auひかり ネット回線

2019【auひかり+ビッグローブ】全7社キャンペーン徹底比較!

更新日:

 

ヒカリちゃん
 

『auひかり』の契約で、『ビッグローブ』は一番良いプロバイダなの?

 

どんなメリットがあるの?


 

ネット回線コンシェルジュ
『auひかり』x『ビッグローブ』は、キャッシュバックの金額が大きく、サービスも充実しているため、特におすすめできるプロバイダーの一つです。

 

この記事では、

『auひかり』x『ビッグローブ』の特徴

『auひかり』で選べる全7プロバイダとの比較

『auひかり』x『ビッグローブ』で申し込む際の注意点(オススメの方法)

を具体的にお伝えします。

 

 

 

『auひかりマンション』は、月額3800円
『auひかりホーム』は、月額5100円

(※タイプV 16契約以上/都市機構デラックス)
『電話』『テレビ』の同時申込みの場合は、月額料金が変わる

 

『auひかり』は、

  • 『auひかり』ネット契約のみ
  • 『auひかり』ネット+電話
  • 『auひかり』ネット+テレビ
  • 『auひかり』ネット+テレビ+電話

の4つのパターンで、月額料金が変わります。

 

どのタイプにするか?は、申込時に、決めておく必要があります。

 

※契約に縛りのない標準プラン(月額6,300円)も用意されていますが、『ずっとギガ得プラン(3年契約更新)』や『ギガ得プラン(2年契約更新))』と比較すると、月額料金が割高となっています。
※お住まいのマンションタイプの場合、集合住宅の契約戸数によって月額料金が、決まっています。戸建てのホームタイプの場合、金額は基本的に一律です。

 

現在の『auひかりマンション』初期費用(工事費)+月額費用 の詳細

 

現在の『auひかり 戸建てホーム』の初期費用(工事費)+月額費用 の詳細

 

『auひかり』x『ビッグローブ』の特徴は?

『auひかり』x『ビッグローブ』は他のプロバイダと比べて、どんな特徴があるのかわからない

 

そんな人も多いのではないでしょうか。

ここでは以下の点について解説します。

  • プロバイダで月額料金と速度に大きな差はない
    (※「IPv6プラス」など独自の無料オプションを提供している点で、他のプロバイダより有利。)
  • ビッグローブ特有の会員特典とは?
  • ビッグローブは引越しでも安心
  • サービス内容は?

気になる部分をご紹介します!

 

プロバイダで月額料金と速度に大きな差はない

「インターネットは少しでも早い方がよい」

 

そうお考えの方も多いかと思いますが、プロバイダで月額料金と速度に大きな差はありません

(※「IPv6プラス」など独自の無料オプションを提供している点で、他のプロバイダより有利です。)

 

具体的にまとめると以下の表の通りになります。

 

ネット回線
〔契約年数〕

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

特典・キャンペーン

auひかり

[2年:ギガ得]

[3年:ずっとギガ得]

『auスマホ割』

戸建て
37500円[工事費]
マンション
30000円[工事費]
+3000円[事務手数料]
戸建て
5100円/月
マンション
3800円/月

【auひかり公式】

工事費用分の最大
37500円割引
(実質工事費0円)

スタートサポート
(違約金最大3万円負担)
セット割:スマートバリュー


【公式外の上乗せweb独自特典】

+最大50000円キャッシュ
バックキャンペーン

※マンションとアパートの場合、共に集合住宅のプランなので、金額は同じです。

 

携帯がauだと割引になる「auスマートバリュー」も、どのプロバイダでも適用になります。

 

ではどこで比較するのが良いのでしょうか??

 

各プロバイダは、「サービス内容」、「キャンペーン内容」で差別化をしています。


現在、『auひかり』をビッグローブで新規契約すると、ホームタイプ・マンションタイプで最大50,000円のキャッシュバックを行っています。

 

キャッシュバックを行っていないプロバイダもあるので、キャンペーン内容はプロバイダ選びのポイントになります!

 

 

『auひかり』x『ビッグローブ』独自のオプションサービスは?

『auひかり』に加入すると、auひかり電話、auテレビなど様々なオプションサービスが用意されていますが、プロバイダ独自のオプションサービスもあります。

 

ここでは、ビッグローブに加入した際に利用できる独自のオプションサービスをご紹介します!

