その他の回線 ネット回線

ビビック光速度改善?実際の提供エリアと、遅くなる理由とは? auひかりとの比較や回線速度調査

投稿日:2017年2月27日 更新日:

ビビック光(BBIQ光)は、九州地域限定の、ネット回線サービスです。

【ビビック光の対応都道府県】
福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県


『ビビック』は、これまでプロバイダーとして利用されてきましたが、
光コラボレーション(プロバイダー業者が、ネット回線サービスも一括で提供するサービスのこと)を2016年からスタートさせました。

 

『ビビック光』は本当に遅い?口コミ・評価から、ビビック光の特徴を発見!

ビビック光は1ギガコースを提供しているので、他の光回線と同じくらいの通信速度が出ます。ADSL回線や速度の遅い光回線から切り替えた人は、通信速度の速さに満足しているようです。

 

 

フレッツ光を利用していたユーザーやADSLを利用していたユーザーは、料金が安くなったと感じているようです。

地元密着型なのでネット回線もそこそこ速いと評判のサービスみたいですね。

 

 

ヒカリちゃん
ビビック光にして速度が速くなったり

料金が安くなったと感じている人が

多いみたいだね!!

 

『ビビック光』のエリアと回線速度、初期費用(工事費)+月額料金まとめ

ビビック光の提供エリアはどこなのか、また光回線の通信速度どのくらいあるのかを紹介していきます。ビビック光申し込み時にかかる初期費用や月額料金についても説明していくので確認して見て下さいね。

 

そもそもビビック光の提供エリアってどこなの?

 

ビビック光の提供エリアは、
福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 の7県です。

 

ビビック光は、光回線・光電話・光テレビの3サービスを提供しています。

光テレビだけは『福岡県・熊本県・鹿児島市内・宮崎市内』限定サービスとなっているので注意しましょう。

 

ネット回線コンシェルジュ
ビビック光は九州電力グループのQTnetが展開する

地元密着型のケーブルテレビサービスだ。

 

 

通信速度はどのくらいあるの?

 

最大1Gbpsの通信速度が出るギガコース、100Mbpsの通信速度が出る100メガコースの2種類があります。

 

 

月額料金ってどのくらいかかるの?

 

ビビック光の光回線は、契約年数で月額料金が異なります。戸建てでビビック光を導入する場合、1番安い5年自動更新契約プランで月額4,700円です。

 

集合住宅で利用する場合は、同一建物内でビビック光に加入している人が多ければ多いほど月額料金が安くなり、月額料金が4,100~5,800円の間で変動するようになっています。

 

戸建てタイプ、マンションタイプともに全プラン1年間1,300円割引で利用できます。

 

 

初期費用はどのくらいかかるの?

 

他社光回線と比べてビビック光は初期費用がかなり安く、手数料が800円、工事費用が2,000円となっています。ただし過去6か月以内にビビック光の利用実績がある人は24,600円の工事費用が発生するので気を付けて下さい。

 

※過去の光回線工事状況により、利用実績ない場合でも24,600円の工事費が発生する場合もあります。

 



【戸建てタイプの場合】

  初期費用(工事費用) 月額料金
ビビック光(戸建て)

 ・工事費用 2,000円
(過去6か月以内に利用実績がある場合は、24,600円)

・初期手数料 800円

⇒合計 2,800円

 4,700円(5年契約)
5,000円(3年契約)
5,800円(通常契約)

(全プラン1年間 1,300円割引)

ビビック光(戸建て) + 光電話

 ・QTnetの番号利用(回線登録手数料)2,000円/回線

NTT電話番号継続利用(回線登録手数料)2,000円/回線

+(番号移転手続費)1,800円/回線=3,800円/回線
・ネット工事費用 2,000円
・初期手数料 800円

合計 (QTnet番号)4,800円 (NTT番号継続)6,600円

光電話 500円/月

 5,200円(5年契約)

5,500円(3年契約)

6,300円(通常契約)
(全プラン1年間 1,300円割引)

ビビック光(戸建て) + 光テレビ

 ・工事費用 2,000円
(過去6か月以内に利用実績がある場合は、24,600円)
・初期手数料 800円

合計 2,800円

・ BS+地デジプラン  500円
・ベーシックプラン 2,400円

・プレミアプラン  3,000円

 (全プラン 3年目~+600円)


【集合住宅(マンション・アパート)タイプの場合】

  初期費用(工事費用) 月額料金
ビビック光(集合住宅)  

・工事費用 2,000円
(過去6か月以内に利用実績がある場合は、24,600円)

・初期手数料 800円

⇒合計 2,800円

 4,100~5,800円

同一建物内のBBIQ加入戸数に応じて月額基本料が変動

(全プラン1年間 1,300円割引)

ビビック光(集合住宅) + 光電話  

QTnetの番号利用(回線登録手数料)2,000円/回線

NTT電話番号継続利用(回線登録手数料)2,000円/回線

+(番号移転手続費)1,800円/回線=3,800円/回線
・ネット工事費用 2,000円
・初期手数料 800円

合計 (QTnet番号)4,800円 (NTT番号継続)6,600円

光電話 500円/月

4,600~6,300円

(全プラン1年間 1,300円割引)

