ネット回線 ブロードバンド

2019'ブロードバンドお得キャンペーン比較 格安月額無料〜最安まで!

更新日:

ヒカリちゃん

ブロードバンドサービスってものすごい数があるけど

どんなサービスでもお得なキャンペーンをやってるの?

本当にお得なのはどのサービス?

 

 

ヒカリちゃん

ブロードバンドサービスはかなりの数があるけど、

本当にお得なサービスはごく一部だ!

この記事では、月額料金・セット割引・キャンペーン・速度に関して

それぞれお得なサービスを詳しく説明していきます!

 

 

 

ブロードバンドサービスを新規に申し込むなら、
今使うべきなのはADSL・ケーブルテレビ・光回線のどれがオススメ?

ブロードバンドサービスを申し込むなら、『ADSL』『ケーブルテレビ』『光回線』の3つの通信回線サービスのうち、どれを選ぶのが良いのでしょうか?

 

ヒカリちゃん
う~ん…3つのなかだと、

光回線が速くて良さそうかな?

 

ネット回線コンシェルジュ
そうだね。

光回線は3つのサービスのなかで1番速くて

ケーブルテレビよりもネットの料金が安いから

これから契約をするなら光回線がオススメだね。

 

ブロードバンドサービスのなかで、オススメの通信回線は光回線です。通信速度は「ADSL回線<ケーブルテレビ<光回線」の順となっていて、なかでもADSL回線は通信速度がかなり遅く、殆どのADSLサービスが新規申し込みの受付を終了している状態です

 

 

【ブロードバンドサービスの種類】

回線による種類 速度 
※()内はMbps換算
インターネットの
平均的な料金
ポイント

ブロード

バンド

光回線

平均1Gbps
(約1,000Mbps)

~最大10Gbpsの
サービスもあり

平均4,000円
~5,000円

ケーブルテレビよりも安く高速

ケーブル
テレビ
平均300Mbps 平均6,000円 光回線よりも速度が遅い上に高額
ADSL 平均50Mbps 平均2,000円 近い将来にサービスが終了

 

ヤフーADSLやGMOとくとくBBのADSLなどの一部のサービスではまだ新規申し込みを受付していますが、2025年までにNTTがADSL回線などのアナログ回線設備を光回線設備へ移行する予定のため、近いうちにADSL回線サービスは終了となるでしょう。

 

また、ケーブルテレビについてはADSL回線よりは通信速度は速いものの、ネットだけ使う場合は光回線よりも使用料金が高くなっているサービスが多いためあまりオススメは出来ません。

 

 

光回線の月額料金・セット割引・キャッシュバック・速度
それぞれの分野でお得な光回線を詳しく解説!

ブロードバンドサービスのなかで1番オススメな光回線サービスですが、光回線サービスを提供している会社は数百社以上あるため、自分にぴったりのサービスを選ぶのは難しいでしょう。

 

数多くの光回線のなかから、自分に合った光回線を見つけてもらうために、月額料金・セット割引・速度、それぞれの分野でお得な光回線を紹介していきます。これから光回線の申し込みを検討している方は、是非参考にしてみて下さい。

 

ミケネコ先生
ここから先は

月額料金・セット割引・速度

それぞれの分野でオススメの光回線を

紹介してみます!!

 

月額料金だけで光回線を選ぶならここが最安値!
enひかりとエキサイト光!

 

光回線サービスのなかで最安値なのはenひかり、次に安いサービスがエキサイト光です。enひかりの月額料金は戸建てタイプ4,300円で、マンションタイプが3,300円です。次に安いエキサイト光の月額料金は、戸建てタイプで4,360円、マンションタイプで3,360円。

 

enひかりとエキサイト光は、他のサービスと組み合わせて契約をすると割引になるセット割引はありません。また、使用料金自体が安いためキャッシュバックや割引等のキャンペーンは現在行っていないようです。ただし、他の光回線であるような契約期間が特にないため、いつ解約しても違約金が発生しない点が魅力の光回線サービスです。

 

 

 

【最安値 光コラボ料金 比較】

サービス種類 戸建て マンション セット割引

キャンペーン

(キャッシュ

バック等)

enひかり 4,300円 3,300円 セット割はなし 実施していない
エキサイト光 4,360円 3,360円
ドコモ光 5,200円 4,000円

ドコモ携帯料金割引

(平均2,500円 / 月)

