ドコモ光 ネット回線

2019『ドコモ光』X『ぷらら』評判全26社特典&メリット徹底比較!

更新日:

 

 

このページでは、『ぷらら』に契約する際のメリット・デメリットについて、徹底比較しています。

 

ドコモ光2019'
全26プロバイダ
一覧比較+web公式
上乗せ特典
はこちら

 

『ドコモ光』の全26社プロバイダ徹底比較!
特典額まで全比較をしています

 

 

2019'【ドコモ光+ぷらら(plala)】公式の
キャッシュバックキャンペーン特典はある?

 

<出典:ぷらら xドコモ光公式ページ

 

2019年【ドコモ光×ぷらら】の公式キャンペーンは、以下の内容です。

  • キャッシュバック15,000円
  • 新規工事料 無料
  • WiFiルーター無料レンタル
  • 訪問設定サポート 1回無料
  • セキュリティソフトマカフィー 最大24ヶ月無料

※2018年8月以降に新たにドコモ光×ぷららを申込んだ方は無線ルーターを無料でレンタルすることができます。

 

 

【ドコモ光+ぷらら(plala)】
評判遅い?速度は?IPv6設定

【ドコモ光+ぷらら】は、『IPv4 over IPv6』に対応しています。

GoogleやYoutube・Netflixなど、一部のWebサイトで速度改善が見込まれます。

 

 

しかし、IPv6方式にも、3種類の方式があるんです!

それは、『IPv6 PPPoE』『IPv6 IPoE』『IPv4 over IPv6』の3種類。

 

でもこの中で、本当に速度の改善が見込まれるのは、「ぷらら」などが提供している、『IPv4 over IPv6』(IPv6プラス)です。

 

 

【3種類のIPv6の通信方法まとめ】

速度が改善する?? プロバイダー
『IPv6 PPPoE』  速度改善が限定的 DTI /BB.excite/@ネスク
hi-ho/TiKi TiKi/@TCOM/TNC 
『IPv6 IPoE』 速度改善は部分的 OCN/ドコモnet/
ASAHIネット/WAKWAK
『IPv4 over IPv6』
(IPv6プラス)
速度改善に対応! GMOとくとくBB/ビッグローブ 
@nifty/So-net/ぷらら

これまで『ぷらら』は、速度改善は部分的で、ネットなどでは、速度が遅いなどの不満の声もありました。

 

ただ、これから申込む方は『ぷららv6エクスプレス』といった高速の『IPv4 over IPv6』を無料で利用することができます。

 

快適なネット回線と速度改善なら、GMOとくとくBB 、ビッグローブ、@niffy、 so-net、ぷららなどが提供している、『IPv4 over IPv6』(IPv6 プラス)をオススメします。

 

【ドコモ光+ぷらら(plala)】
ぷららのメリット・デメリット
オプション一覧

現在ドコモ光で、選択できるプロバイダは、26社です。

 

全26社の中で、『ぷらら』は、どんなメリットがあって、得なのか?

 

他のプロバイダの強みと合わせて、最適なプロバイダが見るかるように、比較表を作って詳しく解説しています。

 

結論から言うと、『ぷらら』は、タイプAなので、金額的に割安で、下記のサービスに大きなメリットがあります。

 

ココが POINT !

【無料系オプション】

  • フリーチケット(クーポン)1,200円分
  • ひかりTVエントリープラン
  • 会員優待サービス
  • プライベートドメイン・メール/ホームページ
  • ネットバリアベーシック・マカフィー24ヶ月分無料

【有料系オプション】

  • Webメール・メールフォワードHyper(転送サービス216円/月)
  • 時間deメール(216円/月)
  • グループメール(216〜540円/月)
  • IP接続(ISDN)サービス(842円/月)

他社が実施していない、もっとも大きなメリットは、『フリーチケット(クーポン)1,200円分』です。

 

