ドコモ光 ネット回線 光コラボレーション

2019'【ドコモ光セット割引】工事費相当の割引と上乗せの特典を確認!

更新日:

 

 

『ドコモ光』の場合、工事費全額・半額無料キャンペーンは、現在ありません。

 

急遽、2019年の期間限定で、工事費無料キャンペーンが開始しています。
(条件は、『新規の申込み』または『フレッツ光に加入中であること』のいずれかが条件です。上記リンク先の『詳しくはこちら』ボタンを開くと、確認できます。)

 

※現在、工事費相当割引が実施中です。上乗せの特典も最下部でまとめて記載しています。

『ドコモ光』その他の記事一覧

 

【公式特典に上乗せのキャンペーン!】
web申込み限定の0円WiFiルーターと速度改善情報

 

*ドコモ携帯との『セット割』の
割引額が分かります。
『ご自身の携帯プラン』
の入力が必要です。

 

「ドコモ光の」セット割の名前 割引き内容
『ドコモ光セット割
(ドコモ光パック)』
スマホセット割のこと
『ずっとドコモ割プラス』 長期契約割引のこと
(※契約後4年目から割引き
4年ごとに割引額が増える)
『光★複数割』 2回線以上契約契約割引のこと
『ドコモ光 プラン
月額500円割引」
データSパックや旧料金プランの割引
ネット回線コンシェルジュ
このページでは、
分かりにくい!と思われている
『ドコモ光』の公式の
「セット割」について、
くわしく解説しています!

 

ページ最後に、現在の
特典内容をまとめているので、
契約前には、ぜひご確認を!

 

 

 

現在の【ドコモ光】公式全セット割は、下記の4つです。

以上の4つの「セット割」について、押さえればOKです!

 

※ドコモ光の場合、4つ共に、割引額が自動適用になり、請求時に割り引かれているため、特に申込みなどの必要はありません。

 

 

ミケネコ先生
それぞれ、月額の割引になるので、適用になる「セット割」の合計額が、毎月割引されるので、ぜひご確認を!

 

※さらにページ最下部に、公式に上乗せする形で、追加のキャンペーンを受けることが出来るページと、特典内容について紹介しています。

 

ヒカリちゃん
 『ドコモ光セット割(ドコモ光パック)』の条件は、

 

ドコモ端末を契約していて
かつ
ドコモ光に契約

 

することです。
(家族に、ドコモ端末の利用者がいる場合も適用になります。)
※Sパック・旧フォーマの場合だけ、割引対象にならない場合があります。

 

『ずっとドコモ割プラス』のポイントは、「ドコモ光」契約後、4年目からスタートし、4・8・10・15年ごとに、割引額が増える!と言う点です。

 

「契約後4年未満の場合は、適用されない!」って事なんです!

(『ちなみに、ドコモ光セット割(ドコモ光パック)』は、期間を問わず、ドコモ端末の契約があれば、自動適用されます。)

 

 

『光★複数割』は、「ドコモ光」を家族で、2回線以上契約している場合の、300円/月の割引で、『月額500円割引』は、データSパックや旧料金プランなど、主にガラケーに対する割引プランです。

 

もれなく、「ドコモ光」セット割りの内容を確認して、お得に契約することをオススメします。

 

『ドコモセット割』『ずっとドコモ割プラス』
『光★複数割』徹底解説&割引額完全解説!!
高い?家族でシェアパックなら、ダブルでお得!

2019’現在、「ドコモ光」の『セット割』には、下記の4種類のキャンペーンがあります。

 

携帯スマホ・タブレットを、ドコモのどのプランにしているか?によって、セット割引の金額が異なります。

 

シェアパックの月額費用が高く、家族でドコモを利用している一番適用額が多い場合には、
『ドコモ光セット割』x『ずっとドコモ割プラス』x『光★複数割』

の最大トリプル割引になる可能性があります。

 

事前に適用条件を確認しておくと、お得に申し込むことができます。

 

※ 申込時に、適用条件に当てはまる場合、自動的に「ドコモ光」側で、キャンペーン適用されますので、下記の表は、割引額の詳細としてご確認ください。

 

『ドコモ光セット割』
(ドコモ光パック)