 

具体的には以下のサービスがあります。

 

  • BIGLOBEお助けサポート
  • セキュリティセット・プレミアム

ではそれぞれどんなサービスなのか、次で解説します。

 

 

『BIGLOBEお助けサポート』

BIGLOBEお助けサポートは、パソコンやスマホの操作で分からないことやトラブルに、電話とリモートサポート(同じページを見ながらサポート)をしてくれるサービスです。

 

ゲーム機のネット接続なども電話で相談できます。月額475円365日(9~21時)対応してくれます。

 

 

 

セキュリティセット・プレミアム』

『セキュリティセット・プレミアムは、月額380円でパソコン・スマホ・タブレットのウイルス対策をしてくれるサービスです。

 

1契約で3台までます。4台目からは1台ごとに月額100円で利用できます。

 

 

セキュリティセット・プレミアムの新規申し込みは最大2ヶ月無料ですが、『auひかり』の申し込みと同時に契約すれば、最大3ヶ月無料になります!

 

 

申し込むなら『auひかり』の契約と同時がオススメです!

 

ビッグローブ特有の会員特典とは?

『auひかり』でプロバイダーをビッグローブにすると、ビッグローブ独自の大きな会員特典を受けることができます。

 

それが【Gポイント】と呼ばれるポイントプログラムと、【BIGLOBE Club Off】と言われる会員特典プログラムです。

 

ここからそれぞれのお得な独自特典について簡単に説明をしていきます。

 

ビッグローブ独自のGポイントが毎月の支払いで貯まる

 

<出典:ビッグローブ公式サイト

 

『auひかり』でプロバイダーをビッグローブにすると、ビッグローブ独自でGポイントというポイントを貯めることができます。

 

これはビッグローブへの毎月の料金支払いで、自動的にポイントを貯められる仕組みです。

 

また、アンケートに答えたり無料ゲームを楽しんだりすることでも、ポイントを貯めることができます。

 

そして、この貯まったポイントはビッグローブへの毎月の料金支払いに1ポイント1円換算で充てることが出来たり、Amazonギフト券やnanacoポイントといった普段よく使うサービスへのポイント交換も可能と、かなりお得なサービスになっています。

 

月額料金は特にかかりませんので、『auひかり』でプロバイダーをビッグローブにした方は、忘れずに登録しておくことをオススメします。

 

 

20万カ所の施設やサービス利用料金が最大80%も安く!

「BIGLOBE Club Off」はビッグローブ会員だけが利用できる割引サービスで、レストランや温泉など国内外でなんと20万カ所以上の施設やサービスの利用料を最大80%オフで利用できるサービスです。

 

また、映画観賞券の大幅な割引であったり様々なサービスや商品の割引にも対応しています。

 

VIP会員は有料になりますが、一般会員であれば無料で利用できます。

 

こちらも使うか使わないかは別にして、無料で使えるので是非とも利用しておきたいお得なサービスの1つです。

 

ビックローブは引越しの時でも安心

『auひかり』は戸建てだと関西・東海地域以外にサービスを提供していますが、それ以外の地域では実際は田舎のほうに行くと提供エリアが狭く使えないことも。

 

それで困ってしまうのが引越し時です。『auひかり』を引越し先でも継続したいと思っていたのに「提供エリアで継続できない」ということが度々起こります。

 

<出典:代理店NEXT公式サイト

 

その際は『auひかり』を解約するしかありませんが、auひかり』の戸建てタイプを解約すると設備撤去費用が28,800円請求されてしまいます。

 

そんな時に助け舟になるのが、『auひかり』と同じくauスマートバリューを適用できるビッグローブ光という光回線です。

 

『auひかり』でプロバイダーをビッグローブにしておけば、引越しで『auひかり』が継続できない場合でもビッグローブ光に変更することでauスマートバリューを適用でき、なおかつ設備撤去費用が無料になるキャンペーンを代理店で実施しています。

 

他のプロバイダーでは行っていないことも多いキャンペーンなので、引越しをする予定がある方はプロバイダーをビッグローブにしておくのがオススメです。

 

 

『auひかり』x『ビッグローブ』は、対象エリアが限られています!

