ドコモ光 ネット回線

2019 6/13【ドコモ光+ソネット】完全終了!ぷららへ移行他24社特典!

更新日:

 

 

2020年『ドコモ光』最新独自特典
公式に上乗せ最大2万円
キャッシュバック!


 

『ドコモ光』X『 ソネット』は、2019年6/13(木)に完全終了(公式サイト)しました。

 

理由は、「NTTぷらら」に事業譲渡されたためです。

 

 

 

訪問
サポート
IPV6
プラス対応
WiFi
無料
レンタル
その他サービス
GMO
とくとくBB

  
 

最大2万円
キャッシュバック
・IPV6プラス実測値公開

出張サポート無料キャンペーン

ソネット
(終了)
   15000円
キャッシュバック
ぷらら   15000円
キャッシュバック
・フリーチケット1,200円分(毎月)
DTI   

15000円
キャッシュバック

ドコモnet

IPV6なし

『ルーター01購入&サポート契約』
のみ
dポイント10000pt

 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
『ドコモ光』X『 ソネット』をご検討の際は、
上記のプロバイダが、
現状もっともお得なBest5です。

ぜひご参考に!!

2020年最新特典
公式に上乗せ最大2万円
キャッシュバック!

 

 

 


So-netインターネット接続サービス「So-net forドコモ光」事業の譲渡のお知らせ

 

 このたび、ご利用いただいております弊社のインターネット接続サービス「So-net for ドコモ光」事業について、下記の通り、株式会社NTTぷらら(以下「NTTぷらら」)に事業譲渡(以下「本件事業譲渡」)する運びとなりましたので、お知らせいたします。

 

1.譲渡日

2019年7月1日(月)※1

2.譲渡対象のサービス※2※3

(1)インターネット接続サービス「So-net for ドコモ光」
(2)ご利用中のメールアドレス

3.今後のサービスについて

ご利用いただいておりますサービスについては、特段の変更なく継続してご利用いただけます。
またご契約内容に関する書面等は、順次NTTぷららよりお送りさせていただきます。

4.ご利用料金について

(1)「So-net for ドコモ光」のご利用料金の変更はございません。
(2)オプションサービスのご利用料金の変更はございません。料金請求は引き続き弊社より提供します。

5.譲渡拒否について

譲渡拒否を行う場合、2019年6月25日までに以下の弊社の窓口へのお申し出が必要です。お申し出をいただいた場合、譲渡対象から除外いたします。

<譲渡拒否に関する問い合わせ窓口>
So-netサポートデスク
フリーダイヤル:0120 - 80 - 7761
IP電話:0503 - 383 - 1414
受付時間:9:00-18:00 (1月1日、2日を除く)

なお、譲渡を拒否される場合、2019年7月1日以降ご利用についてお客様のご要望に応じた以下の手続きをドコモで行っていただく必要がございます。また、お手続きの内容により手続き費用が発生しますので予めご了承ください。

NTTぷらら以外のプロバイダへ変更される場合

お手続き:NTTドコモへお手続きをお願いします。
費用  :3,000円 (税抜)

<参考URL>
https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/application/procedure/change_provider.html

なお、譲渡拒否のお申し出後、2019年6月30日までにドコモにてお客様にてお手続きが実施されない場合、事由にかかわらず、「So-net for ドコモ光」は解約となり、ドコモ光のご契約は、プロバイダなしプラン「単独タイプ」へ変更させていただきます。

また、お手続き費用として、事務手数料:3,000円(税抜)が発生いたします。「単独タイプ」にてインターネットをご利用になる場合には、お客様ご自身でのプロバイダとの契約が必要です。
必ず、期間内にお手続きを実施していただきますようお願い申し上げます。

<出典:ソネット
「So-net for ドコモ光」
公式サイト

 

 

 

(下記、過去の、サービス内容の比較をしていた内容です。)

 

このページでは、『ドコモ光』X『ソネット』に契約する際のメリット・デメリットについて、徹底比較しています。

 

現在ドコモ光で、選択できるプロバイダは、26社です。

 

全26社の中で、『ドコモ光』X『ソネット』は、どんなメリットがあって、得なのか?