条件:
ドコモ端末を契約
かつ
ドコモ光に契約

ベーシックシェアパック: 1800円〜800円/月割引
ウルトラシェアパック : 3500円〜2500円/月割引
ベーシックパック   : 800円〜100円/月割引
ウルトラデータパック : 1600円〜500円/月割引
ケータイパック    : 500円/月割引

※初年度(契約後4年以下まで)の割引額

 

ドコモのスマホ・タブレット(iPhone iPad Android等)
を使っていることで、受けられるドコモ光パック(セット割)
※「ずっとドコモ割プラス」4〜15年との併用も可能

『ずっとドコモ割プラス』
(長期契約の割引)

条件:
「ドコモ光」に
契約している場合

 さらに

ベーシックパック   : 1200円〜100円/月割引
ウルトラパック    : 2500円〜100円/月割引

※ドコモ端末を4年〜8年未満契約中の割引額

 

「ドコモ光」契約後、4年目から割引きスタート
4・8・10・15年のステージごとに
割引額が増える
※ドコモ光セット割との併用も可能

『光★複数割』

条件:
「ドコモ光」を家族で、
2回線以上
契約している場合

さらに 300円/月割引

 

『ドコモ光 プランを
月額500円割引」
期間限定割引き
(ドコモ光セット割 以外)

さらに 500円/月割引

 

データSパックや旧料金プランなどで

「ドコモ光」を使う場合
(契約後1年間のみ)

対象プラン:
Xi総合プラン/FOMA総合プラン/Xiデータプラン/

FOMAデータプラン/料金プラン
(データSパック/らくらくパック/
ケータイパック/パケットパックなし)

 

ネット回線コンシェルジュ
詳しいプランは、下記の詳細をご参考に!

 

契約期間の確認が必要なので、

ドコモの無料サポート電話

151[無料]

0120-800-000[一般・携帯・PHS]
※年中無休 9:00~20:00

で直接聞いてみることがオススメです。

 

 

 

ドコモ光『セット割』(ドコモ光パック)の詳細

【ドコモ光公式】『セット割』(ドコモ光パック)の詳細
 

はじめて『ドコモ光』に、契約する場合】

 

【家族でドコモ光を利用する場合】
<かつ、ドコモ携帯を従量制(使った分だけ)で払っている場合>

 

<かつ、ドコモ携帯を定額制(使った分だけ)で払っている場合>

【一人でドコモ光を利用する場合】

<かつ、ドコモ携帯を従量制(使った分だけ)で払っている場合>

<かつ、ドコモ携帯を定額制(使った分だけ)で払っている場合>



< 出典:ドコモ光公式サイト 「ドコモ光セット割」

 

【ドコモ光パック(セット割金額)一覧】
※プラチナの場合の月額の割引き額

  パック名 『ドコモ光
セット割』
ずっとドコモ割
プラス(月額)
家族で
契約
の場合
ベーシックシェアパック(〜30GB)
15000円
ー1800円/月

ー1200円/月

ベーシックシェアパック(〜15GB)
12000円
ー1800円/月 ー1200円/月
ベーシックシェアパック(〜10GB)
9000円
ー1200円/月 ー1000円/月
ベーシックシェアパック(〜5GB)
6500円
ー800円/月 ー900円/月
ウルトラシェアパック100
25000円
ー3500円/月 ー2500円/月

ウルトラシェアパック50

16000円

ー2900円/月 ー1800円/月
ウルトラシェアパック30
13500円
ー2500円/月 ー1200円/月
  パック名 『ドコモ光
セット割』
ずっとドコモ割
プラス(月額)
ひとりで
契約
の場合
ベーシックシェアパック(〜20GB)
7000円
ー800円/月

ー800円/月

ベーシックシェアパック(〜5GB)
5000円
ー800円/月 ー800円/月
ベーシックシェアパック(〜3GB)
4000円
ー200円/月 ー600円/月
ベーシックシェアパック(〜1GB)
2900円
ー100円/月 ー200円/月
ウルトラデータLLパック
8000円
ー1600円/月 ー800円/月

ウルトラ

データLパック

6000円

ー1400円/月 ー800円/月
ケータイパック
300〜4200円
ー500円/月 ー300円/月

 

過去サービス:『ずっとドコモ割プラス』『ずっとドコモ割プラスプラス』の月額料金

 

【『ずっとドコモ割プラス』『ずっとドコモ割プラスプラス』の際の、月額料金】

※料金割引の場合、自動適用。(申し込みの必要はありません。)