実施している

 

 

 

 

 

 

auひかり 5,100円 3,800円

auスマートバリュー

携帯電話料金割引

(平均2,000~

3,000円 / 月)

ビッグローブ光 4,980円 3,980円
So-net光 5,200円 4,100円
@nifty光 5,200円 3,980円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円

ソフトバンクおうち割

携帯電話料金割引

(平均2,000~

3,000円 / 月)

NURO光 4,743円

1,900円

(10人以上)

2,500円

(4人以上)

2,980円

OCN光 5,100円 3,600円

OCNモバイルONE割引

1台200円×5台まで / 月

DTI光 4,800円 3,600円

auセット割

1,200円 / 月

ぷらら光 4,800円 3,600円

ひかりTV割引

600円 / 月

 

月額料金がとにかく安い光回線サービス
「enひかり&エキサイト光」がオススメ人

・セット割引が対象にならない人
・キャッシュバックやキャンペーンはなくてもいいから、違約金が発生しない光回線が良いという人

 

月額料金が安い光回線サービスのenひかりとエキサイト光は、セット割引の対象にならない人、キャッシュバックやキャンペーンはなくても良いから違約金が発生しないサービスが良い人にオススメの光回線サービスです。

 

セット割引が対象になる人は、これらの光回線サービスよりもセット割引がある光回線にした方がとても安くなります。続いてセット割引がある光回線も紹介していくので、そちらもチェックしてください

 

ヒカリちゃん
『セット割引が対象にならない人』や

『キャッシュバックやキャンペーンがなくても

月額料金が安くて違約金のかからない

光回線サービスが良いって人』には

enひかりやエキサイト光がオススメだね。

 

一番大きなセット割引を行っているのはこの光回線!
ドコモ・au・ソフトバンクの携帯電話料金割引で、その額はなんと毎月数千円以上!

 

セット割引のなかでも特に大きなセット割引をしているのは『auひかり・ドコモ光・ソフトバンク光・NURO光・ビッグローブ光』等の携帯電話との割引を実施している光回線サービスです。ドコモやau、ソフトバンクの携帯電話割引で、その額はなんと毎月数千円以上にもなります。

 

【ドコモ・au・ソフトバンクの携帯電話料金割引がある光回線】

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

特典・キャンペーン

auひかり

[2年:ギガ得]

[3年:ずっとギガ得]

『auスマホ割』

戸建て
37500円[工事費]
マンション
30000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5100円/月
マンション
3800円/月

【auひかり公式】

工事費用分の最大
37500円割引
(実質工事費0円)

スタートサポート
(違約金最大3万円負担)
セット割:スマートバリュー


【公式外の上乗せweb独自特典】

+最大50000円キャッシュ
バックキャンペーン

ドコモ光

[2年]

『ドコモ
スマホ割』

戸建て
18000円[工事費]
マンション
15000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月

【ドコモ光公式】

ドコモ光ポイント還元
dポイントプレゼント!
(新規契約:20000pt)
(転用  : 5000pt)

※dポイントは1ポイント1円で、Amazon経由などで商品購入が可能。
参考:dポイント公式サイト

セット割:ドコモ光セット割


【公式外の上乗せweb独自特典】
GMO独自キャッシュバック最大15000円

IPV6サービス(速度改善)機能
高性能Wi-Fiルーター無料
出張サポート無料
新規工事料が無料

ソフトバンク光

[2年]

『ソフトバンク
スマホ割』

戸建て
24000円[工事費]
マンション
24000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
3800円/月

【ソフトバンク光公式】
:工事費用分の最大
24000円割引
(実質工事費0円)
あんしん乗り換えキャンペーン
(違約金+工事費負担)
最大10万円
セット割:おうち割光セット 


【公式外の上乗せweb独自特典】

最大59000円キャッシュ
バックキャンペーン

NURO光

(関東東海

関西限定)

[2年]
[集合住宅は
3年あり]

『ソフトバンク
スマホ割』

戸建て
40000円[工事費]
マンション
40000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
4743円
マンション
1900円(10人以上)
2500円(会員4人の場合)

【NURO光公式】

工事費無料キャッシュバック


【公式外の上乗せweb独自特典】
+最大35000円キャンペーン

PS4無料プレゼント

ビッグローブ光

[3年]

『auスマホ割』

戸建て
30000円
マンション

+3000円[事務手数料]
戸建て
4980円/月
マンション
3980円/月

【ビッグローブ光公式】

工事費無料
フレッツからの違約金負担

【公式外のweb独自特典】

 最大55000円特典

 

1.auユーザーは、
auひかりもしくはビッグローブ光がオススメ!!

