)

 

 

さらに細かい『ドコモ光』の全プロバイダ、全26社の詳しいサービス一覧表を全て見る

 

【メール・セキュリティ IPV6対応 その他のサービス】

「タイプA」上段と「タイプB」の比較


※ 上段がタイプA、下段がタイプB。下記、出典のリンク先より、詳細PDFをダウンロード後に、閲覧可能。


<出典:『ドコモ光』公式サイトのPDFより

 

 

 

『ドコモ光』プロバイダ経由のweb申し込み特典で差が出る!?
メリット&デメリットって?

『ドコモ光』webキャッシュバック
のメリットって!?

ドコモ光の中で、webキャッシュバックの特徴をまとめました。

『ドコモ光』webキャッシュバックのメリット
  • キャッシュバックが最大15000円!
  • 契約期間中、ずっと高機能無線LANルーターが無料でレンタル
  • 初期設定がいらない(高機能無線LANルーターもすぐ設置後に使用可能)
  • dポイントが10,000ptもらえる
  • ドコモとのセット割が使える
  • 店頭で並ばずに、すぐに受け付けてもらえ、電話で折り返し連絡がもらえる

しかも、「GMOとくとくBB」では、すでに高速ルーターの設定をした状態で発送してくれるから安心!

 

『ドコモ光』webキャッシュバック
のデメリットって!?

 

デメリットがあるとすると、はじめだけ、全てweb申し込みなので、入力フォーム経由となる点です。

『ドコモ光』webキャッシュバックのデメリット


・webフォームの入力が必要になる。

・店舗に向かわず、自宅だけで済ませることになる。
(サービス・サポート内容は同一。ドコモ光への無料電話サポートも、151[一般電話から] 0120-800-000[携帯から]でOK)

上記以外は、デメリットとなることは少なく、webフォーム入力後の、折り返し電話で、詳しく契約内容について確認した上で、契約が可能です。

 

ヒカリちゃん

  • 月額費用
  • 工事費用含めた初期費用
  • キャンペーン額と、受け取り方法
  • 開通予定日

4点は、折り返し連絡時に、しっかり確認しておきましょう!

 

そこさえクリアできれば、他の申し込み方法よりも、メリットは大きいです。

 

届いたら、スグにWiFI機器を使い始められるし、すでに「速度改善のサービス IPV6プラス」が無料で機能追加されているので、通常のドコモ光回線より快適に利用出来ることが、期待できるのです。

 

他のプロバイダでは、これほどのキャンペーンは実施していません。なぜなら、このキャンペーンはwebフォームから申し込んだ場合に限る限定の内容になっています。

 

 

プロバイダについては、下記記事でも、最新の『GMOとくとくBB』のキャンペーンと合わせて、詳細を紹介しています。

 

ドコモ光2019'
全26プロバイダ
一覧比較
+web公式
上乗せ特典はこちら

 

 

ドコモ光のプロバイダお得な選び方 
『タイプA』『タイプB』の違いは!?
「プロバイダなし」は!?

ドコモ光では、「タイプA」と「タイプB」の二種類が存在します。

『プロバイダ』は必ず選択しなければ、なりません。

 

※ちなみにドコモ光は定額プランの場合、プロバイダを必ず選ぶ必要があるため、「プロバイダなし」という選択肢はありません。

 

ドコモ光公式 ご注意事項「プロバイダなし」の部分
ドコモ光(インターネット料金+プロバイダ料金)+オプション料金-光セット割

ドコモ光の料金は、インターネット料金とプロバイダ料金が一体型です。


料金構成は「ドコモ光」の料金/「オプション料金」/「光セット割」で構成されます。

<出典:ドコモ光公式キャンペーン一覧ページ

この時に、選ぶプロバイダによって、「タイプA」と「タイプB」に分けられます。

 

基本的にはサービスがリリースされた当初から契約しているタイプAは、低価格で大手のプロバイダーです。

 

「タイプA」の中から選ぼうとする際、サービスの内容は「GMO」がユーザー目線のサービスを提供している以外は、内容が似ています


金額の違いは、月額200円の違いのみですが、年額・そして、1年だけで契約終了というケースはまれなので、2年以上の長期目線で、プランを選択をしたほうが、実際のコストを損せず比較することができます。

 

 

 

ネット回線コンシェルジュ
詳しくは、上の比較表で比べて、必要な項目とメリット・デメリットを比べることで、プロバイダ選びでの失敗を避けられます。

「タイプA」にするだけで、2年で、4800円も得する計算になり、しかも、「GMOとくとくBB」にすることで、他にはないサービス特典が受けられるキャンペーンが、web限定で実施中です。

 

最適な回線選びの一助になりますと、幸いです。

 

 

 

『ドコモ光』公式+2019'「速度改善IPV6プラス無料」&「Wi-Fiレンタル無料」独自特典
            
 

≪≪≪ 2019' 『ドコモ光』公式キャンペーン ≫≫≫
dポイント 新規契約で、dポイント1万ptプレゼント!
(転用は、dポイント5000ptプレゼント)
  (最新のドコモ特典の公式一覧ページ)
ドコモ光2回線以降 300円/月割引!
セット割:『ドコモ光 セット割』3500円〜100円/月割引
(データSパックや旧料金プランなら、ドコモ光期間限定 500円/月割引!)
   
≪≪≪ 2019'【web申込み限定】上乗せキャンペーン ≫≫≫

 

『ドコモ光』の場合、工事費全額・半額無料キャンペーンは、現在ありません。

 

急遽、2019年の期間限定で、工事費無料キャンペーンが開始しています。
(条件は、『新規の申込み』または『フレッツ光に加入中であること』のいずれかが条件です。上記リンク先の『詳しくはこちら』ボタンを開くと、確認できます。)

 

速度改善のための『IPV6プラス』無料の独自サービス
【GMOとくとくBB限定】ドコモ光出張サポート無料キャンペーン!
契約数増加中!webで完結&店舗待ち時間ナシ!
GMOとくとくBB限定の『高性能Wi-Fiルーター無料レンタル』!
公式に上乗せ最大15000円キャッシュバック!

2019' 『ドコモ光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

ドコモ光

戸建て
18000円
マンション
15000円

+3000円[事務手数料]

戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月



 

 

 

 

 

 

『ドコモ光』過去のキャンペーン内容
 

『ドコモ光』過去のキャンペーン内容

  • 西日本エリアでの転用はdポイント4,000ptもらえる

 

 

 

-ドコモ光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.