ドコモ光 ネット回線

redirect【ドコモ光工事費用 新規特典】+コストカット法!最大ポイント還元

更新日:

 

『ドコモ光』の場合、工事費全額・半額無料キャンペーンは、現在ありません。

 

急遽、2019年の期間限定で、工事費無料キャンペーンが開始しています。
(条件は、『新規の申込み』または『フレッツ光に加入中であること』のいずれかが条件です。上記リンク先の『詳しくはこちら』ボタンを開くと、確認できます。)

 

 

 

【ドコモクレカ dカードの公式高額還元特典ページ

 

現在、最大のポイントキャッシュバック額は、

ドコモ光ポイント還元
dポイントプレゼント!
(新規契約:20000pt)
(転用  : 5000pt)


セット割:ドコモ光セット割
です。
※リンク先のGMO独自特典です。

 

ドコモポイント還元と、唯一『ドコモ携帯』&『ドコモ光回線』でドコモ利用料金の10%が貯まるのが、ドコモのクレカ dカードです。コストカットのためにも、ネット限定申込みでは、お得に申し込めます!

(※期間限定のキャッシュバックもアリ)

 

 

『ドコモ光』の契約の際の工事は、「配線工事・設定のための工事」程度の簡単な内容であることがほとんどですが、工事の費用・時間や、内容が気になる!という方のために、詳しくこのページで解説しています。

 

工事の内容について言えば、できるだけ現状の配線や、LANケーブルのジャックを活かしてもらうのが基本で、1〜2時間程度で済むことが多いです。

 

まれに壁に穴を空けるなどの場合もあります。

 

ただ、大掛かりな工事にはならなくても、派遣工事の前は必ず事前に確認の連絡が来ますので、事前に確認できる範囲で、どんな工事になるか?について、確認しておくと、当日スムーズです。

  • 工事日・工事にかかりそうな時間
  • 工事内容
  • 開通予定日

 

基本的には、『契約者が、工事をするかどうかを必ず確認する』という流れになります。

 

 

工事業者は、必ず「どんな工事をしているのか?」について、確認すれば応えてくれますので、何か気になることは、その場で確認することがオススメです。


工事前の工事日を予約する段階で、『いつ(日時・工事時間)、どんな内容の工事をするのか?』を聞いておくと、スムーズです。

 

ネット回線 解約ページ・連絡先 受付時間
(webは24時間可能)
ドコモ光 151(無料)
0120-800-000
[一般・携帯・PHS]

9:00~20:00 

※年中無休

※工事日や、工事期間・工事日程、
準備で必要なもの・用意するもの
などは、上記連絡先から、
直接の確認をオススメします。

 

ヒカリちゃん
ドコモ光を申し込んだら、工事に関しては全てお任せでいいのね!

 

申込後に、このページを見ているなら、合わせて申し込むとお得になるのが、『dカード』というドコモ公式のクレジットカード↓。
詳しくは、このページ最後で紹介しています。(1万円分のポイント還元のキャンペーンも実施中です)

これから申し込む場合には、WifFiルーター約1万5千円相当分が、契約時、永年無料レンタルできるキャンペーンを実施中です!

コストカットに繋がりますので、ぜひご確認を!

 

ドコモ光 新規契約以外の
場合の工事費 分割について↓

 

ドコモ光 無派遣工事
『『ドコモ光』の【工事費用】
「無派遣工事」』↓

 

ドコモユーザーなら節約可能!

『dカード』にするだけで、
ドコモ利用料金の10%が貯まる↓

 

 

ドコモ光の工事内容と
工事費用はどれくらいかかる?
「派遣工事」「無派遣工事」

『ドコモ光』の【契約事務手数料】は、 どんな場合にも必ず3000円

「ドコモ光」を買契約する際には、初期費用として、契約事務手数料がかかります。この契約事務手数料は、新規の場合、フレッツからの転用の場合でも、一律3000円(税抜)となっています。この契約事務手数料に工事日が加わったものが、初期費用となります。

 

『ドコモ光』の【工事費用】は2種類「派遣工事(屋内配線があり・なし)」「無派遣工事」

 

工事料(タイプA/タイプB/単独タイプ/ドコモ光ミニ/タイプC)

工事パターン 工事料(税抜)

派遣工事
(工事担当者がお客様宅へお伺いする工事)

・屋内配線の工程がある場合、または
 VDSL機器工事がある場合など

・タイプC・ケーブルテレビの「新規契約」の場合

戸建て
18000円[工事費]
マンション
15000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
派遣工事
(工事担当者がお客様宅へお伺いする工事)

・屋内配線の工程がない場合、または
 LAN配線方式の場合など
7600円
無派遣工事
(工事担当者がお客様宅へお伺いしない工事)
2000円

 

 

【NTT西日本エリアの場合に適用される条件】

 

『Bフレッツ/フレッツ光プレミアム』からドコモ光へ転用の場合

:工事は発生するが、支払う工事料はなし。

 

『フレッツ光プレミアム/Bフレッツ マンションタイプ』から戸建タイプへ契約場合
:工事料は18,000円(税抜)。

 

 

「ドコモ光」の初期工事には、NTT業者が契約者宅に出向く派遣工事と、派遣なしの工事によって、その工事費も変わってきます。

通常、マンションなどの場合は、建物の共用設備に光ファイバー線が引き込まエていることが多いので、その光ファイバー線を通して、各部屋にホームゲートウェイと呼ばれる機器を設置するだけの簡単な工事となります。

 

しかし、新居として建てられた戸建て住宅などの場合、外の電柱から建物内に光ファイバー線を引き込む工事が必要となるのです。この場合は、電話線の配管や、エアコンダクトなどから引き込むことが多いのですが、それが不可能な場合、壁に穴をあける工事が必要となることがあります。このような際には、派遣工事となり、回線契約者の立ち合いも求められます。

 

光ファイバー線が引き込まれていないマンションなどにも、この工事は必要となりますが、賃貸住宅の場合は、管理者に穴をあける許可をもらわなければなりません。

 

この工事内容によって、工事料金は違ってきますので、事前に確認しておくことが大切ですね。

 

ミケネコ先生
家を建てて、その新居でのネット回線工事は、ほとんどの場合、18000円、マンションは15000円と考えておくといいです。

 

これで、新居でも快適にインターネットが楽しめるよ! しかも、フレッツからの転用なら、工事不要です。

 

 

 

『ドコモ光』ドコモ光公式の
工事費用を分割は、
『12回/24回/36回/48回/60回』払いから

『ドコモ光公式サイト』工事費用を分割(ドコモセット割)の説明
 

< 出典:ドコモ光公式サイト >


※上記の通りドコモ光の工事費は、
『12 回』『24回』『36回』『48回』『60回』払いから
選ぶことができます。

 

『ドコモ光公式サイト』工事費用についての説明
 




< 出典:ドコモ光公式サイト   Q&A部分にしか記載無し>


 

 

 

『ドコモ光公式サイト』テレビオプション工事費の説明

 

 

 

 

 

-ドコモ光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.