ドコモ光 ネット回線

2020年【ドコモ光+DTI評判独自特典】24社徹底比較!

更新日:

 

今なら、業界最高額20000円キャッシュバック!

 

 

このページでは、『DTI』に契約する際のメリット・デメリットについて、徹底比較しています。

 

現在ドコモ光で、選択できるプロバイダは、24社です。

 

全24社の中で、『DTI』は、どんなメリットがあって、得なのか?

 

他のプロバイダの強みと合わせて、最適なプロバイダが見るかるように、比較表を作って詳しく解説しています。

 

結論から言うと、『DTI』は、タイプAなので、金額的に割安で、下記のサービスに大きなメリットがあります。

  • 新規契約で、最大業界最高額20000円キャッシュバック
     (※ドコモ光電話への加入が必要)
    無線WiFiルーターが契約中、無料 
『ドコモ光』x『DTI』キャンペーンのメリット

 

その他、『ドコモ光』x『DTI』のオプション機能のメリット

  • モバイル同期機能(メール)   :PCとスマホでメール内容を同期できる
  • マルウェア不正通信ブロック機能:ウィルス対策に優れている

 

では、他の25社のプロバイダには、どんなメリットがあるのか?

 

 

最大の注意点は?・・

 

下記のページの通り、業界最高額20000円を受け取ろうとする場合、「スカパー」に加入する必要がある点です。
(スカパー390円/月+ドコモ光テレビオプション750円/月は、必要です。)

 

 

「スカパー」に加入しない場合、1万円のキャッシュバックとなります。

 

 

<出典:ドコモ光 DTI公式ページ

 

『DTI光』の
キャッシュバック額
4つのパターン
10000円
キャッシュバック
・『DTI光』のみ
12000円
キャッシュバック
・『DTI光』のみ
16000円
キャッシュバック
・『DTI光』+ DTIひかり電話 (月額500円)
19000円
キャッシュバック
・『DTI光』+ DTIひかり電話 (月額500円)

※上記は、『※キャッシュバック額は税込です。』以下の条件の箇所に記載されています。

 

 

ページ最後に、最新のキャッシュバック情報を掲載しています。

 

詳しく比較していますので、最後までご確認ください。

 

 

『ドコモ光』の全24社プロバイダ徹底比較!
特典額まで全比較をしています

 

『ドコモ光』x『DTI』(タイプA)のプロバイダ込みの
初期費用+月額料金は?

   『DTI』は、タイプAに含まれるので、下記の料金になります。

 

『DTI』のプロバイダ込みの月額料金(タイプAはすべて同額)

 

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額料金

特典・キャンペーン

ドコモ光

[2年]

『ドコモ
スマホ割』

戸建て
2000円〜
18000円[工事費]
マンション
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月

【ドコモ光公式】

ドコモ光ポイント還元
dポイントプレゼント!
(新規契約&転用:5000pt)

※dポイントは1ポイント1円で、Amazonなどで商品購入が可能。
参考:dポイント公式サイト

セット割:ドコモ光セット割

 

タイプA

マンション:4000円/月 

戸建て  :5200円/月

タイプB

マンション:4200円/月

戸建て  5400円/月

<出典:ドコモ光公式ページ プロバイダ一覧

 

DTIと【ドコモ光のプロバイダ】
一覧 徹底比較!
サポート・IPV6プラスの速度改善対応

 【タイプA】の 主要9プロバイダー|

【タイプA】訪問
  サポート
リモート
  サポート
IPV6
  対応
その他サービス
ドコモnet有料有料自動適用・Webメール
・メール転送サービス
・マルウェア不正通信ブロック機能
ぶらら初回のみ自動適用