 

※他にもauスマホセット割引になる光回線は、So-net光や@nifty光などがあります。

 

auユーザーならauひかりやビッグローブ光などのセット割引対象光回線にすることで、スマホ料金が毎月割引になります。auひかりの月額料金は戸建てタイプ5,100円、マンションタイプ3,800円です。ビッグローブ光の月額料金は戸建てタイプで4,980円、マンションタイプで3,980円。戸建てタイプならビッグローブ光、マンションタイプならauひかりが安くてオススメです。

 

auスマホの料金プランは1人向けのプランしかないため、家族で複数台auスマホを所持している場合は、それぞれの料金プランに対してauスマホ1台ずつに割引が適用となります。割引適用のためには、必ずauショップなどで「auスマートバリュー」の割引申し込みが必要です。申し込みがない場合は割引適用にならないので、申し込みを忘れないようにしましょう。

 

セット割引対象条件として、毎月500円の光電話に加入する必要があります。固定電話を実際に置かなくても光電話の契約だけすることが可能なので、auスマホを複数台所持している場合には、光電話の申し込みをした方が「auスマートバリュー」の対象となるのでオススメです。スマホのセット割引額は1人向けプランのデータ通信容量の大きさによって割引額が異なります。データ通信容量が大きくなればなるほど割引額も増額します。

 

ヒカリちゃん
auひかりやビッグローブ光の

毎月の支払いイメージを見てみよう!

 

・auひかりもしくはビッグローブ光とauスマホ(4台)の料金イメージ

 

auひかりもしくはビッグローブ光の料金+光電話料金500円+auスマホの料金×4台分-各スマホのセット割引額×4台分

 

auひかりもしくはビッグローブ光とauスマホを利用した場合、毎月の使用料金の支払いイメージは上記のようになります。auスマホの料金は、データ通信量が定額制のプランかデータ容量に合わせて料金が変わる段階制のプランから選べます。段階制プランにした場合、データ使用量が2GB未満なら毎月500円の割引、それ以上のデータ通信容量を使用した場合は毎月1,000円の割引になります。

 

auスマホ4台全部が500円割引が適用になる場合は毎月2,000円の割引になり、年間で24,000円もの割引です。もしも、auスマホ4台とも1,000円割引が適用になる場合は、毎月4,000円の割引となり年間で48,000円の割引になります。48,000円の割引額は、auひかり戸建てタイプの9ヶ月分の料金に相当します。大きな割引額が受けられるので、auユーザーはauひかりやビッグローブ光などのauスマートバリュー対象の光回線がオススメでしょう。

 

2.ドコモユーザーは
ドコモ光がオススメ!!

 

ドコモユーザーならドコモ光にすることでセット割引の対象となり、対象ユーザーは申し込み不要で自動で割引適用されます。ドコモ光の月額料金は戸建てタイプで5,200円、マンションタイプで4,000円です。もしも家族でドコモスマホを複数台所持している場合は、シェアパックのデータ容量に応じて割引額が決定します。家族内で使用しているデータ通信容量が大きくなればなるほど割引額も増額になります。

 

・ドコモ光とドコモスマホ(4台)の料金イメージ

 

ドコモ光の料金+シェアパック料金+親回線スマホの基本料金+子回線の台数分のシェア代金(500円×スマホ3台分)+子回線のスマホの基本料金-スマホ割引

 

ドコモ光とドコモスマホを家族4人で利用した場合、毎月の使用料金の支払いイメージは上記のようになります。ドコモスマホのシェアパックは段階制プランか大容量プランか選択が可能です。段階制プランにした場合は、5GB未満のデータ使用量でセット割引額は800円、最大の30GBまで利用した場合は1,800円も割引になります。800円の割引適用の場合は年間9,600円の割引、1,800円の割引適用の場合は年間21,600円の割引になります。数か月分のネット料金に相当するので、ドコモユーザーはドコモ光にするのがオススメです。

 

ネット回線コンシェルジュ
ドコモユーザーならドコモ光にすることで

毎月数千円も安く出来るね。

 

3.ソフトバンクユーザーなら
ソフトバンク光かNURO光がオススメ!!

