auひかり ネット回線

2020年【auひかり+アサヒネット料金&特典】全7社徹底比較!

更新日:

 

ネット回線コンシェルジュ
この記事では、現在の
『auひかり』x『ASAHIネット』
独自サービスの一覧、
キャッシュバックキャンペーン、
検討する際の重要なポイント
について、まとめています。

 

auひかりのプロバイダ
全7社の徹底比較

こちらの記事

 

『auひかり』で選べるのは、『ASAHIネット』含め、全7社ですので、この7社の中で、一番良いプロバイダを選ぶことをオススメしています。

 

ただし、ASAHIネットは、オプションサービスの内容やキャッシュバックの観点から、他に優秀なプロバイダがあるため、おすすめできません。

 

web限定キャンペーンの内容についても、最新の注意点を書いていますので、ぜひ最後までご確認ください。

 

 

 

プロバイダはなにで選ぶべきなの?
『ASAHIネット』はお得??

ヒカリちゃん
 そもそも
プロバイダは
なにを比較して
選ぶと良いの?


 

ネット回線コンシェルジュ
 

プロバイダを選ぶ
ポイントは2つあります。

  • キャッシュバックの内容
  • オプションサービスの内容

 

 

プロバイダを選ぶ時に、月々の料金や通信速度を気にする方も少なくないかと思いますが、実はプロバイダの違いで月々の料金や通信速度が変わることはありません。

 

 

プロバイダを選ぶ時に、特に大きな違いになるのが、キャッシュバックとオプションサービスです。

 

プロバイダを調べる時、情報量が多く何から調べたらよいかわからないという方は、まずこれら2点だけを比較してみるのがよいでしょう。

 

これらの点で考えると、おすすめできるのは、『ビッグローブ』『ソネット』『@ニフティ』です。

 

auひかり公式特典以外の
『各プロバイダ独自の公式特典』は??

Asahi Net
公式

 Asahi Net独自特典の一覧ページ【公式】

『開通月(5100円/月)無料』

月額料金『35カ月間 250円(合計8750円)割引』

総計13850円

webキャンペーン経由
(代理店NN社)

※『ビッグローブ』

『ソネット』
『@ニフティ』
の場合の金額

ネットのみ4.3万円(NN社)

ネット+52000円(NN社)

※開通月の翌月末を目処に、
 特典額の振込み

2020『auひかり』
キャンペーンの特典比較

 

『auひかり』x『ASAHIネット』の対象エリア


『auひかり』x『ASAHIネット』の対象エリア

まず、『auひかり』x『ASAHIネット』の場合、対象エリアが、『auひかり』の提供エリア内である必要があります。

(これは、『auひかり』を契約する際に、必ず必要になる部分なので、まず確認しましょう!)

 

auひかりの対象エリアは
こちら(公式)から確認
できます。

 

auひかりは、大きく分けて戸建て対応のホームタイプ集合住宅向けのマンションタイプの2つのプランがあります。


どちらのプランが対象エリアになっているか?も確認しましょう。

 

auひかりの対象エリアであれば、7社のプロバイダから選んで契約することになります。

(『ビッグローブ』 『ソネット』『@ニフティ』など)

 

ちなみに、auひかりの対象エリアは、東日本が中心です。どうして西日本エリアは対象エリアが少ないのでしょうか?

 

ヒカリちゃん
『auひかり』の
エリア外だった場合は、
どうしたら良いの??


auひかりの対象エリア
エリア外の場合の対処法
について、こちらの記事
で詳しく紹介しています!

 

 

auひかりが対象エリア外だった場合や、西日本エリアでのオススメ光回線もご紹介していますので、ぜひご覧ください!

 

そもそも『ASAHIネット』ってどういう会社なの?

そもそも『ASAHIネット』って
どういう会社なの?

auひかりでは7社のプロバイダーから利用するプロバイダーを選択できますが、そのうちの1つ『ASAHIネット』については意外と知らない方が多いプロバイダーです。

 

ASAHIネットは、1988年にASAHIパソコン誌の読者向け無料パソコン通信サービスとして朝日新聞社によって立ち上げられた会社です。

 

その後はプロバイダー事業として数多くの光回線にプロバイダーサービスを提供してきた老舗のプロバイダーです。

 

会員数も50万人を越えており、度々いろいろなユーザー満足度アンケートで1位を取得した歴史のあるプロバイダーです。

 

ASAHIネットをプロバイダーとして使える光回線としては、『auひかり』以外に『フレッツ光』や『ドコモ光』が有名ですが、独自の光コラボ回線『AsahiNet 光』というサービスも提供しています。

 

 

 

『auひかり』X『ASAHIネット』の『auひかり電話』『auひかりテレビ』

『auひかり』X『ASAHIネット』の
『auひかり電話』『auひかりテレビ』

auひかりには、プロバイダ7社共通のオプションサービス『auひかり電話』『auひかりテレビ』などと、ASAHIネット独自のオプションサービスがあります。

こちらでは、ASAHIネット独自のオプションサービスをご紹介しています。

『auひかり電話』は
こちらの記事で
ご紹介しています!


『auひかりテレビ』は
こちらの記事で
ご紹介しています!

 

 

『auひかり』X『ASAHIネット』のオプションは?
固定IPに対応している?