・フリーチケット1200円分(毎月)
・ひかりTV工ントリープラン
・Webメール ・メール転送サービス
・プライベートドメインメール

GMO
  とくとくBB
出張サポート
  無料キャン
  ペーン
自動適用

・高機能WiFi(16500円相当)レンタル無料
・独自ドコモポイント
 最大2万円

・独自の無料訪問サポート

・ホームページ(350MBまで/最大1 引固)
・Webメール
・メール転送サービス

nifty初回のみ初回のみ自動適用

・ファミリープラン
・Webメール
・メール転送サービス
・ブログ(2GBまで)

ソネット

2019年
ドコモ光でのプロバイダー
提供を終了

DTI初回のみ申込み
必要
・ホームページ(100MBまで)
・Webメール
・メール転送サービス
・DTI Club Off(会員優待サービス)
Biglobe初回のみ申込み
必要

・BIGLOBE Club OFF(会員優待割引サービス)

・家族会員サービス(家族4名まで家族ID無料)

・メール転送サービス

・ホームページ(100MBまで)
・ブログ(3GBまで)
・Webメール

BB excite有料有料不要・ブログ(1GBまで)
・Webメール
ヒカリコアラ有料申込み
必要

Webメール

楽天
  ブロード
  バンド
初回のみ初回のみ申込み
必要

なし

【タイプB】の 6プロバイダー ※月額料金が+200円 割高

【タイプB】訪問
  サポート
リモート
  サポート
IPV6
  プラス対応
その他サービス
OCN初回のみ有料申込み
必要

・マルウェア不正通信
 ブロックサービス

・ネット家計簿

・Webメール
・gooブログ(3GBまで)

T-com初回のみ有料自動適用・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
TNC
  (静岡県のみ)
有料自動適用・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
AsahiNet自動適用・ブログ(無制限)
・Webメール
ワクワク有料自動適用・ホームページ(50MBまで)
ちゃんぷる
  ネット
  (沖縄県のみ)
申込み
必要
・Webメール のみ

 

利用方法にもよりますが、『タイプA』の方が、全般的に良いサービスが揃っています。

※ サポートは、『ドコモ光』の場合、無料電話で直接サポートを受けることができます。ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も無料の電話サポートは、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに確認できます

 

ドコモ光への『無料問合わせサポート』は、どのプロバイダでも、サポートを受けることができるので、ぜひ活用することをオススメします。

 

 

 

【ドコモ光のプロバイダ】一覧、徹底比較!メールアドレス数・その他

DTIと【ドコモ光のプロバイダ】
一覧 徹底比較!
[メールアドレス数・その他]

【タイプA】の 主要9プロバイダー

 【タイプA】アドレス数ドメインメール容量メールウィルス/
総合セキュリティソフト
ドコモnet1docomonet.jp1GB◎/12ヶ月無料
ぶらら7plala.or.jp無制限◎/24ヶ月無料
GMO とくとくBB15gmobb.jp無制限

◎/12ヶ月無料
セキュリティサービス

nifty1nifty.com5GB◎/12ヶ月無料
DTI10dream.jp無制限◎/12ヶ月無料
Biglobe5biglobe.ne.jp無制限◎/12ヶ月無料
ソネット2019年
ドコモ光でのプロバイダー
提供を終了
BB excite1excite.co.jp2GB◎/36ヶ月無料
楽天ブロードバンド10gol.com200MB◎/12ヶ月無料

【タイプB】の 6プロバイダー ※月額料金が+200円 割高

 【タイプB】アドレス数ドメインBOX容量メールウィルス対策
迷惑メールフィルタ
OCN1ocn.ne.jp1GB◎/12ヶ月無料
T-com1t-com.ne.jp無制限◎/12ヶ月無料
TNC
(静岡県のみ)
3tnc.ne.jp無制限◎/12ヶ月無料
AsahiNet1asahinet.jp無制限有料/有料
WAKWAK2wakwak.com1GB◎/有料
ちゃんぷるネット
(沖縄県のみ)
1chanple.net5GB◎/有料

 

プロバイダごとに、メールの『アドレス数』『容量』『セキュリティ』のサービスの違いがありますが、大きな違いはありません。
(気になる人だけ、比較してみることをオススメします。)