 

ソフトバンクユーザーなら、ソフトバンク光かNURO光にすることでセット割引の対象になります。

 

【ソフトバンク光 月額料金】
戸建てタイプ 5200円、マンションタイプ 3800円

【NURO光    月額料金】
戸建てタイプ 4743円、マンションタイプ 1900円(10人以上)
 (その他のマンション 2500円(4人以上)  2980円)

 

 

 

NURO光は関東・東海・関西のエリアでしか提供されていないサービスのため、対象エリアの方は月額料金の安いNURO光、それ以外の方はソフトバンク光がオススメです。ソフトバンクユーザ対象のセット割引「おうち割」は、対象条件として電話オプション毎月500円の加入が必要となります。自宅に固定電話を置かなくても契約できるため、ソフトバンクスマホを複数台所持している人は加入した方が良いでしょう。

 

おうち割は必ず申し込みが必要となります。自動適用にはならないので、ソフトバンクショップなどにおうち割の申し込みに行きましょう。ソフトバンクスマホのデータシェアプランはセット割引対象外となっているので、複数台ソフトバンクスマホを所持している場合は、1人向けプランを利用した方がお得です。

 

ヒカリちゃん
auユーザーとソフトバンクユーザーは

セット割引の申し込みが必ず必要だね。

 

・ソフトバンク光もしくはNURO光とソフトバンクスマホ(4台)の料金イメージ

 

ソフトバンク光もしくはNURO光の料金
+光電話毎月500円
+ソフトバンクスマホの料金×4台分
-それぞれのスマホの割引額×4台分

 

ソフトバンク光もしくはNURO光とソフトバンクスマホを家族4人で利用した場合、毎月の料金支払いのイメージは上記のようになります。ソフトバンクスマホの割引額は選ぶデータ通信容量の大きさによって割引額が異なり、毎月500もしくは1,000円の割引が適用になります。

 

4台のスマホ全部が500円割引が適用になったとすると、毎月2,000円の割引で年間24000円割引。スマホ4台全部が1,000円割引になった場合は、毎月4,000円の割引になり年間48,000円割引になります。セット割引を受けられた場合とそうでない場合を比較すると、年間数万円も支払い額が異なるので、ソフトバンクユーザーは関東・東海・関西エリアに住んでいるならNURO光、それ以外の地域に住んでいる場合はソフトバンク光にした方が安くなるでしょう。

 

スマホセット割引以外にもセット割引の行っている光回線サービスはありますが、大手3社の携帯電話に対して割引を行っている光回線サービスの方が1番セット割引額が大きいのでオススメです。

 

 

『光回線を乗り換えたい方必見!まで戻る』←

 

 

ヒカリちゃん
セット割引がある光回線を選ぶなら

携帯電話とセット割引がある光回線が

1番割引額が大きいんだね!!

 

 

非常に大きなキャッシュバック等のキャンペーンを行っているのはこの光回線!

 

折角光回線を選ぶなら、キャッシュバック等の大きいキャンペーンを光回線を選びたいという方も多いかも知れませんね。実は、特に大きいキャンペーンを実施している光回線サービスも、セット割引を行っている光回線サービスと同じになります。

 

それぞれ以下の光回線では、工事費実質無料やキャッシュバックキャンペーン、無線LANルータープレゼントや他社違約金負担など様々なお得なキャンペーンを実施しています。

 

【非常に大きなキャッシュバック等を行っている光回線】

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

特典・キャンペーン

auひかり

[2年:ギガ得]

[3年:ずっとギガ得]

『auスマホ割』

戸建て
37500円[工事費]
マンション
30000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5100円/月
マンション
3800円/月

【auひかり公式】

工事費用分の最大
37500円割引
(実質工事費0円)

スタートサポート
(違約金最大3万円負担)
セット割:スマートバリュー


【公式外の上乗せweb独自特典】

+最大50000円キャッシュ
バックキャンペーン

ドコモ光

[2年]

『ドコモ
スマホ割』

戸建て
18000円[工事費]
マンション
15000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月

【ドコモ光公式】

ドコモ光ポイント還元
dポイントプレゼント!
(新規契約:20000pt)
(転用  : 5000pt)