 

他のプロバイダの強みと合わせて、最適なプロバイダが見るかるように、比較表を作って詳しく解説しています。

 

結論から言うと、『ドコモ光』X『ソネット』は、タイプAなので、金額的に割安で、下記のサービスに大きなメリットがあります。

 

(下記、過去の、サービス内容の比較をしていた内容です。)

ココが POINT !
  • ソニーグループ優待/割引サービス/Webメール 無料
  • ホームページ(上限10MB)/ブログ(上限1GB)/ファミリーパック(ID無料家族3名まで)
  • ウイルスチェック 無料 
  • 訪問サポート   :12ヶ月以内
  • リモートサポート:6ヶ月以内

(下記、過去の、サービス内容の比較をしていた内容です。)

 

では、他の25社のプロバイダには、どんなメリットがあるのか?

 

最大の注意点は?・・

 

ページ最後に、最新のキャッシュバック情報を掲載しています。

詳しく比較していますので、最後までご確認ください。

 

(下記、過去の、サービス内容の比較をしていた内容です。)

 

『ドコモ光』の全24社プロバイダ徹底比較!
特典額まで全比較をしています

 

(下記、過去の、サービス内容の比較をしていた内容です。)

『ドコモ光』X『ソネット』独自のオススメポイント3点!
+新規契約で15000円キャッシュバック!

 

<出典:『ドコモ光』X『ソネット』限定特典ページ

オススメポイント1:
【ドコモ光+ソネット】v6プラス対応のWiFiルーターが
ドコモ光ユーザー限定で無料レンタル可能!

<出典:ソネット公式サイト

ソネットでは、ドコモ光をソネットで利用しているユーザーに限定して、V6プラスに対応したWiFiルーターを無料レンタルで提供しています。

 

ソネット光(光コラボ)で利用する場合は月額400円かかる有料のサービスです。

 

 

ページ最下部の、特典ページ経由で『永年無料で利用できることが出来る』ため、WiFiを利用する方にオススメです。

 

オススメポイント2:
セキュリティソフト
カスペルスキー5台版が24カ月無料!

<出典:ソネット公式サイト

ソネットなら、パソコンのWindowsとMac、スマートフォンやタブレットのAndroid端末で計5台まで使えるセキュリティソフトのカスペルスキーが24ヵ月無料で利用できます。

 

月額500円かかるサービスが24ヵ月無料なので、とりあえず2年間はセキュリティソフトの費用負担なしでインターネットを楽しむことができます。

 

オススメポイント3:
メールウィルスチェックサービスが
ドコモ光ユーザー限定で無料!

<出典:ソネット公式サイト

So-netから提供されるメールアドレスを利用する際のウィルスチェックサービスが、ドコモ光ユーザー限定で無料で利用可能です。

 

ドコモ光ユーザー以外が利用する場合は月額300円かかるサービスですが、このメールのウィルスチェックがドコモ光+ソネットなら無料で使えるのもうれしいところ。

 

セキュリティソフトのカスペルスキー24ヵ月無料とこのメールウィルスチェックサービスを組み合わせることで、より安全にインターネットを楽しむことが出来るようになります。

 

『ドコモ光』X『ソネット』の24社プロバイダ込みの
初期費用&月額料金は?違約金(解約金)は? 

 

『ソネット』は、タイプAに含まれるので、下記の料金になります。

 

『ソネット』のプロバイダ込みの
月額料金(タイプAはすべて同額)

 

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額料金

特典・キャンペーン

ドコモ光

[2年]

『ドコモ
スマホ割』

戸建て
2000円〜
18000円[工事費]
マンション
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月

【ドコモ光公式】

ドコモ光ポイント還元
dポイントプレゼント!
(新規契約&転用:5000pt)

※dポイントは1ポイント1円で、Amazonなどで商品購入が可能。
参考:dポイント公式サイト

セット割:ドコモ光セット割

 

【ドコモ光のプロバイダ】の
違約金(解約金):