 

 

さらに細かい『ドコモ光』の全プロバイダ、全24社の詳しいサービス一覧表を全て見る

【メール・セキュリティ IPV6対応 その他のサービス】

「タイプA」上段と「タイプB」の比較


※ 上段がタイプA、下段がタイプB。
下記、出典のリンク先より、詳細PDFをダウンロード後に、閲覧可能。


<出典:『ドコモ光』公式サイトのPDF

 

 

『DTI with ドコモ光』って独自のサービス!?
⇒通常の『ドコモ光』X『DTI』の契約と変わりません
メリットは、・マカフィーマルチアクセス(12ヶ月x500円が無料)

 


<出典:DTI (DTI with ドコモ光)

DTIのサイト内には、『DTI with ドコモ光』というページがあるので、独自のサービス!?と思いましたが、このサービスは、ドコモ光公式で書かれている、『ドコモ光』X『DTI』と変わりません。

 

特典内容も、ドコモ公式に書かれている内容と同じなので、どちらから申し込んでも変わりません!

 

大きな特典内容としてのメリットは、

  • 新規契約で、最大業界最高額20000円キャッシュバック
     (※ドコモ光電話への加入が必要)

です。

 

 

他には、下記のサービスが無料提供されています。

  • ホームページ(100MBまで)
  • Webメール        
  • メール転送サービス
  • DTI Club OFF(会員制優待サービス)

DTIと【ドコモ光のプロバイダ】一覧 徹底比較!で他の25社のプロバイダーと比較してみるのが、分かりやすいです。

 

他に、IPv6という速度が速くなるサービスが、他のプロバイダ同様、無料提供されています。

 

 

では、実際の所、速度・サービスの評判はどうでしょうか??

 

 

 

『ドコモ光』X『DTI』は遅い!?速度・評判って?IPv6対応!!訪問サポートは初回のみ!
 

『ドコモ光』X『DTI』は遅い!?速度・評判って?
IPv6対応!!訪問サポートは初回のみ!

 

 

 

 

 

 

【DTIにて障害が発生していた可能性も・・・】

DTIは、サポートがしっかりしているので、その都度、障害が発生していることをしっかりアナウンスしている点が、好感が持てます。

 

速度の評判としては、460Mbpsという口コミもあるので、期待できる一方、やはり速度が出にくいという方の声もあるようです。

 

 

プロバイダ側で、出来ることとして、IPv6プラス(オプション)という速度改善の無料サービスがあります。


速度が早くなった!という声があるので、しっかり検証する必要はあるようです。

 

DTIは、他のプロバイダと比べて、まだユーザーが比較的多くないために、各ユーザーの回線速度を圧迫せずに、結果的に快適な環境を提供出来ている可能性が考えられます。

 

 

『ドコモ光』『DTI光』どちらがお得!?
 

『ドコモ光』『DTI光』どちらがお得!? 

 

ネット回線

〔契約年数〕

初期事務手数料

+初期工事費用

月額料金

特典・キャンペーン

『ドコモ光』
x『DTI』
〔2年〕

3000円

+~18000円  [戸建て]

+~15000円 [マンション]

5,200円/月 [戸建て]

4,000円/月[マンション]

最大2万円

キャッシュバック実施中

IPV6サービス(速度改善)機能
新規工事費用が無料 

DTI光800円
+〜18,000円
3,600円/月 [戸建て] 
2,400円/月[マンション]

新規契約で、最大
1.9万円キャッシュバック!



