ドコモ光 ネット回線

2020年【ドコモネット評判】ドコモ光全24社比較!特典は必須条件あり!

更新日:

 

ドコモ光2020'
全24プロバイダ
一覧比較+web公式
上乗せ特典
はこちら

 

ヒカリちゃん
このページでは、『ドコモ.net』に契約する際のメリット・デメリットについて、徹底比較しています。

 

現在ドコモ光で、選択できるプロバイダは、24社です。

 

全24社の中で、『ドコモ.net』は、どんなメリットがあって、得なのか?

 

他のプロバイダの強みと合わせて、最適なプロバイダが見るかるように、比較表を作って詳しく解説しています。

 

結論から言うと、『ドコモ.net』は、タイプAなので、金額的に割安で、下記のサービスに大きなメリットがあります。

ココが POINT !
  • モバイル同期機能(メール)   :PCとスマホでメール内容を同期できる
  • マルウェア不正通信ブロック機能:ウィルス対策に優れている

 

※その他の、『ドコモ.net』の全サービス内容は、

全サポートサービス・IPV6プラスの速度改善対応

メールアドレス数・その他

に分けて、一覧にして比較しています。

 

 

ヒカリちゃん
では、他の25社のプロバイダには、どんなメリットがあるのか?

 

最大の注意点は?・・

 

全24社のサービスを比較して、現時点でもっともメリットがありそうなプロバイダ料金&サービスを、最後にまとめています。

 

ページ最後に、最新のキャッシュバック情報を掲載し、
詳しく比較しています
ので、最後までご確認
ください。

 

 

 

ちなみに、現在、ドコモnetで契約する最大の特典は、『dポイント 10,000ポイント』の特典です。

 

しかし、これには、大きな条件があります!

 

下記の公式サイトにも記載があるとおり、

  • 「サポートサービス」
  • 「ドコモ光ルーター01」

の契約が必要です。(※必須条件)

 


<出典:ドコモネット
公式サイト


【ドコモnetのお得な特典は、4つのみ】
①IPv6対応
②ドコモnetメール
③マルウェア対策
④セキュリティ12ヶ月

 

この点を、間違えて申し込んでしまう方が多いため、『dポイントは、条件付きに限った特典』だということを、しっかり確認しておきましょう!

 

※ドコモネットより、さらに、お得な特典についても、比較して調べています。

 

下記のランキングにて、詳しく比較して、お得な回線選びについて書いていますので、ぜひ契約前には、ご確認ください!!

 

 

『ドコモ光』の全24社プロバイダ徹底比較!
特典額まで全比較をしています

 

『ドコモ光』X『ドコモ.net』のプロバイダ込みの月額料金は?

   『ドコモ.net』は、タイプAに含まれるので、下記の料金になります。

 

『ドコモ.net』のプロバイダ込みの月額料金(タイプAはすべて同額)

 

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額料金

特典・キャンペーン

ドコモ光

[2年]

『ドコモ
スマホ割』

戸建て
2000円〜
18000円[工事費]
マンション
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月

【ドコモ光公式】

ドコモ光ポイント還元
dポイントプレゼント!
(新規契約&転用:5000pt)

※dポイントは1ポイント1円で、Amazonなどで商品購入が可能。
参考:dポイント公式サイト

セット割:ドコモ光セット割

・IPV6サービス(速度改善)機能

 

 

タイプA

マンション:4000円/月 

戸建て  :5200円/月

タイプB

マンション:4200円/月

戸建て  5400円/月

<出典:ドコモ光公式ページ プロバイダ一覧

タイプAとタイプBの違いは、金額とサービスです。

 

この24サービスの中から、一つのプロバイダを必ず選ぶ必要があります。

 

料金的に考えれば、タイプBの方が200円ずつ高くなっているので、その分サービスが良いのかと思われがちですが、これはプロバイダの問題であり、タイプBは昔からある『OCN』や『Asahi Net』が含まれているということと、考えて良いでしょう。

 