 


< 出典:ドコモ光公式サイト
「ずっとドコモ割プラス」

 

< 出典:ドコモ光公式サイト
「ずっとドコモ割プラスプラス」

 

「ずっとドコモ割プラスコース」の場合の、ドコモ光の解約時の解約金(違約金)】

『ドコモ光の解約金(違約金)』
(解約時の
工事費用は
必ず無料)

9500円 

※転用(フレッツ光からドコモ光への乗換え)の場合:作業工事が基本的に無料

 

 

 

「光★複数割」の詳細

 

< 出典:ドコモ光公式サイト光★複数割 

 

 

「ドコモ光 プランを
月額500円割引」
期間限定割引き
(ドコモ光セット割り以外)

 データSパックや旧料金プランなどで

「ドコモ光」を使う場合の500円/月割引
(契約後1年間のみ)

対象プラン:
Xi総合プラン/FOMA総合プラン/Xiデータプラン/

FOMAデータプラン/料金プラン
(データSパック/らくらくパック/
ケータイパック/パケットパックなし)

 


 

 

「ドコモ光 プランを月額500円割引」の詳細

 

 

現在の「ドコモ光」公式キャンペーン特典情報一覧

 

 

ドコモの『セット割』とは?セット割が生まれた背景と、メリット・デメリットは?
 

ドコモの『セット割』とは?
セット割が生まれた背景と
メリット・デメリットは?

ドコモのセット割が生まれた背景を知るには、NTTと携帯キャリア各社(ドコモ・au・SoftBank)の思惑を知る必要があります。

 

NTTは、元国営会社であったことは、ご存じでしょうか?

そのNTTが、ほぼ独占してネット回線を提供してきたのが、「フレッツ光」です。ドコモもNTTの関連会社なのですが、『ネット回線と、携帯とのセット割引』をしたくても出来なかった訳があるんです。

それは、法律上の問題。『NTT法』という法律があるんです。

 

 

平たく言うと、「NTTは、これまで独占国営企業として運営されてきたから、公平のために、独占のサービスを続けていては、ダメですよ!」という内容です。

 

具体的には、他社と比べてNTTだけが有利になるサービスを提供することが出来ない!ということなんです。
(不公平感を生まないために、公平なルールを設定している、ということです)

 

辛口ミケネコ先生
総務省が管轄している独占禁止法です。

公正な競争が生まれた方が、
ユーザーにとって便利になることが
多いのです。

 

 

 

そこで、NTTは、どうしたか?

 

公平なルールの上で、各社競争しましょう!という話しの流れから、『光コラボレーション』というサービスが始まりました。

 

『光コラボレーション』とは何か?それは、これまでNTTが提供してきた「フレッツ光」という回線網を、『他社に卸売りするので、自由に販売して良いですよ!』という内容のサービスです。

 

『ドコモのセット割』がなぜ生まれたのか?というと、『光コラボレーション』という光回線の卸売りサービスが開始されたことで、光回線の提供事業社が、「ソフトバンク光」、「OCN光」、「ソネット光」、「Biglobe光」と出揃ったことで、元国営会社のNTTの関連会社である「ドコモ」が、2016年に初めて、『ネット回線とのセット割』を販売できるようになったのです。

 

ドコモユーザーも、『ドコモ光』に契約することで充実した『セット割のサービス』を受けることが出来る、という流れを生んでいます。

 

(同時に、auや、SoftBankでも同様の『ネット回線&携帯のセット割』のサービスが提供しています。)

多くの場合、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の『携帯・スマホ』&『ネット回線』の「セット割」を上手く活用して、さらに最新の各社の特典を上乗せすることで、最大限のメリットを得られるはずです♬

『ドコモ光』2019'上乗せ特典情報一覧

『auひかり』の2019'上乗せ特典一覧

⇒『ソフトバンク光』2019'上乗せ特典一覧

 

 

 

 

ここで、『セット割』のメリットとデメリットについて、まとめてみます。


『ネット回線&携帯のセット割』のメリット・デメリット

デメリット

  • はじめの検討段階で、失敗すると乗り換えるのに、手間が掛かる。
  • 違約金が1万円程度に設定されていることがあるので、契約前に確認する必要がある。
  • 一人暮らしの場合、セット割の値引き額が低い場合があるので、その場合は限定のキャンペーン特典なども、含めたトータルの値引き額の確認が必要。

