ドコモ光 ネット回線

2019【ドコモ光+Asahiネット評判特典】全26社プロバイダ徹底比較!

更新日:

 

 

このページでは、『アサヒネット』に契約する際のメリット・デメリットについて、徹底比較しています。

 

現在『ドコモ光』で、選択できるプロバイダは、26社です。

 

 

ヒカリちゃん

全26社の中で、『アサヒネット』は、どんなメリットがあって、他の26社よりも得なの??

 

ヒカリちゃん
このページでは、比較表を作って、詳しく解説しています!

 

 

 

他のプロバイダの強みと合わせて、最適なプロバイダが見るかるように、比較表を作って詳しく解説しています。

 

結論から言うと、『アサヒネット』は、タイプBなので、金額的にタイプAより200円/月だけ割高で、下記のサービスにメリットがあります。

ココが POINT !



セキュリティソフトのカスペルスキーが2ヵ月間無料
データ無制限バックアップが2ヵ月無料
IPv6回線接続に対応

  • ブログ(無制限)
  • メールウィルス対策

では、他の25社のプロバイダと比べて、どんなメリットがあるのか?

 

ミケネコ先生
下記の比較表を確認してください。

 

ちなみに、【タイプA】は、【タイプB 】より、月額が200円安いです。

『アサヒネット』は、【タイプB】です。

 

他のプロバイダも、いろいろなサービスや、web独自のキャンペーンを打ち出しています。

 

最大の注意点は?・・

 

ページ最後に、最新のキャッシュバック情報を掲載しています。

詳しく比較していますので、最後までご確認ください。

 

 

 

『ドコモ光』の全26社プロバイダ徹底比較!
特典額まで全比較をしています

 

『ドコモ光』X『Asahiネット』のプロバイダ込みの月額料金は?
他のプロバイダとの違い メリットデメリット比較!!

   『アサヒネット』は、タイプBに含まれるので、下記の料金になります。

 

『アサヒネット』のプロバイダ込みの月額料金(タイプBはすべて同額)

 

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

特典・キャンペーン

ドコモ光

[2年]

『ドコモ
スマホ割』

戸建て
18000円[工事費]
マンション
15000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5400円/月
マンション
4200円/月

【ドコモ光公式】

ドコモ光ポイント還元
dポイントプレゼント!
(新規契約:10000pt)
(転用  : 5000pt)

※dポイントは1ポイント1円で、Amazon経由などで商品購入が可能。
参考:dポイント公式サイト

セット割:ドコモ光セット割

タイプA

マンション:4000円/月 

戸建て  :5200円/月

タイプB

マンション:4200円/月

戸建て  5400円/月

<出典:ドコモ光公式ページ プロバイダ一覧

 

 

ネット回線コンシェルジュ
タイプとタイプBの違いは、ズバリ月額料金です!


タイプBのプロバイダの方が、タイプAと比較して200円高くなっています。

 

 

 

「アサヒネット」&【ドコモ光のプロバイダ】
一覧 徹底比較!
サポート・IPV6プラスの速度改善対応

 【タイプA】 リモート
サポート
訪問
サポート
IPV6
プラス対応
その他サービス
ドコモnet IPV6 ・Webメール
・メール転送サービス
・マルウェア不正通信ブロック機能
ぶらら 初回のみ IPV6プラス

・フリーチケット1,200円分(毎月)
・ひかりTV工ントリープラン
・有害サイトブロック
・メール転送サービス
・Webメール
・プライベートドメインメール

GMO
とくとくBB
出張サポート
無料キャン
ペーン
IPV6プラス

・高機能WiFi(16,500円相当)レンタル無料
・独自キャッシュバック
 最大18000円

・独自の無料訪問サポート

・ホームページ(350MBまで/最大1 引固)
・Webメール
・メール転送サービス
・くまポン優待特典付与(毎月)