実際の各プロバイダのサービス内容は、下記のテーブルで比較して、記載していますので、ご確認ください。

 

毎月のことなので、プロバイダに支払う月額料金はとても大切ですが、料金と共に、実際に使用している人のプロバイダの評判や特典内容をチェックしてから、決めることをオススメします。

 

ネット回線コンシェルジュ
サポートサービス品質と言う部分では、『ドコモ光』窓口から、サポートを無料で受けられるので、基本的には安心です。

 

問題は、『満足度』『快適さ』(速度品質面の不安の部分)となりますが、その速度の面でも、プロバイダによって、改善できるプロバイダがあります。

 

実測値などの速度を事前に、すでに公開されている、プロバイダサイトがあるので、確認してみることを、オススメします。

 

 

『ドコモ光』X『ドコモ.net』の
[全サポートサービス・IPV6プラスの速度改善対応] [メールアドレス数・その他]

 

 【タイプA】リモート
サポート
訪問
サポート
IPV6
プラス対応
その他サービス
ドコモnet有料有料IPV6・Webメール
・メール転送サービス
・マルウェア不正通信ブロック機能
 【タイプA】アドレス数ドメインメール容量メールウィルス対策
迷惑メールフィルタ
ドコモnet1docomonet.jp1GB

タイプAの『ドコモnet』は、IPV6対応ということが大きなメリットです。

IPv4と比べて、通信速度が早いためです。

 

また、メール容量も1GBというところにも注目ですね。

 

【ドコモ光のプロバイダ】一覧、徹底比較!
『ドコモ光』X『ドコモ.net』セキュリティ
[全サポートサービス・IPV6プラスの速度改善対応]

【タイプA】訪問
  サポート
リモート
  サポート
IPV6
  対応
その他サービス
ドコモnet有料有料自動適用・Webメール
・メール転送サービス
・マルウェア不正通信ブロック機能
ぶらら初回のみ自動適用

・フリーチケット1200円分(毎月)
・ひかりTV工ントリープラン
・Webメール ・メール転送サービス
・プライベートドメインメール

GMO
  とくとくBB
出張サポート
  無料キャン
  ペーン
自動適用

・高機能WiFi(16500円相当)レンタル無料
・独自ドコモポイント
 最大2万円

・独自の無料訪問サポート

・ホームページ(350MBまで/最大1 引固)
・Webメール
・メール転送サービス

nifty初回のみ初回のみ自動適用

・ファミリープラン
・Webメール
・メール転送サービス
・ブログ(2GBまで)

ソネット

2019年
ドコモ光でのプロバイダー
提供を終了

DTI初回のみ申込み
必要
・ホームページ(100MBまで)
・Webメール
・メール転送サービス
・DTI Club Off(会員優待サービス)
Biglobe初回のみ申込み
必要

・BIGLOBE Club OFF(会員優待割引サービス)

・家族会員サービス(家族4名まで家族ID無料)

・メール転送サービス

・ホームページ(100MBまで)
・ブログ(3GBまで)
・Webメール

BB excite有料有料不要・ブログ(1GBまで)
・Webメール
ヒカリコアラ有料申込み
必要

Webメール

楽天
  ブロード
  バンド
初回のみ初回のみ申込み
必要

なし

高機能WiFi(16,500円相当)レンタル無料
最大2万円!

 

 

【ドコモ光のプロバイダ】タイプAより月額が200円割高な【タイプB】のサービス一覧
 

 

 【タイプA】の 主要9プロバイダー|

【タイプB】の 6プロバイダー ※月額料金が+200円 割高

【タイプB】訪問
  サポート
リモート
  サポート
IPV6
  プラス対応
その他サービス
OCN初回のみ有料申込み
必要

・マルウェア不正通信
 ブロックサービス

・ネット家計簿

・Webメール
・gooブログ(3GBまで)