まず、『auひかり』の場合、対象エリアが、『auひかり』の提供エリア内である必要があります。

(※これは、『auひかり』を契約する際に、必ず必要になる部分なので、まず確認しましょう!)

『auひかり』の対象エリアは
こちら(公式)から確認
できます。

『auひかり』は、大きく分けて戸建て対応のホームタイプ集合住宅向けのマンションタイプの2つのプランがあります。


どちらのプランが対象エリアになっているか?も確認しましょう。

『auひかり』の対象エリアであれば、7社のプロバイダから選んで契約することになります。

(ソネット、@nifty、ビッグローブなど)

ちなみに、『auひかり』の対象エリアは、東日本が中心です。どうして西日本エリアは対象エリアが少ないのでしょうか?

ヒカリちゃん
『auひかり』のエリア外だった場合は、どうしたら良いの??

『auひかり』の対象エリア
エリア外の場合の対処法
について、こちらの記事
で詳しく紹介しています!


『auひかり』が対象エリア外だった場合や、西日本エリアでのオススメ光回線もご紹介していますので、ぜひご覧ください!

 

 

評判の良い「キャッシュバックキャンペーン」

プロバイダを選ぶときに重要になってくるのが、キャッシュバックの内容です。


では、各プロバイダでは何が違うんでしょうか?

まずは、キャンペーン額を比較したのが次の表です。

 

 

【2019'『auひかり』のプロバイダ全7社 比較一覧表】

 

auひかり公式特典以外の
『各プロバイダ独自の公式特典』は??

ソネット
公式

違約金負担最大3万円
キャッシュバック【公式】

ビッグローブ
公式
5万円キャッシュバック【公式】  
DTI
公式

3.8万円+開通月無料【公式】  

au one net
公式

『ネット+電話』同時加入のみ

1万円キャッシュバック【公式】

@nifty
公式

 @nifty独自特典の一覧ページ【公式】
お引っ越し割
・初期費用(残債相当額)の割引き
・解約金(契約解除料)が無料
・回線撤去費用28800円が減免
月額料金の割引
「ノジマ」10%割引券

@TCOM
公式

 @TCOM独自特典の一覧ページ【公式】

3年目から月額料金4900円(ホーム)

『ネット+電話』同時加入のみ 

『開通月無料』
+月額料金『35カ月間1,500円割引』

Asahi Net
公式
 Asahi Net独自特典の一覧ページ【公式】
月額料金の割引

webキャンペーン経由
(代理店NEXT社)

※「ビッグローブ」
「『@ニフティ』」
の場合の金額

ネットのみ4.3万円(NEXT社)

ネット+電話5万円(NEXT社)

この表でキャンペーンを比較すると、、『ソネット光』『NEXT社のキャンペーン』は、最大5万円のキャッシュバックを受けられることがわかります。

 

 

キャッシュバックの観点で考えると、上記2つのうちのどちらかで契約すると、間違いありません。

『auひかりエリア確認』と『auひかり』全7社のプロバイダ比較!

「プロバイダごとでサービスの内容がどう違うかわからない!」

そんな人も多いかと思います。

 

ここではそれぞれのプロバイダでどんなサービスがあるのか、比較してみましょう。

比較したものをまとめたのが次の表です。

 

プロバイダ @nifty @T COM
ASAHIネット au one net ビッグ
ローブ
DTI ソネット
ホーム              
マンション
タイプG
(G契約)
   