タイプA

マンション:4000円/月 

戸建て  :5200円/月

タイプB

マンション:4200円/月

戸建て  5400円/月

<出典:ドコモ光公式ページ プロバイダ一覧

 

ソネットと【ドコモ光の24社プロバイダ】
一覧 徹底比較!
サポート・IPV6プラスの速度改善対応

 【タイプA】の 主要9プロバイダー|

【タイプA】訪問
  サポート
リモート
  サポート
IPV6
  対応
その他サービス
ドコモnet有料有料自動適用・Webメール
・メール転送サービス
・マルウェア不正通信ブロック機能
ぶらら初回のみ自動適用

・フリーチケット1200円分(毎月)
・ひかりTV工ントリープラン
・Webメール ・メール転送サービス
・プライベートドメインメール

GMO
  とくとくBB
出張サポート
  無料キャン
  ペーン
自動適用

・高機能WiFi(16500円相当)レンタル無料
・独自ドコモポイント
 最大2万円

・独自の無料訪問サポート

・ホームページ(350MBまで/最大1 引固)
・Webメール
・メール転送サービス

nifty初回のみ初回のみ自動適用

・ファミリープラン
・Webメール
・メール転送サービス
・ブログ(2GBまで)

ソネット

2019年
ドコモ光でのプロバイダー
提供を終了

DTI初回のみ申込み
必要
・ホームページ(100MBまで)
・Webメール
・メール転送サービス
・DTI Club Off(会員優待サービス)
Biglobe初回のみ申込み
必要

・BIGLOBE Club OFF(会員優待割引サービス)

・家族会員サービス(家族4名まで家族ID無料)

・メール転送サービス

・ホームページ(100MBまで)
・ブログ(3GBまで)
・Webメール

BB excite有料有料不要・ブログ(1GBまで)
・Webメール
ヒカリコアラ有料申込み
必要

Webメール

楽天
  ブロード
  バンド
初回のみ初回のみ申込み
必要

なし

【タイプB】の 6プロバイダー ※月額料金が+200円 割高

【タイプB】訪問
  サポート
リモート
  サポート
IPV6
  プラス対応
その他サービス
OCN初回のみ有料申込み
必要

・マルウェア不正通信
 ブロックサービス

・ネット家計簿

・Webメール
・gooブログ(3GBまで)

T-com初回のみ有料自動適用・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
TNC
  (静岡県のみ)
有料自動適用・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
AsahiNet自動適用・ブログ(無制限)
・Webメール
ワクワク有料自動適用・ホームページ(50MBまで)
ちゃんぷる
  ネット
  (沖縄県のみ)
申込み
必要
・Webメール のみ

 

利用方法にもよりますが、『タイプA』の方が、全般的に良いサービスが揃っています。

 

※ サポートは、『ドコモ光』の場合、無料電話で直接サポートを受けることができます。ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も無料の電話サポートは、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに確認できます

 

ドコモ光への『無料問合わせサポート』は、どのプロバイダでも、サポートを受けることができるので、ぜひ活用することをオススメします。

 

 

【ドコモ光のプロバイダ】一覧、徹底比較!メールアドレス数・その他

ソネットと【ドコモ光の24社プロバイダ】
一覧 徹底比較!
[メールアドレス数・その他]

【タイプA】の 主要9プロバイダー

 【タイプA】アドレス数ドメインメール容量メールウィルス/
総合セキュリティソフト
ドコモnet1docomonet.jp1GB◎/12ヶ月無料
ぶらら7plala.or.jp無制限◎/24ヶ月無料
GMO とくとくBB15gmobb.jp無制限

◎/12ヶ月無料
セキュリティサービス

nifty1nifty.com5GB◎/12ヶ月無料
DTI10dream.jp無制限◎/12ヶ月無料
Biglobe5biglobe.ne.jp無制限◎/12ヶ月無料
ソネット2019年
ドコモ光でのプロバイダー
提供を終了
BB excite1excite.co.jp2GB◎/36ヶ月無料
楽天ブロードバンド10gol.com200MB◎/12ヶ月無料