 

※トータルの月額費用の金額については、このページの最下部でご確認頂けます。

「ドコモ光」解約の方法

「ドコモ光」違約金解約金

 



<出典:ドコモ光ずっとドコモ割
解約金:9500円

 

メリット

  • ドコモ・au・SoftBank各社が、キャリアのユーザーに有利な値下げ合戦を行っているので、月額コストが下がる!(2000円〜500円の割引)
  • ネット回線&携帯の料金の請求がまとまるので、請求がわかりやすくなる!
  • 携帯キャリアを、ネット回線込みで選択し、さらに家族割などの併用し、webキャンペーンを利用すると、トータルでさらに割安になる!

 


 

スマホ『光セット割』の適用条件って!?割引額は?いつから!?
:『ドコモ光』+『ドコモの携帯・スマホ・タブレット』
( iphone ipad ガラケー等)』の契約があれば割引になります!

『ドコモ光』のセット割の割引額は?適用条件って!?

【ドコモ光公式】『セット割』(ドコモ光パック)の詳細
 

はじめて『ドコモ光』に、契約する場合】

【家族でドコモ光を利用する場合】

<かつ、ドコモ携帯を定額制(使った分だけ)で払っている場合>


<出典:ドコモ光 セット割 料金ページ

 

【ドコモ光パック(セット割金額)一覧】

  パック名 『ドコモ光
セット割』
家族で契約
の場合
ベーシックパック(〜30GB)
15000円
ー1800円/月
ベーシックパック(〜15GB)
12000円
ー1800円/月
ベーシックパック(〜10GB)
9000円
ー1200円/月
ベーシックパック(〜5GB)
6500円
ー800円/月
ウルトラシェアパック100
2500円
ー3500円/月
ウルトラシェアパック50
16000円
ー2900円/月
ウルトラシェアパック30
13500円
ー2500円/月
  パック名 『ドコモ光
セット割』
ひとりで契約
の場合
ベーシックパック(〜20GB)
7000円
ー800円/月
ベーシックパック(〜5GB)
5000円
ー800円/月
ベーシックパック(〜3GB)
4000円
ー200円/月
ベーシックパック(〜1GB)
2900円
ー100円/月
ウルトラデータLLパック
8000円
ー1600円/月
ウルトラデータLパックー6000円 ー1400円/月
ケータイパック
300〜4200円
最大
500円
(初年度〜4年目までの
『ドコモ光 セット割』金額)

※ データSパック(小容量)/ケータイパック のみ、
開通後1年間の割引で、それ以外は、永年割引です。

 

『ドコモの携帯・スマホ・タブレット・ガラケー』で、上記の11プランのいずれかに契約している場合は、セット割引(月額費用の割引)になります。

 

まず、ひとりで使うプラン家族で使うプランに分けられます。

 

『家族で契約している場合』は、上半分の7プランのプラン名を確認することで、割引料金が分かります。

 

『ひとりで契約している場合』は、下半分の6プランのプラン名を確認することで、割引料金が分かります。

 

*ドコモ携帯との『セット割』の
割引額が分かります。
『ご自身の携帯プラン』
の入力が必要です。

実際に、いくら割引になるのかは、現在契約している『ドコモの携帯・スマホ・タブレット』の契約プランによって異なります。

 

ヒカリちゃん
『ドコモの携帯・スマホ・タブレット』のプランが分かれば、ドコモ光の割引額もシミュレーション出来るのね!

 

 

 

「ドコモ光」の『光セット割』は
いつまで割り引かれるの!?

『光セット割』の条件(ドコモ端末ユーザーで、かつ、ドコモ光に契約)に当てはまる場合、ドコモ光の多くのユーザーは、『光セット割』が永年適用になります。

 

割引きの申請などは不要なので、契約さえしていれば、請求時に自動的に割り引かれた請求額が、請求されます。

 

(例外的に一番下のプラン、『データSパック(小容量)』『ケータイパック』のみ、開通後1年間の割引でなので、その点は注意が必要です。)

 

「ドコモ光」の『光セット割』の適用条件って!?