しかし、このクーポンは、以下の『ぷらら』内のサービスを使うときに限られたクーポンのため、他のサービスなどでは使えないため注意が必要です。

 

ピヨッ子
 デメリットと言うほどではありませんが、

自由に使えるようなチケットではないため、

利用出来るサービスは、確認しておきましょう。

 

 

 

『ぷらら』内のクーポンを利用することが出来るサービス一覧

  • 複数メールアドレス
  • ニックネームメール
  • メールフォワードHyper
  • プライベートホームページ
  • 時間 de メール
  • グループメール
  • IP接続サービス

<出典:ぷららフリーチケット対象サービス一覧

 

『ぷらら』のその他オプション一覧

ネット初心者でも安心、便利に使えるおすすめオプションサービス

  • 複数メールアドレス
  • メールウイルスチェックサービス
  • グループメール

エンタメ派も納得。楽しい時間を過ごすために

  • ひかりTV
  • モバイル接続オプション

メールでのやり取りが多い方に

  • ぷららWebメール
  • メールフォワードHyper
  • プライベートドメインメール

セキュリティが心配なあなたに

  • ウイルスバスター for plala
  • メールウイルスチェックサービス
  • ホームページウイルスチェックサービス


<出典:ぷららのオプション一覧

 

 

 

では、他の25社のプロバイダには、どんなメリットがあるのか?

 

最大の注意点は?・・

 

ページ最後に、最新のキャッシュバック情報を掲載しています。

詳しく比較していますので、最後までご確認ください。

 

 

【ドコモ光+ぷらら】プロバイダ込み
【タイプA】初期費用&月額料金は?

 

   『ぷらら』は、タイプAに含まれるので、下記の料金になります。

 

『ぷらら』のプロバイダ込みの月額料金(タイプAはすべて同額)

 

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

特典・キャンペーン

ドコモ光

[2年]

『ドコモ
スマホ割』

戸建て
18000円[工事費]
マンション
15000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月

・フリーチケット
1,200円分(毎月)

・ひかりTV
工ントリープラン
・有害サイトブロック
・メール転送サービス
・Webメール
・プライベート
ドメインメール

【タイプA】の20プロバイダ 【タイプB】の 6プロバイダ

ドコモnet/GMO とくとくBB
ぶらら/ソネット
DTI/タイガースネット
/Biglobe/BB excite
アンドライン/IC-net

スピーディア/nifty
エディオンネット/SYNAPSE/TIKITIKI
楽天ブロードバンド/hi-ho
01光コアラ/@ネスク

T-com/OCN/TNC/AsahiNet
WAKWAK/ちゃんぷるネット

戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月
戸建て
5400円/月
マンション
4200円/月

<出典:ドコモ光公式ページ プロバイダ一覧

 

【ドコモ光+ぷらら(plala)】の
wifi無線lanルーター 

【ドコモ×ぷらら】の、無線WiFiルーターはどのようなものでしょうか?

 

NTTからのレンタルと自分で準備する方法があります。

 

自分で準備する方は、動作確認済み機種一覧から確認して、購入するようにしてくださいね。

 

※2018年8月1日以降に、新たにドコモ光+ぷららを申込んだ方は、無線ルーターを無料でレンタルすることが出来るようになりました。

 

ルーターは『IPv4 over IPv6』(IPv6 プラス)に対応した高機能な無線ルーターのため、レンタルやご自身で準備する必要はありません。

 

<出典:ぷらら公式 動作確認済み機種一覧 PDF


 

ドコモ光の他のプロバイダで、高性能WiFiを無料レンタルしているのは、GMOなどがあります。

 

ドコモ光の全26社プロバイダごとの、サービスの違いをまとめました。

 

【ドコモ光+ぷらら(plala)】のプロバイダ
の違い・比較一覧 徹底比較!
サポート・IPV6プラスの速度改善対応

 【タイプA】 リモート
サポート
訪問
サポート
IPV6
プラス対応
その他サービス
ドコモnet IPV6 ・Webメール
・メール転送サービス
・マルウェア不正通信ブロック機能
ぶらら 初回のみ IPV6プラス

・フリーチケット1,200円分(毎月)
・ひかりTV工ントリープラン
・有害サイトブロック
・メール転送サービス
・Webメール
・プライベートドメインメール

GMO
とくとくBB
出張サポート
無料キャン
ペーン
IPV6プラス

・高機能WiFi(16,500円相当)レンタル無料
・独自ドコモポイント
 最大18000円!

