『ドコモ光』『auひかり』『ソフトバンク光』徹底比較!

ネット回線@街データ

ドコモ光 ネット回線 光コラボレーション

2018【ドコモ光GMO特典】公式上乗せ+工事費&WiFi無料!

投稿日:2017年1月10日 更新日:

WEB契約 vs 店舗契約 メリットは、『工事費&WiFi』無料! 
&『+最大20000円分ドコモpt』!!

ドコモ光 <公式> の基本情報
( 月額費用+キャンペーン特典 )をチェック!!

 

 

 

『ドコモ光』の場合、工事費全額・半額無料キャンペーンは、現在ありません。

 

急遽、〜2018年5月7日(月)の日程で、工事費無料キャンペーンが開始しています。(条件は、2018年の11月7日(水)までに利用開始することが条件です。上記リンク先の『詳しくはこちら』ボタンを開くと、確認できます。)

 


【戸建ての場合】
  月額費用
ドコモ光のみ 5200円/月
ドコモ光 + ドコモ光電話 5700円/月

【マンションの場合】
  月額費用
ドコモ光のみ 4000円/月
ドコモ光 + ドコモ光電話 4500円/月

 


上記の、月額費用に対して、5700〜800円/月額の
キャッシュバックが受けられます。

⇒ ドコモ光専用の
料金シュミレーションはこちら


((現在、ドコモ携帯をお使いの方は、事前に契約している
データシェアパックなどのプランが分かると、
最新の正確な月額費用を確認できます。))
ミケネコ先生
公式の月額費用を確認したら、

さらに、『プロバイダ選び』が重要ニャンじゃ!

 

『プロバイダ選び』について

『プロバイダ選び』で、さらに、0円wifi特典が!+ドコモポイント最大20000円分GET

公式の基本料金+キャッシュバックを確認したら、次に確認したいのは、『どのプロバイダーを選ぶのか?』という点です。

ドコモ光で契約出来るプロバイダの中で、もっともオトクな特典だったのは、『0円でwifiを契約中使い続けられる』+『ドコモポイント 最大20000円分をもれなくもらえる』というキャンペーンです。

(その他のプロバイダについても、比較していますのでご確認ください。↓)

 

 

2018'新規プロバイダ特典の中で、
最も確実なおすすめプロバイダ :「GMOとくとくBB」

『GMOとくとくBB』で現在、もれなくGETできるキャンペーンが、

『0円でwifiを契約中使い続けられる』
        +
『ドコモポイント最大20000円分プレゼント』

という2018年のキャンペーン内容です。


これによって、ドコモ光公式の、最大5700円割引後の、シミュレーション金額の上に、下記のURLからのweb申込で、『0円wifi特典!+ドコモポイント最大20000円相当!』が、適応されます。

 

⇒ 『ドコモ光 x GMOとくとくBB』の限定キャンペーン!

 

その他のプロバイダ特典を比較してみた!
ドコモ光の全プロバイダー一覧

ドコモ光を契約する際に、選ぶことが出来るプロバイダを確認してみましょう!
(契約する際に、「タイプA」か「タイプB」を選びます。それによって、選ぶことが出来るプロバイダが、異なります!)

 

【タイプAの場合】

 プロバイダ名  メールアドレスの
容量
 セキュリティ
サービス
 GMOとくとくBB  15(容量無制限)  有料
 DTI  10(容量無制限)  有料
 楽天ブロードバンド  10(容量200MB)  有料
 So-net  4(容量無制限) 24ヶ月無料
 ぷらら  7(容量2GB) 12ヶ月無料
 BIGLOBE  5(容量無制限)  12ヶ月無料
 ドコモnet  1(容量1GB)  12ヶ月無料
 BBエキサイト  1(容量2GB)  有料
 エディオンネット  1(容量1GB)  有料
 シナプス  1(容量1GB)  有料
 アンドライン  1(容量2GB)  有料
 ネスク  1(容量5GB)  有料
 ハイホー  1(容量1GB)  有料
 IC-NET  1(容量3GB)  有料
 タイガースネット  2(容量100MB)  永年無料
TiKiTiKi 1(容量1GB) 有料
ウーパ 1(容量5GB) 有料
 01光コアラ  1(容量5GB)

 