 

『ドコモ光』と『DTI光』を月額料金で比較した場合、DTI光のほうが安くなっています。

『DTI光』の
キャッシュバック額
4つのパターン
10000円
キャッシュバック
・『DTI光』のみ
12000円
キャッシュバック
・『DTI光』のみ
16000円
キャッシュバック
・『DTI光』+ DTIひかり電話 (月額500円)
19000円
キャッシュバック
・『DTI光』+ DTIひかり電話 (月額500円)

※上記は、『※キャッシュバック額は税込です。』以下の条件の箇所に記載されています。

 

 

速度や安定を求める場合には、『ドコモ光』x『GMOとくとくBB』の組み合わせでだと上記の、IPv6プラスという速度改善サービスが提供されています。

 

さらに、現在なら最大2万円キャッシュバックのキャンペーンが実施中です。

 

 

 

『ドコモ光』X『DTI』の設定・支払い方法 メールアドレス追加等

『ドコモ光』X『DTI』の設定・支払い方法 
メールアドレス追加等


<出典:DTIサポートページ

【DTIの支払い方法】

<出典:DTIサポートページ

DTIの、支払い方法は、
『口座振替』
『クレジットカード』
の2種類のみです。

 


メールアドレス追加など、
設定の方法に関しては、
上記のサポートページより確認可能です。

 

 

 

『ドコモ光』X『DTI』で
WiFiルーターの無料レンタルがスタート!

 

<出典:DTI公式サイト

最近ドコモ光のプロバイダーで無線ルーターを無料でレンタルしているところが増えてきているのですが、DTIもついに無線ルーターの無料レンタルを始めました!

 

スペックとしては無線の高速規格のIEEE11acに対応、加えて内蔵アンテナ4本で最高速度が867Mbpsと申し分のない機能を兼ね備えている高性能無線WiFiルーターです。

 

ただし、適用条件の期間内の申込みが必要なため、無線ルーターを無料でレンタルを希望される際は、早めのお申し込みをオススメします。

 

詳しくはDTI公式サイトにてご確認ください。

 

『ドコモ光』X『DTI』フレッツ光とどちらがお得?

ネット回線

初期事務手数料

+初期工事費用

月額料金

最低契約
年数

フレッツ光

東日本・ギガプラン

800円
+~18000円  [戸建て]

+~15000円 [マンション]


5100円  [戸建て]

4450円 [マンション]

+プロバイダ料1200円程

 2年

フレッツ光

西日本・ギガプラン

800円
+~18000円  [戸建て]

+~15000円 [マンション]


5400円  [戸建て]

4500円[マンション]

+プロバイダ料1000円程

 2年

ドコモ光

3000円
+~18000円  [戸建て]

+~15000円 [マンション]

5,200円/月 [戸建て] 4,000円/月[マンション]

 2年

『ドコモ光』X『DTI』の場合、フレッツ光と比較した際、プロバイダ料金のぶんだけ、お得に契約出来ることがメリットです。

 

また、『IPv6プラス』という速度改善サービスに加えて、契約期間中、WiFi無料レンタルと、お得な最大1万円相当ドコモポイントのキャッシュバックが受けられる、webキャンペーンが始まっています。

 

 

『ドコモ光』でプロバイダーとして
『DTI』がオススメの場合って?

 


『ドコモ光』X『 DTI 』独自特典 24社徹底比較 まとめ


ドコモ光でプロバイダーDTIがオススメの方は、下記のような方です。

  • 新規契約で、最大業界最高額20000円キャッシュバックが欲しい方
     (※ドコモ光電話への加入が必要)

最新キャンペーンは、期間限定のため、お早めの確認をオススメします。

 

 

【その他 2020年「web申込み」おすすめキャンペーン】
・web申込み限定で、「Wi-Fi高性能無線対応ルーター」が無料レンタル可能。
・さらに公式に上乗せ最大2万円キャッシュバック!


 

 



https://dream.jp (『ドコモ光』x『DTI』公式限定特典)

※キャンペーン応募の際は、
『ドコモ光』x『DTI』
限定特典ページ
から
応募が必要です

 

最新版【ドコモ光全24社
プロバイダ比較】

 

『ドコモ光』の全24社プロバイダ徹底比較!
お得な特典まで、全比較をしています

 

 

 

 

 

 

 

-ドコモ光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2020 AllRights Reserved.