T-com初回のみ有料自動適用・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
TNC
  (静岡県のみ)
有料自動適用・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
AsahiNet自動適用・ブログ(無制限)
・Webメール
ワクワク有料自動適用・ホームページ(50MBまで)
ちゃんぷる
  ネット
  (沖縄県のみ)
申込み
必要
・Webメール のみ

 

 

利用方法にもよりますが、『タイプA』の方が、全般的に良いサービスが揃っています。

 

『ドコモnet』の場合は、「マルウェア不正通信ブロック機能」が無料で使えるのが特徴です。

セキュリティソフトを使うことで、対策することも可能ですが、無料で利用出来る点は、お得感のあるサービスです。

 

 

<出典:ドコモ公式サイト



「ドコモ光回線」の場合、『ドコモnet』と比べても、他の大手プロバイダが、良いサービスを揃え、競合しています。

 

※ サポートは、『ドコモ光』の場合、無料電話で直接サポートを受けることができます。

ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も無料の電話サポートは、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに確認できます

ドコモ光への『無料問合わせサポート(151)』は、開通後どのプロバイダでも、サポートを受けることができるので、ぜひ活用することをオススメします。

 

常時、サポートを請けたい際は、有料のネットトータルサポート(月額500円)への加入も可能です。

 

 

特典額全比較をしています

 

『ドコモ光』X『ドコモ.net』口コミ評判の良い
IPV6プラスの速度改善サービスが、
『ドコモ光』でも無料で利用可能!通信速度公開!

これまで、ドコモ光はどうしても回線が集中しがちなので、夕方以降など接続状態が悪くなるなどの悪評もありましたが、それを回避したのが『IPV6、IPV6プラス』というサービスです。

 

『IVP6、IVP6プラス』により、ドコモ光の接続状況が大きく改善されました。

回線速度は見違えるほど良くなり、ユーザーのストレスが軽減したことは大きな成功と言えます。

 

『ドコモnet』でも、「IPV6通信」は、無料で使うことができます。

 

しかし、『ドコモnet』の場合、『IPV4 over IPV6』という、よりどんな時でも高速で利用できる通信に関しては、別途『ドコモ光ルーター01』という有料の機械をレンタル・購入しないと出来ないのがデメリットです。

※IPV6通信は、『ドコモ光ルーター01』がなくてもできます。

 

 

 

<出典:ドコモ公式サイト

 

 

また、地域ごとの実測値をホームぺージで公開していますが、GMOの、速度公表サイトドコモ光のプロバイダの24社の中でも、唯一行っている取り組みです。

 

このページは、契約をしない場合でも、参考値として参考になるはずです。

 

ネット回線コンシェルジュ
『ドコモ光』の口コミ評判でも、
速度品質について、高評価が
増えてきています。

ぜひご確認の上で、
契約することをオススメします。

 

 

 

※GMOの場合はIPv6プラスという速度改善の無料サービスが、必ず付いてくるため、他の25プロバイダより早い値が、実際に出ていることが多いと考えられます。

逆に、他のプロバイダを選ぶ際には、GMOのサイト上の公開されている速度より、遅くなる可能性があるため、その点は注意が必要です。

 

【ドコモ光のプロバイダ】一覧、徹底比較!メールアドレス数・その他

【ドコモ光のプロバイダ】一覧、徹底比較!
[メールアドレス数・その他]

 【タイプA】アドレス数ドメインメール容量メールウィルス/
総合セキュリティソフト
ドコモnet1docomonet.jp1GB
GMO とくとくBB15gmobb.jp無制限

DTI10dream.jp無制限◎/初回無料
楽天ブロードバンド10gol.com200MB◎/初回無料60日以内
ぶらら7plala.or.jp無制限◎/初回無料
Biglobe5biglobe.ne.jp無制限◎/初回無料
ソネット4so-net.ne.jp無制限◎/◎
タイガースネット2tigers-net.com100MB◎/初回無料180日以内
アンドライン1andline.jp2GB