・独自の無料訪問サポート

・ホームページ(350MBまで/最大1 引固)
・Webメール
・メール転送サービス
・くまポン優待特典付与(毎月)

ソネット 6ヶ月以内 12ヶ月以内 IPV6プラス

・ソ二ーグループ優待・割引サービス
・ホームページ(10MBまで)
・ブログ(1GBまで)
・Webメール
・ファミリーパック(家族3名まで追加ID無料)

DTI 初回のみ IPV6プラス ・ホームページ(100MBまで)
・Webメール
・メール転送サービス
・DTI Club Off(会員優待サービス)
nifty 初回のみ 初回のみ IPV6

・Webメール
・メール転送サービス
・ブログ(2GBまで)
・ファミリープラン
(家族用の子ID4つまで無料)

楽天
ブロード
バンド
初回のみ 初回のみ IPV6

・楽天スーパーポイント100ポイント(毎月)

Biglobe 初回のみ IPV6

・会員優待割引サービス

・家族会員サービス(家族4名まで家族ID無料)

・メール転送サービス

・ホームページ(100MBまで)
・ブログ(3GBまで)
・Webメール

BB excite 有料 有料 有料 ・ブログ(1GBまで)
・Webメール
【タイプB】 リモート
サポート
訪問
サポート
IPV6
プラス対応
その他サービス
OCN 有料 初回のみ IPV6プラス

・マルウェア不正通信ブロックサービス
・ネット家計簿
・gooブログ(3GBまで)

T-com 有料 有料 IPV6 ・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
TNC
(静岡県のみ)
有料 IPV6 ・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
WAKWAK 有料 IPV6 ・ホームページ(50MBまで)
AsahiNet IPV6 ・ブログ(無制限)
・Webメール
ちゃんぷる
ネット
(沖縄県のみ)
IPV6 ・Webメール のみ

利用方法にもよりますが、『タイプA』の方が、全般的に良いサービスが揃っています。

特に、ドコモnetと比べても、他の大手プロバイダが良いサービスを揃え、競っているのが特徴的です。

 

※ サポートは、『ドコモ光』の場合、無料電話で直接サポートを受けることができます。ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も無料の電話サポートは、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに確認できます

 

ドコモ光への『無料問合わせサポート』(151 または 0120-800-0000)は、どのプロバイダでも、サポートを受けることができるので、ぜひ活用することをオススメします。

 

 

【ドコモ光のプロバイダ】一覧、徹底比較!メールアドレス数・その他

ぷらら&【ドコモ光のプロバイダ】
一覧 徹底比較!
[メールアドレス数・その他]

 【タイプA】 アドレス数 ドメイン メール容量 メールウィルス/
総合セキュリティソフト
ドコモnet 1 docomonet.jp 1GB ◎/ワンストップ
GMO とくとくBB 15 gmobb.jp 無制限

◎/無料訪問サポート

DTI 10 dream.jp 無制限 ◎/初回無料
楽天ブロードバンド 10 gol.com 200MB ◎/初回無料60日以内
ぶらら 7 plala.or.jp 無制限 ◎/初回無料
Biglobe 5 biglobe.ne.jp 無制限 ◎/初回無料
ソネット 4 so-net.ne.jp 無制限 ◎/◎
タイガースネット 2 tigers-net.com 100MB ◎/初回無料180日以内
アンドライン 1 andline.jp 2GB