【タイプB】の 6プロバイダー ※月額料金が+200円 割高

 【タイプB】アドレス数ドメインBOX容量メールウィルス対策
迷惑メールフィルタ
OCN1ocn.ne.jp1GB◎/12ヶ月無料
T-com1t-com.ne.jp無制限◎/12ヶ月無料
TNC
(静岡県のみ)
3tnc.ne.jp無制限◎/12ヶ月無料
AsahiNet1asahinet.jp無制限有料/有料
WAKWAK2wakwak.com1GB◎/有料
ちゃんぷるネット
(沖縄県のみ)
1chanple.net5GB◎/有料

 

プロバイダごとに、メールの『アドレス数』『容量』『セキュリティ』のサービスの違いがありますが、大きな違いはありません。
(気になる人だけ、比較してみることをオススメします。)

 

 

さらに細かい『ドコモ光』の全プロバイダ、全24社の詳しいサービス一覧表を全て見る

【メール・セキュリティ IPV6対応 その他のサービス】

「タイプA」上段と「タイプB」の比較


※ 上段がタイプA、下段がタイプB。
下記、出典のリンク先より、詳細PDFをダウンロード後に、閲覧可能。


<出典:『ドコモ光』公式サイトのPDF

 

 

 

 

 

 

『ドコモ光』の全24社プロバイダ徹底比較!
お得な特典まで、全比較をしています

 

 

『ドコモ光』X『ソネット』24社プロバイダ
遅い ?速度・口コミ評判って??  IPv6対応済み!

『ドコモ光』X『ソネット』良い口コミ・評判

 

 

 

『ドコモ光』X『ソネット』悪い口コミ・評判

『ドコモ光』X『ソネット』の組み合わせで、口コミ評判を確認すると、どちらかというと、速度が遅くて困っているという評判が多いようです。

 

エリアごとに傾向が異なる場合もありますが、速度関して、プロバイダ選びで迷っているという口コミが、増えているようです。

 

 

『ドコモ光』X『ソネット』これまでは速度が遅い
という口コミが多かったが
ソネットもIPV6プラスに対応!速度改善!

 

<出典:ソネット公式サイト

プロバイダーを通してインターネットに接続する3つの方法は『IPv6 PPPoE』『IPv6 IPoE』『IPv4 over IPv6』の3種類がありますが、これまでソネットは『IPv4 over IPv6』という高速なインターネット接続に対応していませんでした。

 

ソネットは遅いという口コミも多いですが、速度の改善が見込まれる『IPv4 over IPv6』(IPv6プラス)に対応したため、今後ソネットでも速度が大幅に改善する可能性が高くなっています。

 

【3種類のIPv6の通信方法まとめ】

速度が改善する??プロバイダー
『IPv6 PPPoE』 速度改善が限定的DTI /BB.excite/@ネスク
hi-ho/TiKi TiKi/@TCOM/TNC 
『IPv6 IPoE』速度改善は部分的OCN/ドコモnet/
ASAHIネット/WAKWAK
『IPv4 over IPv6』
(IPv6プラス)
速度改善に対応!GMOとくとくBB/ビッグローブ 
@nifty/ソネット/ぷらら

 

この『IPv4 over IPv6』(IPv6プラス)に関しては、自動で適用される場合もあれば、適用されない場合もあるため、今ソネットを使っていて遅いと感じた場合は、ソネットに直接相談してみましょう。

 

 

『ドコモ光』X『ソネット』
vs【ソネット光(コラボレーション)】の比較

ネット回線

〔契約年数〕

初期事務手数料

+初期工事費用

月額料金

特典・キャンペーン

ドコモ光
〔2年〕
タイプAの場合

3000円

+~18000円  [戸建て]

+~15000円 [マンション]

5,200円/月 [戸建て]

4,000円/月[マンション]