※dポイントは1ポイント1円で、Amazon経由などで商品購入が可能。
参考:dポイント公式サイト

セット割:ドコモ光セット割


【公式外の上乗せweb独自特典】
GMO独自キャッシュバック最大15000円

IPV6サービス(速度改善)機能
高性能Wi-Fiルーター無料
出張サポート無料
新規工事料が無料

ソフトバンク光

[2年]

『ソフトバンク
スマホ割』

戸建て
24000円[工事費]
マンション
24000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
3800円/月

【ソフトバンク光公式】
:工事費用分の最大
24000円割引
(実質工事費0円)
あんしん乗り換えキャンペーン
(違約金+工事費負担)
最大10万円
セット割:おうち割光セット 


【公式外の上乗せweb独自特典】

最大59000円キャッシュ
バックキャンペーン

NURO光

(関東東海

関西限定)

[2年]
[集合住宅は
3年あり]

『ソフトバンク
スマホ割』

戸建て
40000円[工事費]
マンション
40000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
4743円
マンション
1900円(10人以上)
2500円(会員4人の場合)

【NURO光公式】

工事費無料キャッシュバック


【公式外の上乗せweb独自特典】
+最大35000円キャンペーン

PS4無料プレゼント

ビッグローブ光

[3年]

『auスマホ割』

戸建て
30000円
マンション

+3000円[事務手数料]
戸建て
4980円/月
マンション
3980円/月

【ビッグローブ光公式】

工事費無料
フレッツからの違約金負担

【公式外のweb独自特典】

 最大55000円特典

 

キャンペーンの詳しい内容については、後ほど紹介していきます。
先にキャンペーン内容を知りたい方はこちらをクリックすると、キャンペーン内容を確認することができます。

 

 

一番高速で利用できる光回線はauひかりとNURO光!
なんとその最大速度は驚異の10Gbps!

 

オンライン対戦ゲームや仕事で大容量データを取り扱う機会が多いから、とにかく高速通信の光回線を使いたいと言う方には、auひかりとNURO光がオススメです。

 

光回線の一般的な最大速度は1Gbpsですが、なんとauひかりとNURO光ではそれ以上の速度プランを選ぶことができます。今のところ1Gbps以上の速度サービスを提供しているのはこの2社だけ。auひかりでは1Gbpsのプラン、他にも5Gbpsのプランと10Gbpsのプランを選択できます。NURO光は最大2Gbpsのプランも用意されていますが、10Gbpsのプランを選ぶことも可能です。

 

 

 

【最も高速な光回線】

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

特典・キャンペーン

auひかり

[2年:ギガ得]

[3年:ずっとギガ得]

『auスマホ割』

戸建て
37500円[工事費]
マンション
30000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5100円/月
マンション
3800円/月

【auひかり公式】

工事費用分の最大
37500円割引
(実質工事費0円)

スタートサポート
(違約金最大3万円負担)
セット割:スマートバリュー


【公式外の上乗せweb独自特典】

+最大50000円キャッシュ
バックキャンペーン

NURO光

(関東東海

関西限定)

[2年]
[集合住宅は
3年あり]

『ソフトバンク
スマホ割』

戸建て
40000円[工事費]
マンション
40000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
4743円
マンション
1900円(10人以上)
2500円(会員4人の場合)

【NURO光公式】

工事費無料キャッシュバック


【公式外の上乗せweb独自特典】
+最大35000円キャンペーン

PS4無料プレゼント

 

auひかりの5Gbpsと10Gbpsのプランは、最新の無線LAN規格「Draft IEEE 802.11ax」に対応、さらに新しいホームゲートウェイ「BL1000HW」によって、高速通信を可能にしています。

 

ネット通信できる機器を複数台同時接続しても、低速にならず快適にインターネットを利用することが可能に。

 

5Gbpsのプランは毎月500円、10Gbpsのプランは毎月1,280円を光回線基本料金に上乗せすることで利用することができます。現在提供中のエリアは、千葉・神奈川・埼玉・東京の一部のエリアです。

 

NURO光の10Gbpsのプランは、月額6,480円で利用することができます。NURO光も関東・東海・関西の一部エリアでしか提供されていません。

 

対象地域の方で、高速通信を希望している方は「auひかりもしくはNURO光」がオススメです。残念ながら提供エリア外の人は、サービスが拡大するのを、地道に待つか、現時点での最良の回線を選択しておくことがオススメです。