◎/無し

BB excite 1 excite.co.jp 2GB ◎/有料
スピーディア 3 speedia.jp 3GB ◎/初回無料60日以内
nifty 1 nifty.com 5GB ◎/初回無料90日以内
エディオンネット 1 enjoy.ne.jp 1GB ◎/有料
SYNAPSE 1 synapse.ne.jp 1GB ◎/初回無料180日以内
TIKITIKI 1 tiki.ne.jp 1GB ◎/有料
ネスク 1 nsk.ne.jp 5GB ◎/無し
ゼロワン ヒカリコアラ 1 01.coara.or.jp 5GB ◎/有料
IC-net 1 ic-net.or.jp 3GB ◎/初回無料3年以内
hi-ho 1 sky-hi-ho.ne.jp 1GB ◎/初回無料60日以内
 【タイプB】 アドレス数 ドメイン BOX容量 メールウィルス/
総合セキュリティソフト
OCN 1 ocn.ne.jp 1GB ◎/初回無料
T-com 1 t-com.ne.jp 無制限 ◎/有料
TNC
(静岡県のみ)
3 tnc.ne.jp 無制限 ◎/有料
AsahiNet 1 asahinet.jp 無制限 有料/無し
WAKWAK 2 wakwak.com 1GB ◎/有料
ちゃんぷるネット
(沖縄県のみ)
1 chanple.net 5GB ◎/初回無料1年以内

プロバイダごとに、メールの『アドレス数』『容量』『セキュリティ』のサービスの違いがありますが、大きな違いはありません。
(気になる人だけ、比較してみることをオススメします。)

 

 

さらに細かい『ドコモ光』の全プロバイダ、全26社の詳しいサービス一覧表を全て見る

【メール・セキュリティ IPV6対応 その他のサービス】

「タイプA」上段と「タイプB」の比較


※ 上段がタイプA、下段がタイプB。
下記、出典のリンク先より、詳細PDFをダウンロード後に、閲覧可能。


<出典:『ドコモ光』公式サイトのPDF

 

 

『ドコモ光』の全26社プロバイダ徹底比較!
お得な特典まで、全比較をしています

 

『ぷらら光』から『ドコモ光』
変更・転用はお得?

『ぷらら光』と『ドコモ光』について
 

 

ネット回線

〔契約年数〕

初期事務手数料

+初期工事費用

月額支払い料金

特典・キャンペーン

ドコモ光
〔2年〕

~18000円  [戸建て]

~15000円 [マンション]

+3000円 

(分割支払い)

5,200円/月 [戸建て]

4,000円/月[マンション]

キャッシュバック15,000円
新規工事料 無料
WiFiルーター無料レンタル
訪問設定サポート1回無料
セキュリティソフト
マカフィー 最大24ヶ月無料

 

ぷらら光 0円
+〜18,000円
※工事費用ページ
4,800円/月 [戸建て] 
3,600円/月[マンション]
simカード

 

『ぷらら光』から、『ドコモ光』に変更・転用したい!

 

はたして、お得なのでしょうか?

調べてみました。

 

まず、初期料金ですが、工事費は『ドコモ光』の場合、どのプロバイダでも一律、同じ料金です。

(『ドコモ光』は事務手数料3000円がかかります。)

 

月額料金は、『ドコモ光』の方が400円高いです。

ポイント還元などは、『ドコモ光』の方が充実しています。

 

 

『ぷらら光』には、解約金(違約金)が無い

 

『ぷらら光』には、解約金(違約金)が発生しません

 

多くのプロバイダで、解約金(違約金)が発生するため、解約金や時期を気にしなくていいのは、変更・転用の際には大きなメリットだといえます。

 

しかし以下の3つの例外もあるため、事前に解約の際の注意点として、確認をしましょう。

 

1.『ひかりTV』のオプションに加入しているか?

『ひかりTV』には、2年割引がありますので、2年以内に解約した場合は、解約金(違約金)10000円がかかります。

 

 

2.工事費残債がないか?