ビビック光(集合住宅) + 光テレビ  

・工事費用 2,000円
(過去6か月以内に利用実績がある場合は、24,600円)
・初期手数料 800円

合計 2,800円

 

・ BS+地デジプラン  500円
・ベーシックプラン 2,400円

・プレミアプラン  3,000円

 (全プラン 3年目~+600円)

 

ヒカリちゃん
戸建てタイプなら5年契約で月額4,700円

マンションタイプなら4,100~5,800円と

戸建てタイプは他社と比べても安いけど

マンションタイプは少し料金が高めになっているね。

 

 

2019'『ビビック光』の最新キャッシュバックキャンペーン特典

現在ビビック光で実施中のキャンペーン情報です。

 

・BBIQつづけて割ビッグ

 

戸建住宅に住んでいる方を対象にした(BBIQホームタイプ)5年契約の割引サービスです。

通常契約では5,800円の月額料金を1,100円割引で提供しています。

 

・Web・お客さまセンター新規お申込みキャンペーン

 

新規契約でギガコースに申込むと、今なら月額基本料が11ヵ月間1,300円割引に。さらに、光回線開通後に、10,000円分のJCB商品券を進呈中です。

 

今行われているキャンペーンは上記の2つです。戸建てタイプを検討している方は、5年契約のギガコースに申し込むことで最大2,400円割引になるのでお得です。集合住宅に住んでいる方は、同じ建物内でビビック光を契約している人が沢山いるとお得になります。ただし、集合住宅タイプの場合は、Web・お客さまセンター新規お申込みキャンペーンしか対象にならないので注意しましょう。

 

 

ミケネコ先生
戸建てタイプなら5年契約で安くなるサービス

新規契約なら1年間割引になるサービスを

実施中だニャ!確認してください。

 

 

 

auユーザーに朗報!『ビビック光』いまなら『auスマートバリュー』が受けられる!

auユーザーが割引になるauひかりは、CMでも度々紹介されているのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

実は、同じようにビビック光も「auスマートバリュー」割引対象となるので、au携帯電話が安くなるというメリットがあります。

 

auスマートバリューとは、『au携帯電話』と『auひかり』もしくは『auが提携を組んでいるインターネットサービス』を契約すると、毎月auの携帯電話利用料金から一定金額割引してくれるサービスです。

 

割引金額は同一世帯で何台auの携帯電話を持っているか、プランは何にしているかで異なりますが、1世帯あたり平均2,000~3,000円程度割引になるようです。

 

九州地方に住んでいるauユーザーは、ビビック光にすることでネット料金が安くなる可能性があります。

 

 

 

ヒカリちゃん
KDDIがビビックと提携を組んでいるので

ビビック光にしてもauスマートバリューが

適用になって安くなるよ!!

 

『auひかり』&『ドコモ光』&『ソフトバンク光』とコストを比べると・・・

大手携帯電話会社が提供している人気の光回線サービス『auひかり・ドコモ光・Softbank光』と『ビビック光』でかかるコストを比べてみた結果、auユーザーで戸建てに住んでいる人以外は、auひかりやドコモ光、Softbank光の方がお得なことが分かりました。

 

 

auユーザーならビック光?auひかり??

 

 

auユーザーなら、ビビック光かauひかりを利用すると毎月割引が適用になります。

 

ビビック光は戸建てタイプの5年契約なら4,700円で利用することが出来るので、九州地方のビビック光提供エリアに住んでいるauユーザーは、auスマートバリューも対象になるのでauひかりを利用するよりもお得になります。

 

auユーザーで、戸建てタイプを利用するならビビック光の方が良いでしょう。

 

しかし、マンションやアパートなど集合住宅に住んでいる人は、同一建物内にビビック光を利用している人がいない場合は最大5,800円の使用料金がかかってしまうので、auひかりを利用するよりも高くなってしまいます。

 

auユーザーでも集合住宅に住んでいる場合は、auひかりの方が安くなります。しかし、auひかりに対応しているマンションが少ないため、その場合はビビック光か他の光回線の方が安くなります。

 

 

ネット回線コンシェルジュ
auユーザーなら

戸建てタイプはビビック光

マンションタイプはauひかり

を契約した方がお得になるよ。

 

 

auユーザー以外はビック光?それともドコモ光やソフトバンク光どっちが良いの?