 

 

 

【光回線の速度】

サービス種類

最大速度

auひかり

最大10Gbps

(他に5Gbpsや1Gbpsのプランもあり。)

NURO光

最大10Gbps

(他に2Gbpsのプランもあり。)

フレッツ光 最大1Gbps

光コラボ

~ドコモ光、ソフトバンク光

ビッグローブ光など

最大1Gbps

その他の光回線

(電力会社の光回線など)

最大1Gbps

 

ミケネコ先生
今のところ1Gbpsより

速い速度が出るのは

auひかりとNURO光です。

それぞれ対象エリアが限られているから

要チェックです。

 

料金面でお得な光回線を選ぶなら、
月額料金・セット割引・キャンペーンを
総合的に考えて選択することが重要!

光回線サービスを選ぶなら、下記の3つの条件「月額料金・セット割引・キャンペーン」を総合的に考えて選択するのが大事です。

 

 

【光回線を選ぶ時の3つのポイント】

  • 月額料金が納得のいく料金かどうか
  • セット割(携帯電話料金割引など)が、適用されるかどうか
  • 最新のキャンペーンが適用されるかどうか

 

光回線を選ぶときは、月額料金が安いだけの光回線やキャンペーンだけの光回線はあまりオススメできません。何故なら、安い光回線といっても高い光回線よりも月1,000円未満程度安くなるだけ。それならば、セット割引がある光回線を選んだ方が毎月数千円安くできます。

 

また、キャッシュバックはあるけどセット割引がない光回線の場合も、初回数万円のキャッシュバックがあっても毎月割引になるわけではないので、2~3年使ったときのことを考えるとセット割引のある光回線の方が安くなるのでお得とはいえません。

 

長期的に使う場合は月額料金の安さやキャッシュバックキャンペーンだけで光回線を選ぶのではなく、セット割も含めて料金が安くなる光回線を選ぶことが重要です。まず第一条件としてセット割引があること、そのなかでも月額料金が安くてキャンペーンがある光回線サービスを選ぶことがポイントとなるでしょう。

 

ネット回線コンシェルジュ
月額料金・セット割引・キャンペーン

3つの条件を満たす光回線が

1番お得な光回線なんだ。

 

Web独自特典】月額料金・セット割引・キャンペーンを含めて
多くの方が一番お得に利用できる光回線はこれ!

先ほども紹介しましたが、光回線を選ぶときは上記3つの条件を満たす光回線がオススメです。この3つの条件に当てはまる光回線サービスが大手携帯電話会社とのセット割引を提供している「auひかり・ドコモ光・ソフトバンク光・NURO光・ビッグローブ光」です。

それぞれのキャンペーン内容を紹介していきます。

 

ミケネコ先生
それぞれお得なキャンペーン情報を

確認しましょう!!

 

auひかりの現在実施中のキャンペーン
(auユーザーセット割対象)

・初期工事費用相当分       :最大37500円を月額料金から割引
・他社から乗り換えで発生した違約金:最大3万円まで負担
・代理店NEXTから申し込みで    ⇒最大5万円キャッシュバック

 

それぞれ上記のリンク先から詳細確認ができます。auひかりでは現在工事費相当分を割引してくれるサービスを実施しているので工事費用の負担なしで申し込むことができます。また、他社通信回線から乗り換える際に発生する違約金を最大3万円まで負担してくれるので安心です。さらに、auひかりの代理店NEXTのサイトから申し込んだ方限定特典として、ネットと電話の申し込みで最大5万円のキャッシュバックを行っています。

 

高速無線LANと45,000円キャッシュバックに変更も出来るので、無線LANのルターがない人でも直ぐにWi-Fi利用が出来るので便利です。

 

※上記のキャンペーンの終了時期は未定のため、申し込む前にキャンペーンが実施されているか各キャンペーンのリンクから確認をしてみてください。

 

 ビッグローブ光の現在実施中のキャンペーン
(auユーザーセット割対象)

・初期工事費用相当分最大3万円を月額料金から割引
・光コラボ回線のため、フレッツ光からの違約金は不要
・代理店NEXTから申し込めば最大25,000円キャッシュバック

 

ビッグローブ光では工事相当相当額を毎月の使用料金から割引するキャンペーンを行っています。また光コラボ回線なのでフレッツ光からの転用の場合は、工事不要で工事費やフレッツ光解約時の違約金が発生しません。