工事費を分割で払っている方は、途中解約すると、残債を一括で支払いすることになります。

 

 

3.キャッシュバックの返金

代理店などでキャッシュバックを受けた場合、期間内に解約すると、解約金(違約金)がかかる場合があります。確認することをオススメします。

 

基本的に、『光』→『光』は、転用扱いにはなりません。解約→新規契約になります。

 

工事も改めて、必要になります。

 

 

要するに、『ぷらら光』を一度解約して、『ドコモ光』を新規契約することになります。契約の方法については、ドコモ光側から説明してもらうことができますが、注意しましょう。

 

『ぷらら光』より『ドコモ光』がおトクになるには、どんな場合?

しかし、大きなメリットがある場合もあります。

 

スマホをドコモで契約している方です。

 

ドコモのスマホ割は、契約回数や契約期間によって大きな割引があります。

 

家族で、長い間、ドコモのスマホを使用している方にとっては、変更を検討するのはメリットが大きいといえます。

 

 

※『ぷらら光』と「ドコモ光&ぷらら」は回線が異なります。

『ぷらら光』については、下記ページで詳しく解説しています。

 

ぷらら光独自キャンペーン
vs大手4社徹底比較

 

【ドコモ光+ぷらら(plala)】の
違約金・解約金 

【ドコモ光×ぷらら】の違約金・解約金はどのようになっているでしょうか?

 

一番気をつけないといけないのは、携帯などでもあるように、更新月以外は、違約金(解約金)が発生してしまう点です。

 

更新月とは、契約月の24ヶ月後の2ヶ月間ということになります。

 

例えば、2019年1月に契約した場合は2021年の2月、3月が更新月になります。

 

もし、2年未満や更新月以外で解約した場合には、違約金がかかりますので、注意しましょう。

 

【ドコモ光×ぷらら】の解約金(違約金)

【戸建てタイプ】

【マンションタイプ】

13000円

8000円

※また、スマホなども解約する場合は、『ドコモ光』とは別にスマホ独自の更新月がありますので、確認しておきましょう。

 

 

プロパイダーの解約も忘れないようにしましょう。

 

 

また、光から光へ乗り換える際、キャンペーンなどで他社の解約金やなどを負担してくれる場合もあります。

 

『ソフトバンク光』などがそうです。

『ソフトバンク光』は、他社から乗り換えの場合、最大10万円まで、違約金や撤去費などの全額負担キャンペーンを行っています。

 

もし、スマホをドコモからソフトバンクに変更した場合などには、更新月などを待たずに、変更した方がお得になる場合があります。

 

ちなみに、『auひかり』でも、違約金負担キャンペーンがあるので、auユーザーさんは、こちらの最大3万円の違約金負担についても、適用になります。(※ 新規契約の際)

 

キャッシュバックキャンペーンなどをお得に活用しましょう!

 

まとめ:
【ドコモ光 】大きなメリットのあるキャンペーン一覧

最近のキャンペーンでは、『ドコモ公式のキャンペーン』と『独自の公式に上乗せのキャンペーン』があることが、比較の際の大きなポイントです。

 

最終的な、比較では、総額の最大額で比較して、その後、実際に適応になる割引額を、確認することがオススメです。

 

ドコモ光2019'
全26プロバイダ
一覧比較+web公式
上乗せ特典
はこちら

 

『ドコモ光』に申し込む際に、お得なwebキャンペーンを探している場合、プロバイダを比較することで、独自のキャンペーンを受け取ることができます。

 

最新の特典を比較した上で、全26社から最もお得なプロバイダを選ぶことが出来ます。

多くのメリットがあるwebキャンペーンを活用することで、他よりお得に契約出来るので、オススメです。

 

『ドコモ光』の全26社プロバイダ徹底比較!
お得な特典まで、全比較をしています

 

 

 

 

『ドコモ光』その他の記事一覧

 

 

-ドコモ光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.