 

ドコモユーザーならドコモ光、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光を利用すると毎月割引が適用になり、1世帯あたり平均2,000~3000円ほど割引になるのでお得です。

 

ドコモユーザーとソフトバンクユーザーは、それぞれ上記の割引が適用になる光回線を選ぶのがオススメです。

 

ドコモ・au・Softbank以外の携帯電話を利用している人は、戸建てタイプならビビック光、マンションタイプなら多くの地域で提供されているドコモ光やソフトバンク光の方が良いでしょう。

 

auひかりも順次提供エリアは拡大していますが、まだまだフレッツ光の提供エリアよりも狭いので、auひかりの契約を検討している方は自分の住んでいる地域で提供されているのか確認してみて下さい。

 

※ドコモ光とソフトバンク光は光コラボです。光コラボはNTTのネット回線設備を利用して提供されているため、フレッツ光の提供エリアと同じ提供範囲となっています。

 

ヒカリちゃん
ドコモやソフトバンクユーザーは

ビック光にしても割引にならないから

割引が適用になるドコモ光かソフトバンク光が

オススメの光回線だね。

 

 


【戸建てタイプの場合】

  初期費用(工事費用)+月額料金
ビビック光(戸建て)  2,800円(手数料+工事費用)+4,700円
auひかり(戸建て) 

 3,000円(登録料)+37,500円(工事費用)

+5,100円(光電話500円/月)

ドコモ光(戸建て) 

 3,000円(手数料)+18,000円(工事費用)

+5,200~5,400円(光電話500円/月)

ソフトバンク光(戸建て) 

 3,000円(手数料)+24,000円(工事費用)

+5,200円(光電話500円/月)


【集合住宅(マンション・アパート)タイプの場合】

  初期費用(工事費用)+月額料金
ビビック光(集合住宅)   2,800円(手数料+工事費用)+ 4,100~5,800円
auひかり(集合住宅)   3,000円(登録料)+30,000円(工事費用)+3,800円
ドコモ光(集合住宅) 

 3,000円(手数料)+15,000円(工事費用)

+4,000~4,200円

ソフトバンク光(集合住宅)   3,000円(手数料)+24,000円(工事費用)+3,800円

 

 

2019'『ビビック光』のこれまでのCMまとめ

ビビック光のCMはバラエティーに富んでいて、2018年に入ってからこれまで数本のCMが作られています。

 

・光LIFEアドバイザー セキュリティ篇 15秒
・光LIFEアドバイザー コールセンター篇 15秒
・光LIFEアドバイザー ミュージカル篇 15秒

 

 

阿部寛さんCMに出ている光LIFEシリーズですが、笑顔が可愛いと一緒に出演している新津ちせちゃんも話題となりました。

 

 

『ビビック光』の解約金(違約金)の条件&金額について調べてみた

『ビビック光』は戸建ての月額料金は安いですが、解約金が高めに設定されているので気を付けましょう。

 

BBIQを解約した場合は利用期間や転居等の理由に関わらず、撤去工事費として5,000円の負担があります。

 

BBIQ最低利用期間(サービス開始月を含め24ヵ月間)以内に解約した場合は

 

利用期間12ヵ月未満:24,600円
利用期間13ヵ月以上18ヵ月未満:20,000円
利用期間19ヵ月以上24ヵ月未満:10,000円

 

と少し高めの違約金が請求されるので注意しましょう。

 

つづけて割ビッグが適用となる5年契約を申し込んでいる場合は、もう少し解約金が高くなります。

 

【戸建てタイプギガコース 5年契約の解約金】

12ヵ月未満 30,000円
12ヵ月以上24ヵ月未満 25,000円
24ヵ月以上60ヵ月未満 20,000円
1回目更新月の翌々月以降 15,000円
2回目更新月の翌々月以降 12,500円
3回目更新月の翌々月以降 10,000円

1年未満の解約の場合は30,000円の違約金が発生してしまうため、九州地方以外への転勤予定や引っ越し予定はないか、5年使い続けられるかをよく考えてから契約するようにしましょう。

 

ビビック光を契約後、引っ越し先でもビビック光を引き続き利用する場合は、移転先での移転工事費無料で引き続き利用することができます。そのため、提供エリア外に引っ越しをする可能性がある人はビビック光以外の光回線の方が良いでしょう。

 

ミケネコ先生
ビビック光を契約期間内に解約すると

違約金が高めになっているニャ。

契約するときは引っ越す可能性がないか

よく考えてから契約してください。

 

 

『ビビック光』について、まとめるとこんなサービスです!

ビビック光についてまとめてみました。

 

・九州地方

福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県で提供されているケーブルテレビ

 

・auユーザーで戸建に住んでいる人は、5年契約プランのギガコースが安い

 

・auユーザーでも集合住宅に住んでいる場合は、同一建物内の加入者人数によっては他光回線より料金が高くなる

 

・月額料金が戸建てタイプなら4,700円、集合住宅タイプなら 4,100~5,800円の変動制

 

・契約年数以内に解約すると最大30,000円の解約金と5,000円の工事撤去費用がかかる

 

 

 

以上のことからビビック光がオススメなのは、

 

・今後引っ越しをするとしても同じ九州地方で、ビビック光の提供エリアに少なくとも5年は住んでいる

 

・auの携帯電話を使用していて家族もauユーザー

 

・戸建てに住んでいる

 

以上3つの条件に当てはまる人にはビビック光がオススメです。

 

 

条件に当てはまらなかったという人は、ドコモ光やソフトバンク光、auひかりでも同様のセット割引を実施しているので是非選ぶ時の参考にしてみて下さいね。

 

 

ピヨッ子
ビビック光の5年契約の戸建てタイプギガコースは、

auユーザーにオススメのインターネット回線だよ。

 

 

-その他の回線, ネット回線
-未掲載記事

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.