さらにビッグローブ光の代理店NEXTから申し込みをすれば、新規契約で最大55000円のキャッシュバックが貰えます。

 

フレッツ光からの転用でも1万円のキャッシュバックが貰えるのでお得です。

※申し込みの前に、各キャンペーンのリンクからキャンペーン情報を確認をしましょう。

 

auひかりは対応していないマンションも多いため、住んでいる地域が対応エリアになっていない場合は、フレッツ光と同じ提供エリアのビッグローブ光の申し込みをオススメします。

 

 

ドコモ光の現在実施中のキャンペーン
(ドコモユーザーセット割対象)

・初期工事費用最大18,000円が無料
・光コラボ回線のため、フレッツ光からの違約金は不要
・新規申し込みで1万dポイントプレゼント
・GMOとくとくBBから申し込めば最大15,000円キャッシュバック

 

ドコモ光の初期工事費用が無料になるキャンペーンを実施中です。光コラボ回線なので、フレッツ光からの転用は工事不要で違約金負担もありません。

 

また、dポイントクラブ会員になっていれば新規契約で1万dポイント、転用で5,000dポイントがプレゼントになります。さらに、GMOとくとくBBのサイトから申し込すると、ひかりTV(2年割)を一緒に申し込みすれば15,000円のキャッシュバック、ネット回線のみは5,500円がキャッシュバックです。

 

※申し込みの前に、各キャンペーンのリンクからキャンペーン情報を確認をしましょう。

 

 

ソフトバンク光の現在実施中のキャンペーン
(ソフトバンクユーザーセット割対象)

・初期工事費用最大24000円相当分を月額料金から割引
・光コラボ回線のため、フレッツ光からの違約金は不要
・他社違約金と撤去工事費を最大10万円まで負担
・代理店NEXTから申し込めば最大3万円キャッシュバック

 

ソフトバンク光では工事費相当額分を毎月の使用料金から割引してくれるサービスを行っています。また、光コラボ回線なので違約金や工事費はかかりません。もし他社違約金や撤去工事費用が発生しても、最大10万円までなら負担してくれるサポート特典もあるので安心です。

 

さらにソフトバンク光代理店NEXTから申し込むと新規申し込みで3万円のキャッシュバック、フレッツ光からの転用で13,000円キャッシュバックとなります。新規申し込みの方は25,000円キャッシュバックと高速無線LANルータープレゼントに変更も可能。

 

※上記のキャンペーン期間は終了日未定となっています。予告なくキャンペーンが終了になる可能性もあるので、申し込み時は現在実施中のキャンペーン情報を確認しましょう。

 

 

NURO光の現在実施中のキャンペーン
(ソフトバンクユーザーセット割対象)

・初期工事費用最大4万円相当分を月額料金から割引
・限定サイトから申し込めば最大35,000円キャッシュバック
・9,000円相当の設定サポートサービスが無料

 

NURO光では限定サイトから申し込みをした人を対象に、初期工事相当額分を月額料金から割引、新規申し込みで最大35,000円のキャッシュバック、さらに9,000円相当の設定サポートサービスが無料となっています。

 

また、無線LANやセキュリティーソフトが無料で使えるのでオススメです。上記のキャンペーン終了時期は未定となっています。また、対象エリアが関東・東海・関西と一部のエリアに限定されているため、事前に対象エリアかどうか、キャンペーンはまだ実施しているかを確認してください。

 

NURO光は一部の地域限定提供なサービスなので、提供対象外のエリアの方はソフトバンク光にすることをオススメします。

 

各光回線の月額料金や割引額をもう一度確認したい方は、→こちらをクリック←すると記載してあるページ部分に戻ることができます。再度ここのページ部分まで戻る際は、『光回線を乗り換えたい方必見!まで戻る』のリンクをクリックすると戻れるので、気になる方は月額料金部分を再度確認してみてください。

 

 

 

【オススメの光回線】

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

特典・キャンペーン

auひかり

[2年:ギガ得]

[3年:ずっとギガ得]

『auスマホ割』

戸建て
37500円[工事費]
マンション
30000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5100円/月
マンション
3800円/月

【auひかり公式】

工事費用分の最大
37500円割引
(実質工事費0円)