◎/無し

BB excite1excite.co.jp2GB◎/有料
スピーディア3speedia.jp3GB◎/初回無料60日以内
nifty1nifty.com5GB◎/初回無料90日以内
エディオンネット1enjoy.ne.jp1GB◎/有料
SYNAPSE1synapse.ne.jp1GB◎/初回無料180日以内
TIKITIKI1tiki.ne.jp1GB◎/有料
ネスク1nsk.ne.jp5GB◎/無し
ゼロワン ヒカリコアラ101.coara.or.jp5GB◎/有料
IC-net1ic-net.or.jp3GB◎/初回無料3年以内
hi-ho1sky-hi-ho.ne.jp1GB◎/初回無料60日以内
 【タイプB】アドレス数ドメインBOX容量メールウィルス/
総合セキュリティソフト
OCN1ocn.ne.jp1GB◎/初回無料
T-com1t-com.ne.jp無制限◎/有料
TNC
(静岡県のみ)
3tnc.ne.jp無制限◎/有料
AsahiNet1asahinet.jp無制限有料/無し
WAKWAK2wakwak.com1GB◎/有料
ちゃんぷるネット
(沖縄県のみ)
1chanple.net5GB◎/初回無料1年以内

プロバイダごとに、メールの『アドレス数』『容量』『セキュリティ』のサービスの違いがありますが、大きな違いはありません。
(気になる場合は、必要なサービスがあるか確認し、比較してみることをオススメします。)

 

 

さらに細かい『ドコモ光』の全プロバイダ、全24社の詳しいサービス一覧表を全て見る

【メール・セキュリティ IPV6対応 その他のサービス】

「タイプA」上段と「タイプB」の比較


※ 上段がタイプA、下段がタイプB。
下記、出典のリンク先より、詳細PDFをダウンロード後に、閲覧可能。


<出典:『ドコモ光』公式サイトのPDF

 

 

 

他のプロバイダーにはない
『ドコモ光』X『ドコモ.net』だけの
独自のメリット・デメリットとは?

ここまでドコモ光×ドコモ.netのサービス内容等を説明してきましたが、ドコモ.netには他のプロバイダーにしかない独自のメリットやデメリットもあります。

 

『ドコモ光』X『ドコモ.net』にしかないメリット
~プロバイダーのことも含めて
ワンストップで問い合わせが出来る~

 

<出典:ドコモ公式サイト

『ドコモ.net』は、ドコモ光を提供している携帯電話会社のドコモが提供しているプロバイダーです。

 

『ドコモ.net』以外のプロバイダーを利用する場合、プロバイダー会社が別になっているため、何かトラブルや確認したい事がある際は、

  • ドコモ光に関することと  :ドコモ光に連絡
  • プロバイダーに関すること :契約したプロバイダー会社に連絡

で切り分けて、それぞれに連絡をする必要があります。

 

ヒカリちゃん
それに対して、『ドコモ.net』を利用する場合には、『ドコモ光』も『ドコモ.net』も提供会社がドコモになるため、全ての問い合わせを『ドコモ』に連絡するだけで手続きができます。
※連絡先番号はどちらも、「151」です。

 

問い合わせ先が、1つで済む点は、便利です。

 

 

 

『ドコモ光』X『ドコモ.net』にしかないデメリット
~『ドコモ.net』はドコモ光でしか使えないため、
光回線を変えたら必ずプロバイダーが変わってしまう~

プロバイダーのサービスやメールアドレス等を利用している場合、あとからそれらのサービスやメールアドレスは極力変えたくないものですよね。

 

例えば、後から何らかの理由でドコモ光から別の光回線に乗り換えた場合、一般的なプロバイダーであればそのまま継続して使えることも多くあります。

 

ただ、『ドコモ.net』に関しては、ドコモ光にしか対応していないプロバイダーです。
(他のどの光回線でも利用が出来ないプロバイダー)

 

ネット回線コンシェルジュ
そのため、『ドコモ.net』の場合、引っ越しなどで、光回線をドコモ光』から乗り換えると、必ずプロバイダーが変わってしまうというデメリットもあります。

 

 

 