ソネット 6ヶ月以内 12ヶ月以内 IPV6プラス

・ソ二ーグループ優待・割引サービス
・ホームページ(10MBまで)
・ブログ(1GBまで)
・Webメール
・ファミリーパック(家族3名まで追加ID無料)

DTI 初回のみ IPV6プラス ・ホームページ(100MBまで)
・Webメール
・メール転送サービス
・DTI Club Off(会員優待サービス)
nifty 初回のみ 初回のみ IPV6

・Webメール
・メール転送サービス
・ブログ(2GBまで)
・ファミリープラン
(家族用の子ID4つまで無料)

楽天
ブロード
バンド
初回のみ 初回のみ IPV6

・楽天スーパーポイント100ポイント(毎月)

Biglobe 初回のみ IPV6

・会員優待割引サービス

・家族会員サービス(家族4名まで家族ID無料)

・メール転送サービス

・ホームページ(100MBまで)
・ブログ(3GBまで)
・Webメール

BB excite 有料 有料 有料 ・ブログ(1GBまで)
・Webメール
【タイプB】 リモート
サポート
訪問
サポート
IPV6
プラス対応
その他サービス
OCN 有料 初回のみ IPV6プラス

・マルウェア不正通信ブロックサービス
・ネット家計簿
・gooブログ(3GBまで)

T-com 有料 有料 IPV6 ・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
TNC
(静岡県のみ)
有料 IPV6 ・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
WAKWAK 有料 IPV6 ・ホームページ(50MBまで)
AsahiNet IPV6 ・ブログ(無制限)
・Webメール
ちゃんぷる
ネット
(沖縄県のみ)
IPV6 ・Webメール のみ

利用方法にもよりますが、『タイプA』の方が、全般的に良いサービスが揃っています。

 

※ サポートは、『ドコモ光』の場合、無料電話で直接サポートを受けることができます。ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も無料の電話サポートは、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに詳しい内容を、確認できます

 

ドコモ光への『無料問合わせサポート』は、どのプロバイダでも、サポートを受けることができるので、ぜひ活用することをオススメします。

 

 

【ドコモ光のプロバイダ】一覧、徹底比較!メールアドレス数・その他

「アサヒネット」&【ドコモ光のプロバイダ】一覧
徹底比較![メールアドレス数・その他]

 【タイプA】 アドレス数 ドメイン メール容量 メールウィルス/
総合セキュリティソフト
ドコモnet 1 docomonet.jp 1GB ◎/ワンストップ
GMO とくとくBB 15 gmobb.jp 無制限

◎/無料訪問サポート

DTI 10 dream.jp 無制限 ◎/初回無料
楽天ブロードバンド 10 gol.com 200MB ◎/初回無料60日以内
ぶらら 7 plala.or.jp 無制限 ◎/初回無料
Biglobe 5 biglobe.ne.jp 無制限 ◎/初回無料
ソネット 4 so-net.ne.jp 無制限 ◎/◎
タイガースネット 2 tigers-net.com 100MB ◎/初回無料180日以内
アンドライン 1 andline.jp 2GB

◎/無し

BB excite 1 excite.co.jp 2GB ◎/有料
スピーディア 3 speedia.jp 3GB ◎/初回無料60日以内
nifty 1 nifty.com 5GB ◎/初回無料90日以内
エディオンネット 1 enjoy.ne.jp 1GB ◎/有料
SYNAPSE 1 synapse.ne.jp 1GB ◎/初回無料180日以内
TIKITIKI 1 tiki.ne.jp 1GB ◎/有料
ネスク 1 nsk.ne.jp 5GB ◎/無し
ゼロワン ヒカリコアラ 1 01.coara.or.jp 5GB ◎/有料
IC-net 1 ic-net.or.jp 3GB ◎/初回無料3年以内
hi-ho 1 sky-hi-ho.ne.jp 1GB ◎/初回無料60日以内
 【タイプB】 アドレス数 ドメイン BOX容量 メールウィルス/
総合セキュリティソフト
OCN 1 ocn.ne.jp 1GB ◎/初回無料
T-com 1 t-com.ne.jp 無制限 ◎/有料
TNC
(静岡県のみ)
3 tnc.ne.jp 無制限 ◎/有料
AsahiNet 1 asahinet.jp 無制限 有料/無し
WAKWAK 2 wakwak.com 1GB ◎/有料
ちゃんぷるネット
(沖縄県のみ)
1 chanple.net 5GB ◎/初回無料1年以内