  • 「ドコモ」の携帯・スマホ・タブレットで、上記の11プランに契約していること

かつ、

  • 『ドコモ光』を契約する場合

に適用になります。

 

「ドコモ光」の『光セット割』の割引額は?

割引額は、上記の11プランのどれに当てはまるかによって異なります。

 

① 家族で、一人でもドコモ端末を使っているか?を確認

② 上記の13プランのどのプランに契約しているか?を確認

 

まずは、家族で、一人でもドコモ端末を使っているか?を確認し、上記の表13プランのうち、どのプランに契約しているか?を確認することで、適用される割引額が分かります!

 

 

「ドコモ光」の『光セット割』いつから割り引かれるの?

「ドコモ光」の契約月の後、お支払い時に、『光セット割』の金額が差し引かれて請求されます。

 

ヒカリちゃん
「ドコモ光のセット割」は、上記の13の「プラン」を使用しているドコモユーザーで、かつ、ドコモ光も契約している場合に必ず適応されます。

 

せっかくドコモの携帯を使っているのであれば、他のネット回線より、ドコモ光のセット割にした方がお得になりますね。

 

 

 

たとえば、最大量のデータ量を使用可能な「ウルトラテータLLパック(月に100GBを契約)」を一人で使う場合には、月額8000円がセット割適用で6900円となり、1100円の割引になります。

家族プランの「ウルトラシェアパック100」を利用する場合なら、月額25000円がセット割適用で22000円と3000円割引となります。

 

ただ、多くの場合、家族の場合『シェアパック10〜15』または、ひとりの場合は、『データMパック・ウルトラデータLパック』が、よく使われているようです。

 

現在のプランを確認するには、正確さを期すためにも、『151』で確認してみることをオススメします。

 

ネット回線コンシェルジュ
複数人でシェアする家族プランの場合や、ゲームなどでデータ量を多く利用する家庭には、特にメリットが大きいので、キャリアユーザーのセット契約ならではの特典です。

 

 

 

「ずっとドコモ割プラス」とこの「ドコモ光セット割」サポートセンター「151」でも確認可能!
 

 


【公式特典に上乗せのキャンペーン!】
web申込み限定の0円WiFiルーターと速度改善情報

 

ドコモを長く使っている人には、「ずっとドコモ割プラス」とこの「ドコモ光セット割」が併用できることは大きなメリットと言えます。

 

総合的な割引価格などは、ドコモに直接問い合わせることで、的確に答えてもらえます。

 

ドコモのサポートセンター「151」に相談してみることをオススメします。

※ 上記の上乗せ特典は、『GMOとくとくBB』経由で、契約した際に適用される、公式に上乗せのキャンペーンです。

 

携帯からは「151」
一般電話からは0120-800-000
に電話をします。

 

※9:00~20:00

 

 

ドコモ光パック(セット割)の公式ページ

 

ドコモ光公式の【光セット割】の詳細ページ

はじめて『ドコモ光』に、契約する場合】

【家族でドコモ光を利用する場合】
<かつ、ドコモ携帯を従量制(使った分だけ)で払っている場合>

<かつ、ドコモ携帯を定額制(使った分だけ)で払っている場合>

 

< 出典:ドコモ光公式の【光セット割】の詳細ページ

 

 

『ドコモ光』の通常の月額費用って!?

『ドコモ光』の4つのプラン 月額料金
タイプA 4000円/月:マンション
5200円/月:戸建て
タイプB 4200円/月:マンション
5400円/月:戸建て
単独タイプ

:『タイプA・タイプB』以外の
プロバイダを自分で選択し、
月額のプロバイダ費用を
プロバイダに払う場合

3800円/月:マンション
5000円/月:戸建て
ドコモ光ミニ
:あまり使わない戸建ての人のための
従量課金制プラン

2700~5700円/月
(戸建てのみ)

 

『ドコモ光』を契約する際のポイントは、

  • まず『タイプA』のプロバイダ、もしくは、『タイプB』のプロバイダを選ぶ必要がある

という点が、ポイントです。


※ 「単独タイプ」は、『タイプA』『タイプB』以外の、例外的なプロバイダを選択したいときのみのプランです。

※ 「ドコモ光ミニ」は、戸建てでかつネット回線をあまり使わない人のための、従量課金制プランです。

 

 

『ドコモ光』のプロバイダーが提供しているサービス内容は、似ていますが良く比較すると『GMOとくとくBB』は、契約時に、永年、高品質のwifiルーターの無料レンタルが提供されるという大きなメリットがあります。

 

 

 

ドコモ光公式サイト 基本月額料金ページ

 

< 出典:ドコモ光公式サイト料金ページ

【参考情報】

『ドコモ光 法人』の場合の申込みは、契約が法人専用です!