スタートサポート
(違約金最大3万円負担)
セット割:スマートバリュー


【公式外の上乗せweb独自特典】

+最大50000円キャッシュ
バックキャンペーン

ドコモ光

[2年]

『ドコモ
スマホ割』

戸建て
18000円[工事費]
マンション
15000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
4000円/月

【ドコモ光公式】

ドコモ光ポイント還元
dポイントプレゼント!
(新規契約:20000pt)
(転用  : 5000pt)

※dポイントは1ポイント1円で、Amazon経由などで商品購入が可能。
参考:dポイント公式サイト

セット割:ドコモ光セット割


【公式外の上乗せweb独自特典】
GMO独自キャッシュバック最大15000円

IPV6サービス(速度改善)機能
高性能Wi-Fiルーター無料
出張サポート無料
新規工事料が無料

ソフトバンク光

[2年]

『ソフトバンク
スマホ割』

戸建て
24000円[工事費]
マンション
24000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
3800円/月

【ソフトバンク光公式】
:工事費用分の最大
24000円割引
(実質工事費0円)
あんしん乗り換えキャンペーン
(違約金+工事費負担)
最大10万円
セット割:おうち割光セット 


【公式外の上乗せweb独自特典】

最大59000円キャッシュ
バックキャンペーン

NURO光

(関東東海

関西限定)

[2年]
[集合住宅は
3年あり]

『ソフトバンク
スマホ割』

戸建て
40000円[工事費]
マンション
40000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
4743円
マンション
1900円(10人以上)
2500円(会員4人の場合)

【NURO光公式】

工事費無料キャッシュバック


【公式外の上乗せweb独自特典】
+最大35000円キャンペーン

PS4無料プレゼント

ビッグローブ光

[3年]

『auスマホ割』

戸建て
30000円
マンション

+3000円[事務手数料]
戸建て
4980円/月
マンション
3980円/月

【ビッグローブ光公式】

工事費無料
フレッツからの違約金負担

【公式外のweb独自特典】

 最大55000円特典

 

 

【光回線を選ぶ時の3つのポイント】

  • 月額料金が納得のいく料金かどうか
  • セット割(携帯電話料金割引など)が、適用されるかどうか
  • 最新のキャンペーンが適用されるかどうか

 

ヒカリちゃん
上記の3つの条件を満たしている

auひかり・ドコモ光・ソフトバンク光・NURO光・ビッグローブ光ではお得なキャンペーンが盛り沢山だね!!

 

Web独自特典】光回線を乗り換えたい方必見!
光回線の乗換えでお得なキャンペーンを実施している光回線!

他社から光回線を乗り換えたい方で、違約金や撤去工事費用にかかるから無理かなと諦めている方には、auひかりとソフトバンク光がオススメです。

 

 

【違約金還元のキャンペーンを行っている光回線】

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

特典・キャンペーン

auひかり

[2年:ギガ得]

[3年:ずっとギガ得]

『auスマホ割』

戸建て
37500円[工事費]
マンション
30000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5100円/月
マンション
3800円/月

【auひかり公式】

工事費用分の最大
37500円割引
(実質工事費0円)

スタートサポート
(違約金最大3万円負担)
セット割:スマートバリュー


【公式外の上乗せweb独自特典】

+最大50000円キャッシュ
バックキャンペーン

ソフトバンク光

[2年]

『ソフトバンク
スマホ割』

戸建て
24000円[工事費]
マンション
24000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5200円/月
マンション
3800円/月

【ソフトバンク光公式】
:工事費用分の最大
24000円割引
(実質工事費0円)
あんしん乗り換えキャンペーン
(違約金+工事費負担)
最大10万円
セット割:おうち割光セット 


【公式外の上乗せweb独自特典】

最大59000円キャッシュ
バックキャンペーン

 

また、上記で紹介している「ドコモ光・ビッグローブ光・NURO光」などセット割引のある光回線でキャッシュバックキャンペーンを実施しているものを契約しても、キャッシュバックを違約金に当てることが出来るのでオススメです。


auひかりの他社違約金負担は最大3万円、ソフトバンク光の他社違約金負担は最大10万円まです。是非これらのお得なサービスを利用して、なるべく負担の少ない光回線を選んでみてはどうでしょうか。

 

ヒカリちゃん
光回線を選ぶときは

『セット割引・キャンペーン・月額料金』

の3つに注目してみよう!!

 

-ネット回線, ブロードバンド

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.