最近は、携帯電話をMNPで他社に移行することも多くなっているため、割引の関係で同時に光回線を切り替えることも増えてきています。

 

後から、万が一でも光回線を乗り換える可能性があるのであれば、『ドコモ.net』以外のプロバイダーにしておいたほうが、プロバイダ乗換えをせずに済ませることができます。

 

ドコモショップで契約するデメリット・メリット
その他web独自特典

ドコモショップで契約する↑メリット↑

  • ショップ店員に従って、手続きを進めることができる
  • ドコモの携帯の手続きがある場合には、一緒に済ますことができる

 

ドコモショップで契約する↓デメリット↓

  • 数万円相当のweb特典のキャッシュバック・高性能な無料WiFiルーターのレンタルなどが受けられない
  • 並んで半日近く待たされることも
  • 時間が限られているので、しっかり比較せずに、お得感のないプロバイダを選んでしまうこと

 

『webの限定特典』を利用するメリット・デメリット

『webの限定特典』を利用する↑メリット↑

  • ポイント還元や、キャッシュバックなどの還元特典がある
  • 待ち時間無しで、webフォームから申し込むだけで、折り返しの電話連絡があるので、その場で最終的に聞きたいことや、他のサービスとの違いなども詳しく聞くことが出来る
  • もっともお得感のあるプロバイダ&特典内容を選ぶことが出来る

『webの限定特典』を利用する↓デメリット↓

  • ドコモショップに行くついでがある場合は、一緒に済ませた方が良い
  • インターネットのことが分からなくて、常時有料サポートを請けたい場合は、『トータルサポート』というサービスへの契約(500円/月)が必要

※『ドコモ光』全般のサポートは、無料サポート電話でも、接続の方法を聴くことは可能です。有料サポートは、設定などを全て課金等でお願いしたい場合のサービスです。
しかしおそらく、多くの場合、工事が終わった後に、『ドコモ光』の無料サポートに連絡することで、接続は問題なく完了できます。

(複雑なネットワーク構成で利用するなどの例外を除いた、一般的な仕様に関しては、『ドコモ光』から基本操作については、サポートしてもらえます。)

【ドコモ光】契約予約!
もっともお得なのは?
webの限定特典

【公式でも行っている特典】

 

最近の特典では、『ドコモ公式の特典』と『独自の公式に上乗せの特典』があることが、比較の際の大きなポイントです。

 

最終的な、比較では、総額の最大額で比較して、その後、実際に適応になる割引額を、確認することがオススメです。

ドコモ光2020'
全24プロバイダ
一覧比較+web公式
上乗せ特典
はこちら

 

『ドコモ光』に申し込む際に、お得なweb特典を探している場合、プロバイダを比較することで、独自の特典を受け取ることができます。

 

最新の特典を比較した上で、全24社から最もお得なプロバイダを選ぶことが出来ます。

多くのメリットがあるweb特典を活用することで、他よりお得に契約出来るので、オススメです。

 

 

『ドコモ光』の全24社プロバイダ徹底比較!
お得な特典まで、全比較をしています

 

 

 

 

 

『ドコモネット』VS 全24プロバイダ比較まとめ

・【『ドコモnet』のお得な特典は、4つのみ】
①IPv6対応/②ドコモnetメール/③マルウェア対策/④セキュリティ12ヶ月

・店頭で『ドコモnet』に申し込む場合、半日近く待たされることも。

・『ドコモnet』は、大きな特典が少ないので、最も満足度が高いプロバイダを24社の中から、選ぶことがオススメ。


⇒新規契約の場合、大手プロバイダでweb申込みすれば、
『高性能WiFiルータが無料』
なのでオススメ。

 

 

ネット回線コンシェルジュ
高性能な「IPv6」にも
対応したWiFiルーターが
web経由で、申し込むだけで、
今なら無料
です。

 

快適なネット回線選びの
一助になりましたら、幸いです。

 

 

 

 

 

 

-ドコモ光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2020 AllRights Reserved.