プロバイダごとに、メールの『アドレス数』『容量』『セキュリティ』のサービスの違いがありますが、大きな違いはありません。
(気になる人だけ、比較してみることをオススメします。)

 

 

さらに細かい『ドコモ光』の全プロバイダ、全26社の詳しいサービス一覧表を全て見る

【メール・セキュリティ IPV6対応 その他のサービス】

「タイプA」上段と「タイプB」の比較


※ 上段がタイプA、下段がタイプB。
下記、出典のリンク先より、詳細PDFをダウンロード後に、閲覧可能。


<出典:『ドコモ光』公式サイトのPDF

 

 

 

 

まとめ:『ドコモ光』X『Asahiネット』は、IPv6速度改善には対応!
固定IPは非対応なので、IPアドレスが随時変わります
フレッツ光との比較すると・・・

 

<出典:アサヒネット公式サイト

※上記、『Bフレッツ回線』と書かれている部分は、現在は、『初期タイプのニューファミリータイプ契約者』のことを指しています。

(3年ほど前にBフレッツ回線はマイグレーション化によりすべてネクスト回線へ変更されているため。)

 

ネット回線

初期事務手数料

+初期工事費用

月額支払い料金

最低契約
年数

フレッツ光

東日本・ギガプラン

800円
+~18000円  [戸建て]

+~15000円 [マンション]


5100円  [戸建て]

4450円 [マンション]

+プロバイダ料1200円程

 2年

フレッツ光

西日本・ギガプラン

800円
+~18000円  [戸建て]

+~15000円 [マンション]


5400円  [戸建て]

4500円[マンション]

+プロバイダ料1000円程

 2年

ドコモ光

3000円
+~18000円  [戸建て]

+~15000円 [マンション]

5,200円/月 [戸建て] 4,000円/月[マンション]

 2年

 

『アサヒネット』は、『IPv6』に対応していますが、固定アドレスに対応していません。

 

フレッツ光と比較した際、プロバイダ料金のぶんだけ、お得に契約出来ることがメリットです。

 

デメリットとしては、毎月、タイプAと比較した際に200円/月 だけ、高く払う必要がある点です。

 

 

また、ドコモ光の他のプロバイダでは、『IPv6プラス』という速度改善サービスに加えて、契約期間中、WiFi無料レンタルと、お得な最大2万ドコモポイントのキャッシュバックが受けられる、webキャンペーンが始まっています。

 

 

『ドコモ光』X『Asahiネット』の独自特典とは?
セキュリティソフト+データバックアップサービスで無料期間あり!

『ドコモ光』でアサヒネットを使う場合、特典をご紹介します。

 

他のプロバイダーに比べるとかなり少ないのですが、2つのオプションサービスは無料期間があるため、期間中、お得に利用することができます。

 

『Asahiネット』の独自特典①
セキュリティソフトのカスペルスキー
が2ヵ月間のみ無料

 

<出典:Asahiネット公式サイト

 

『ドコモ光』X『Asahiネット』では、パソコン+スマホ・タブレットで3台まで利用できるセキュリティソフトのカスペルスキーが2ヵ月無料で利用できます。

 

月額480円のサービスが2ヵ月無料で利用できるのはお得ではありますが、例えば他のプロバイダーのGMOとくとくBBだとマカフィー5台版が12ヵ月無料で利用できます。

 

 

『Asahiネット』の独自特典②
データ無制限バックアップが2ヵ月無料

 