マンション
タイプG(V契約)・
タイプV・
都市機構
タイプE・
ミニギガ
             
マンション
ギガ
         
マンション
タイプF
       
無料
アドレス数
1アドレス 1アドレス 6アドレス
(2アドレス
目より
初期費用200円)
5アドレス 5アドレス
「家族会員
サービス」
にて追加ID含めて
1アドレス 最大4アドレス
(「ファミリー
パック」
にて追加ID
含めて)
メールボックス
の容量
5GBまで無料 無制限 無制限 5GBまで無料 5GBまで無料 5GBまで
無料
無制限
ホームページ
の容量
4GB
600円/月
(1アドレス
ごと)
20MBまで無料
(初期費用:
500円、
最大50MBまで、
増量可能
500円/月
・5MBごと)
100MBまで無料
(超過後5MBごと
に180円/月)
100MBまで無料
(最大3GBまで
追加可能)
最大
100MB
まで無料
10MBまで無料
(最大50MB
まで追加可能)
総合
セキュリティ
サービス
常時安全
セキュリ
ティ 24
500円/月
シマンテック
オンライン
サービス
490円/月~
マカフィー
セキュリティ
スイート
500円/月
安心ネット
セキュリティ
300円/月
セキュリティ
セット
・プレミアム
380円/月
提供なし ソネット
セキュリティ
サービス
500円/月
リモート
サポート
@niftyまかせて365
300円/月
+相談料金
FOR YOU
(フォーユー)
500円/月
安心トータル
サポート
500円/月
お助けサポート
475円/月
SiLK Touch
無料
ソネット安心
サポート
300円/月
+相談料金/件
+初期費用
出張
サポート
かけつけ
設定サポート
2,000円~
かけつけ
設定サポート
2,000円~
かけつけ
設定サポート
2,000円~
かけつけ
設定サポート
2,000円~
ブロードバンド
出張サポート
初回訪問月の翌月末まで
何回でも無料
かけつけ
設定サポート
2,000円~
ソネット
訪問サポート
サービス
1回無料

*『auひかり公式サイトより、再構成』


『auひかり』公式サイトの全7社のプロバイダ比較表 戸建てホームの場合


『auひかり』公式サイトの全7社のプロバイダ比較表 マンションの場合

この表を見ると、『auひかり』x『ビッグローブ』では、多くの面で、サービスの内容面でも充実していることが分かります。

 

※ただし、『auひかり』x『ビッグローブ』の場合、「マンションギガ」には対応していない点には注意が必要です。

マンションギガ(マンションタイプG G契約 )への契約を検討の際は、『ソネット』『au one net』の2社となります。

『auひかり』の全7プロバイダ徹底比較

 

『auひかり』x『ビッグローブ』を契約する際の2つの注意点

『auひかり』x『ビッグローブ』はサービスでもキャッシュバックでもお得だから早速契約しよう!

という方は、少しお待ちください。

 

『auひかり』x『ビッグローブ』を申し込むときには注意点が2つあり、その注意点を守らなければ、せっかくのお得なキャッシュバックを受けられない可能性も。

 

具体的には以下2つの注意点です。

 

①公式サイトからだと振込みが24ヶ月後になる

②公式サイトよりも、WEB限定キャンペーンを利用するとお得になる

 

では、なぜWEB限定キャンペーンを利用した方がお得なのか?、それぞれの注意点について見ていきましょう。

 

①公式サイトからだと振込みが24ヶ月後になる

『auひかり』をビッグローブ公式サイトから申込むのはおすすめできません。

なぜならキャッシュバックは、手続きを間違えると受け取れない可能性があるからです。

 

まずは以下のビッグローブ公式サイトのキャッシュバックの仕組みをご覧ください。

 

【ビッグローブ公式サイトのキャッシュバックの仕組み】

キャッシュバック額 最大5万円
振込み時期 3万円が開通から11カ月後、
残り2万円は24カ月後に振りこみ
振込み申請手続き 必要。所定の期間で
45日以内にそれぞれ申請が必要
注意事項 所定期間の45日に申請を
忘れるとキャッシュバックは無効になる

 

ビッグローブ公式サイトで行っているキャッシュバックは、所定期間の45日以内という短い期間内に申請するのを忘れると1円も受け取れなくなるため、あまりオススメできません。

 

こういった手続きが別に必要なキャッシュバックは受け取れる方が実に2人に1人しかいないと言われています(手続きを忘れてしまう方が多い為)。

 

それなら同じ最大5万円を確実にキャッシュバック還元率100%で受け取れる代理店NEXTからの申込みがオススメです。

 

代理店NEXTの場合は、申込み時にキャッシュバック振込先の口座を代理店のほうから聞かれます。

 

それに口頭で答えるだけで手続きは完結します。

 

振込みも開通から最短1カ月後とかなり早いのが特徴です。

 

②公式サイトよりも、WEB限定キャンペーンを利用するとお得になる

ビッグローブのキャッシュバックをよりお得にするなら、WEB限定キャンペーンを利用することが大切です。

ただし、これは公式サイトのキャンペーンのことではありません。

 

ビッグローブ公式サイトのキャンペーンを利用すると、『初期費用実質無料キャンペーン』が、適用されません。

 

下記のWEB限定キャンペーン経由で申し込みをすることで、公式サイトのキャッシュバックより、上乗せされた金額を受け取ることができます!