【タイプBの場合】

 プロバイダ名  メールアドレスの
容量
セキュリティ
サービス
TNC 3(容量無制限) 有料
WAKWAK 2(容量50MB) 有料
OCN 1(容量1GB) 12ヶ月無料
@nifty 1(容量5GB) 有料
アットティーエム 1(容量無制限) 有料
チャンプルネット 1(容量5GB) 有料
ASAHIネット 1(容量無制限)


【単独タイプ】の場合

『タイプA・タイプB』以外のプロバイダを自分で選択し、月額のプロバイダ費用をプロバイダに払う場合

(ほとんどの場合で、『タイプA・タイプB』より合計額が高くなる。)

 

 

セキュリティで選ぶなら?

 「ドコモnet」、 「ぷらら」、 「So-net」、 「BIGLOBE」が12ヶ月無料なので、オススメですね。

ただ、12ヶ月は、嬉しいですが、その後に、『いつのまにか、セキュリティ料金を払い続けていた!』ってこと、ありませんか?


ミケネコ先生
さらに、『プロバイダ選び』が期限付きのオプションサービスには要注意じゃ!
分かった上での契約が必要ニャンじゃ

 

⇒ 回線自体が変わってしまいますが、関東県内にお住まいの方限定で、『NURO光』の場合には、「カペルスキー」という強力なセキュリティソフトが付いてくるので、セキュリティを強化したいという場合にオススメです。(ちなみに、速度が世界最速と言われている2GBです。)

 

 

『メールアドレス&データ容量』は必要?

現在、多くのユーザーがYahooやGmailを無料で使用しているので、現在各社が打ち出している、提供メールサービスは、少し時代遅れになりつつあるのかもしれません。

 

逆に、メールアドレスで、もっとも注意すべきなのは、『さらに、次のプロバイダに移行する際に、これまで受信したデータを引き継ぐことが出来るのか?』という点です。「大事な人からのメールを引き継げない」ということにならないように、事前に無料メールサービスを、メインのアドレスにしておく方が、今後便利です。

 

ミケネコ先生
メール以外にも、月額費用の比較や、キャッシュバックのポイントバックもあるんだニャ!

 

 

web申込み限定の『0円wifi特典+ドコモポイント最大20000円相当特典』

GMOとくとくBBのweb申込みをするだけで、『0円wifi特典+ドコモポイント最大20000円』相当が、今ならもれなくもらえます。

ドコモ光のサービス自体は、店頭で申し込むのと同じなので、webのお申し込み後に、電話などで「ドコモ光」サービスについて、確認できます。
(ショップでもサポートを受けることが出来るので安心です。)

 

 

 

今だけ、web申込みキャンペーンで、wifi0円特典とdポイント最大20000円分ポイントをGET!

下記のweb申込みキャンペーンを利用することで、いまならドコモ光に、オトクに申し込むことができます。

※ サポートは、『ドコモ光』の場合、無料電話で直接サポートを受けることができます。

 

ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も無料の電話サポートは、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに確認できます

 

ドコモ光への『無料電話サポート』は、どのプロバイダでも、サポートを受けることができるので、ぜひ活用することをオススメします。

 

 

『ドコモ光』公式+2018'「速度改善IPV6プラス無料」&「Wi-Fiレンタル無料」独自特典
            
 

≪≪≪ 2018' 『ドコモ光』公式キャンペーン ≫≫≫
dポイント20000pt
転用は10000pt(関西限定+1万pt)プレゼント!

ドコモ光2回線以降 300円/月割引!
『ドコモ光』パック500円〜/月割引
(データSパックや旧料金プランなら、ドコモ光期間限定 500円/月割引!)
   
≪≪≪ 【web申込み限定】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫
速度改善のための『IPV6プラス』無料の独自サービス
【GMOとくとくBB限定】ドコモ光出張サポート無料キャンペーン!
契約数増加中!webで完結&店舗待ち時間ナシ!
GMOとくとくBB限定の『高性能Wi-Fiルーター無料レンタル』!
公式に上乗せ16000円キャッシュバック!

2018' 『ドコモ光』初期費用(工事費)+月額費用まとめ


 

 

 

 

 

-ドコモ光, ネット回線, 光コラボレーション
-特典キャンペーン情報

Copyright© ネット回線@街データ 2018 AllRights Reserved.