<出典:Asahiネット公式サイト

アサヒネットでは、『AOS Cloud』というクラウドサービスを利用したデータバックアップのオプションサービスを提供しています。

 

 

このサービスのオススメできるポイントとしては、

  • データ容量無制限でバックアップできること
  • 全自動でバックアップしてくれること(手動操作が不要)
  • 2ヵ月間は無料で利用可能

という点があげられます。

 

料金は2ヵ月間は無料ですが、それ以降はWindows版とスマホ・タブレット版それぞれ月額500円で利用可能です(どっちも使う場合は月1,000円)。

 

データ無制限のクラウドサービスを2ヵ月無料で利用できるのは嬉しいところです。

 

『Asahiネット』の独自特典③
IPv6回線接続に対応

<出典:Asahiネット公式サイト

『アサヒネット』では、快適にネットを使うための、速度の改善機能として、IPv6回線接続に対応しています。

 

映像(Netflix、YouTube)/Googleの各種サービス/Facebook等のIPv6対応サービスに対して、対応しているため、未対応の回線と比べ、快適に利用することができるサービスです。


設定なども一切必要なく、自動で快適にネットを利用出来るため、この機能は、『ドコモ光』回線を契約する際、IPv6回線接続に対応していることは、確認しておいた方が良い機能です。

 

 

『アサヒネット』の月額オプションの
『固定IPアドレス』って!?

<出典:ASAHIネット

『アサヒネット』は固定IPアドレスを、業界最安クラスの価格で提供中です。

 

大手プロバイダーではおそらく最安値の部類(月額800円)です。

 

ヒカリちゃん
固定IP非対応…


この固定IPが非対応だと何かデメリットがあるのかな??

 

ミケネコ先生
IPとはインターネット内の住所のようなものです。


通常は、インターネットにつなぐたびに住所(IPアドレス)が変わります。


固定IPはあえて固定にすることによって、この住所が変わらないということなんです。

現時点で、どうしても、固定IPにしたい理由がなければ、どちらを選んでも使う上では特に、変わりはありません。


固定IPが欲しい場合は、『アサヒネット』では、月額800円で、『固定IPアドレス』を利用しましょう!

 

『ドコモ光』X『Asahiネット』は、
月額料金にデメリットあり
『ドコモ光』のその他のキャンペーンなど

『ドコモ光』でプロバイダーの『アサヒネット』の場合、特典内容は限られています。

 

『アサヒネット』は他のプロバイダーと比べた時に、下記のような料金・特典面の、メリット・デメリットがあります。

 

【『アサヒネット』のメリット】

  • 『セキュリティソフトのカスペルスキー』が2ヵ月間のみ無料
  • データ無制限バックアップが2ヵ月無料
  • IPv6回線接続に対応

 

【『アサヒネット』のデメリット】

  • タイプBのため、月額料金がタイプAのプロバイダーよりも月200円高い
  • セキュリティとクラウドのオプションサービスが2ヵ月間無料なだけなので、独自特典が弱い。

 

※キャンペーン内容も、タイミングによって異なります。

 

 

・固定IPアドレスを利用するなら、「Asahiネット」

がお得ですので、特典をしっかり比較することがオススメです!

(いずれかのプロバイダを選ぶ必要があり、必ず1つのプロバイダーに対して契約する必要があり、特典の併用はできません。)

 

 

 

『ドコモ光』に申し込む際に、お得なwebキャンペーンを探している場合、プロバイダを比較することで、独自のキャンペーンを受け取ることができます。

 

最新の特典を比較した上で、全26社から最もお得なプロバイダを選ぶことが出来ます。

 

多くのメリットがあるwebキャンペーンを活用することで、他よりお得に契約出来るので、オススメです。

 

最新版【ドコモ光全26社
プロバイダ比較】

 

『ドコモ光』の全26社プロバイダ徹底比較!
お得な特典まで、全比較をしています

 

 

『ドコモ光』その他の記事一覧

 

 

-ドコモ光, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.