ドコモ光ポイント還元 20000pt
IPV6サービス(速度改善)機能
新規工事費用が無料 
ドコモセット割

ソネット光3,000円
+〜24,000円

5,200円/月 [戸建て] 
4,100円/月 [マンション] 

auセット割

※『ソネット光』は、ドコモ光回線を使わないサービスです。

『ソネット』が独自に、フレッツから回線を卸売りしているサービスで、この方式は『光コラボレーション』と呼ばれています。

 

月額料金が、若干異なりますが、大きい金額の差で言うと、ドコモ光のドコモポイント還元は、他のサービスと比べてお得です。

 

ソネット光
サービス内容・評判口コミ

についてのページ

 

『ドコモ光』の全24社プロバイダ徹底比較!
お得な特典まで、全比較をしています

 

 

『ソネット for ドコモ光 』って??
内容は、『ドコモ光』X『ソネット』

 

<出典:ソネット公式『ソネット for ドコモ光 』の設定ページ

 

『ソネット for ドコモ光 』と言う名前で、ソネット公式サイト内では、説明されていることがありますが、内容的には、通常の、『ドコモ光』X『ソネット』と同じです。

 

つまり、「ドコモ光」にソネットのプロバイダ経由で契約するのと、全く変わらない!という事になります。

 

 

特典など、特別なキャンペーンがないか?確認しましたが、「ドコモ光」から申し込むのと、内容的にも、サービス的にも変わらないことが、分かりました。(あまり公式では、『ソネット for ドコモ光 』という名称が使われなくなっているようです。)

 

 

 

『ドコモ光』X『ソネット』の口座登録等の設定・接続障害の確認方法!
 

『ドコモ光』X『ソネット』の口座登録等の設定
・接続障害の確認方法!

<出典:ソネット公式『ソネット for ドコモ光 』の設定ページ

 

「ドコモ光」の場合、どのプロバイダを選んでも、公式のサポートを電話・店舗・メールでいつでも営業時間中はサポートしてもらえるので、安心です。

 

ネット回線コンシェルジュ
それぞれのメリットがあるので、最新のキャンペーンを比較してみることをオススメします。

『ドコモ光』の他のプロバイダーや、『ソネット光』の最新キャンペーンについては、下記ページにまとめていますので、ご参考に!

最新版【ドコモ光全24社
プロバイダ比較】

 

ソネット光
サービス内容・評判口コミ

についてのページ

 

 

『ドコモ光』に申し込む際に、お得なwebキャンペーンを探している場合、プロバイダを比較することで、独自のキャンペーンを受け取ることができます。

 

最新の特典を比較した上で、全24社から最もお得なプロバイダを選ぶことが出来ます。

多くのメリットがあるwebキャンペーンを活用することで、他よりお得に契約出来るので、オススメです。

 

 

 

『ドコモ光』の全24社プロバイダ徹底比較!
お得な特典まで、全比較をしています

 

 

【ドコモ光+ソネット】完全終了!
ぷららへ移行&再契約時の他24社特典!まとめ


「So-net for ドコモ光」の『ぷらら』への譲渡日

⇒2019年7月1日(月)

 

譲渡対象のサービス
⇒インターネット接続サービス「So-net for ドコモ光」
⇒メールアドレス

今後は?
⇒特段の変更なく継続して利用可能。

利用料金
⇒「So-net for ドコモ光」(オプションサービス)の利用料金の変更はなし。

譲渡拒否の場合の方法
⇒譲渡拒否を行う場合、2019年6月25日までに窓口への申し出が必要。


<譲渡拒否に関する問い合わせ窓口>
So-netサポートデスク
フリーダイヤル:0120 - 80 - 7761
IP電話:0503 - 383 - 1414
受付時間:9:00-18:00 (1月1日、2日を除く)

 

なお、譲渡を拒否される場合、2019年7月1日以降ご利用について
要望に応じた以下の手続きをドコモで。
また、手続きの内容により手続き費用が発生。

NTTぷらら以外のプロバイダへ変更される場合

お手続き:NTTドコモへ手続きを。
費用  :3,000円 (税抜)

再契約時の「ドコモ光」
比較他24社プロバイダ特典比較

 

 

 

 

 

 

 

 

-ドコモ光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2020 AllRights Reserved.