 

 

今、WEB限定キャンペーン経由で申し込みをすると、公式サイトのキャッシュバック額に加えて

 

・WEB限定キャンペーンの43000円キャッシュバック

・auの公式サイトのキャンペーン

 

が上乗せして受け取ることができます。


公式キャッシュバック額+WEB限定キャンペーンキャッシュバックを受け取るチャンスですので、『auひかり』をビッグローブで契約する際は、ご確認ください。

※期間限定の内容のため、都度内容を早めにご確認願います。

 

ネット回線コンシェルジュ
まとめると、

『auひかり』x『ビッグローブ』は、

『auひかり』に契約する際に

オススメできるプロバイダです。

 

さらにWEB独自キャンペーンが適用されるので、
ネット回線のみでも、
43000円キャッシュバック

を受け取ることが出来ます。

 

マンションで1Gbpsの高速回線プランである

「マンションギガ」を選択したい場合は、

非対応なので、

『auひかり』x『ソネット』がオススメです。

『auひかり』の全7プロバイダ徹底比較は
こちらの記事にまとめています。

 

 

『auひかり』公式上乗せ 2019'web申し込み独自特典
            
 

≪≪≪ 2019' 『auひかり』公式キャンペーン ≫≫≫
工事費用割引:最大3.75万円(実質工事費0円)
スタートサポート:違約金最大3万円負担
セット割:『auスマートバリュー』500円〜2000円/月 
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫
2019'『auひかり』初期費用(工事費)+月額費用

ネット回線

初期工事費用

+初期事務手数料

月額支払い料金

auひかり

戸建て
マンション

現在初期工事費無料
※工事費用
+3000円[事務手数料]

戸建て
5100円/月
マンション
3800円/月
現在の『auひかり』初期費用(工事費)+月額費用 の詳細



【補足】『auひかり』+「ビッグローブ」と『ビッグローブ光』は何が違うの?

【補足】auひかり+ビッグローブとビッグローブ光は何が違うの?
月額料金・提供エリア・割引制度などの仕組みを解説!

【『auひかり』と『ビッグローブ光』の違い】

 

月額料金

(戸建て)

月額料金

(マンション)

工事料金

キャッシュ

バック

セット割引
auひかり
[事務手数料3000円]
5100円 3800円 無料 あり au
携帯割引
ビッグローブ光
[事務手数料3000円]
4980円 3980円 無料 あり au
携帯割引

『auひかり』でプロバイダーをビッグローブにする場合と、『ビッグローブ光』とを混合してしまっている方が多いのでそれぞれの違いを補足で説明します。

 

【auひかり+ビッグローブとビッグローブ光の違い】

  auひかり+ビッグローブ ビッグローブ光
月額料金

戸建て  :5100円

マンション:3800円

戸建て  :4980円

マンション:3980円

携帯電話割引 どちらもauスマートバリューに対応
提供エリア 少し狭い。

かなり広い

キャッシュバック等の特典 大きい 若干小さめ

『auひかり』も『ビッグローブ光』も月額料金は、ほとんど変わりません。

 

どちらも「auスマートバリュー」に対応していることは変わりません。

 

かなり違いがあるのが提供エリアです。『ビッグローブ光』はNTTの光回線の設備を利用しているため、提供エリアは全国でかなり田舎のほうでも利用できることが多いです。

 

それに対してauひかりはKDDI独自の設備を利用しているため、ビッグローブ光よりも提供エリアはかなり狭めです。

 

ただし、キャッシュバック等の特典はauひかりのほうが圧倒的に大きいため、どちらを利用するか迷った方は下記の考え方で選べば間違いありません。

 

  • auひかり提供可なら『auひかり』
  • auひかり提供不可なら『ビッグローブ光』

 

『ビッグローブ光』は『auひかり』が提供不可の時に一番人気のある光回線です。

 

この2つの光回線を混同しないようご注意下さい。

 

 

-auひかり, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2019 AllRights Reserved.