ドコモ光(法人専用部署) 0120-808-539  9-18時 土日祝日休み 

 

『ずっとドコモ割プラス 』は、携帯スマホの「契約している年数」×「契約中のプラン」で2500〜100円/月額の割引き
 

 

『ずっとドコモ割プラス 』は、携帯スマホの
「契約している年数」×「契約中のプラン」で
最大2500円/月額の割引き

はじめて『ドコモ光』に、契約する場合】

【家族でドコモ光を利用する場合】
<かつ、ドコモ携帯を従量制(使った分だけ)で払っている場合>

<かつ、ドコモ携帯を定額制(使った分だけ)で払っている場合>

< 出典:ドコモ光公式の【光セット割】の詳細ページ

 

「ファミリー割引」:『FOMA』 『Xi(クロッシィ)』なら、基本使用料25%OFF
 

「ファミリー割引」:『FOMA』 『Xi(クロッシィ)』なら、基本使用料25%OFF

< 出典:ドコモ光公式サイト「ファミリー割引」

 

最もドコモ光をお得に契約するなら
=『セット割』+『キャンペーン額の受け取り』がダブルでお得!!

ドコモ光の中で特にオススメなのが、GMOとくとくBBです。

料金がドコモ光の中でも月額料金も割安ですし、何よりもV6プラスを採用した接続方法で、速度改善のサービスを無償で提供しています。

 

20

 

<出典:ドコモ光 GMOとくとくBB紹介ページ

 

これまでにご紹介してきたように、料金がドコモ光の中でもタイプAに属し、格安ですし、何よりもV6プラスを採用した接続方法で、超高速な速度を提供しているのです。

 

GMOとくとくBBは高速な速度にこだわっているので、もしも回線速度が100Mbps以下の場合には、GMOとくとくポイント(100ポイント)が、キャッシュバックされるという保証が付いています。

100Mbps以上は、確実に保障しようというサービス内容になっています。

 

さらに、実際の速度を公開しているので目安にすることもできます。ここまでの保証を行っているところはGMO以外にはありません。快適にネット環境を楽しみたい方や、他と比べて損しないように、しっかり比較したい方のための、安心できるプロバイダーですね。

 

ネット回線コンシェルジュ
仕事でネットを使う人や、動画などを快適に観たい!というユーザーにもGMOとくとくBBはオススメです!

 

長期契約するなら、GMOとくとくBBは、他のドコモ光のプロバイダと比べて、安くて快適な圧倒的なメリットを提供しているため、オススメ出来るサービスです!

 

 

『ドコモ光』公式+2019'
「速度改善IPV6プラス無料」
&「Wi-Fiレンタル無料」独自特典
            
 



≪≪≪ 2019' 『ドコモ光』公式キャンペーン ≫≫≫
dポイントプレゼント!
(新規契約:20000pt)
(転用  : 5000pt)
※dポイントは1ポイント1円で、Amazon経由などで商品購入が可能。
参考:dポイント公式サイト

  (最新のドコモ特典の公式一覧ページ)
ドコモ光2回線以降 300円/月割引!
セット割:『ドコモ光 セット割』3500円〜100円/月割引
(データSパックや旧料金プランなら、ドコモ光期間限定 500円/月割引!)
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫
新規・『工事費0¥』キャンペーン!
速度改善のための『IPV6プラス』無料の独自サービス
【GMOとくとくBB限定】ドコモ光出張サポート無料キャンペーン!
契約数増加中!webで完結&店舗待ち時間ナシ!
GMOとくとくBB限定の『高性能Wi-Fiルーター無料レンタル』!
公式に上乗せ最大15000円キャッシュバック!

*ドコモ携帯との『セット割』の
割引額が分かります。
『ご自身の携帯プラン』
の入力が必要です。
2019' 『ドコモ光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

ドコモ光

戸建て
18000円
マンション
15000円

+3000円[事務手数料]

戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月



 

-ドコモ光, ネット回線, 光コラボレーション

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.