ではプロバイダを選ぶ時のポイントの一つ、オプションサービスの内容について紹介します。

 

『auひかり』X『ASAHIネット』のオプションは以下の物があります。

 

  • カスペルスキーセキュリティ
  • メールボックス容量が無制限

 

ではそれぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

 

カスペルスキーセキュリティ

ASAHIネットの有料セキュリティサービス『カスペルスキーセキュリティ』は、月額480円で

  • 1契約で最大3台まで利用可能
  • パソコン・スマホ・タブレットに利用できる
  • 無料で最新版にバーションアップ

などのサービスが受けられます。

 

市販のセキュリティソフトを購入したり、アップデートするのを忘れがちな方にはオススメです!

 

メールボックス容量が無制限

auひかり×ASAHIネットで契約すると、メールアドレスを5つまで無料で追加できます。6つ目以降は1つ取得するごとに200円の手数料が発生します。

 

これは、auひかり×ASAHIネットだけのオプションサービスとなっています。

メールボックスの容量が無制限なので、普段から多くのメールのやり取りをする方には嬉しいサービスとなっています。

 

『auひかり』X『ASAHIネット』
のキャンペーンは?総計13850円

<出典:ASAHIネット

ここでは『auひかり』X『ASAHIネット』のキャンペーンの内容(総計13850円)について、詳しく見ていきましょう。

 

2020年現在、ASAHIネットの公式サイトからの申し込み特典は

  • 開通月(5100円/月)無料
  • 月額料金『35カ月間 250円(合計8750円)割引

となっています。

 

5100円 + 8750円 =13850円

 

ただし、キャッシュバックでは他に優秀な『ビッグローブ』 『ソネット』『@ニフティ』などがあり、これらのプロバイダほどのキャッシュバックを受けられないため、おすすめできるプロバイダとは言えません。

 

【『auひかり』のキャッシュバック】

プロバイダーキャッシュバック額
ASAHIネット総計13850円のみ
ソネット
BIGLOBE
@nifty

NNコミュニケーションズを通して
申込むと最大
52000円キャッシュバック

 

 

 

2020年『auひかり』プロバイダの
キャッシュバックキャンペーン比較!

【2020'『auひかり』の
キャンペーン比較一覧表】

2020年現在の『auひかり公式』
全キャンペーンの一覧
2020年現在の『auひかり』
上乗せWEB限定特典

 公式特典①
 「初期費用相当額」

   初期費用相当額を割引!
   最大37500円割引
   ※ 『auひかり ホーム』
   初期費用相当額割引


 公式特典②
 「auひかりスタートサポート」

   他社からお乗り換え時の
   解約違約金相当額を還元
   (最大3万円まで負担)
   ※ auひかりスタートサポート
   『ホーム』&『マンション』

 公式特典③
 「
超高速スタートプログラム」

   高速サービス利用料から
   3年間で合計18000円割引
   ※ 『auひかり ホーム』
   超高速スタートプログラム


【auひかり オプションの無料/ポイント特典】
・プラチナセレクトパック新規の加入で、
 月額利用料最大2カ月無料!

・視聴アプリの利用で
 WALLETポイント500Pプレゼント!

・安心ネットフィルター 最大3カ月無料!!


【au one netに加入の場合】

・au one net「ネット+電話」で、
 10000円キャッシュバック!

・au one netへの加入で、
 安心ネットセキュリティの
 月額利用料300円/月が最大2カ月無料!

<出典:au公式サイト
キャンペーン
の一覧ページ

 

 公式以外の上乗せweb限定特典①
  限定3社のプロバイダーに
  した際の特典額
ネットのみ52000円(NN社)

ネット+電話45000円(NN社)
※3社=ビッグローブ/ソネット/@ニフティ

 公式以外の上乗せweb限定特典②
  ハイグレードWi-Fiルーター
  +4.7万円〜3.5万円

※上乗せWEB限定特典は
①②のいずれか1つを選択。





<出典:web限定特典ページ

 

キャンペーン額の合計で言うと、『ソネット光』、『ビッグローブ』もしくは、『NEXT社』のキャンペーンは、現在なら、オススメできる内容なので、ぜひご確認ください。

 

『auひかり』X『ASAHIネット』のキャッシュバックは、上記のものと比較するとやや見劣りしてしまいます。

 

もしオプション(:追加契約のこと)サービスを利用する場合、プロバイダによって、マンションタイプの対応プラン、オプションサービスやオプション料金が異なります。

 

ここでは『auひかり』の対応プラン・各プロバイダが提供しているオプションサービスを一覧にまとめました。

 

※ ちなみに、『auひかり』はどのプロバイダを選択しても、月額料金は同一(無料)です

(かつて、フレッツ光などは、プロバイダ料金を毎月、数千円、別途徴収していましたが、『auひかり』では一律の月額料金だけでOKです。)

 

『auひかり』プロバイダごとのサービスの違い 

プロバイダごとに大きく異なるのが、それぞれのサービス内容です。

 

ここでは、それぞれのサービス内容について具体的に紹介します。

 

 

具体的にまとめた表が以下の通りです。

プロバイダ@nifty@T COM
ASAHIネットau one netビッグローブDTIソネット
ホーム       
マンション
タイプG
(G契約)
  
マンション
タイプV・
都市機構
タイプE・
ミニギガ
       
マンション
ギガ
     
マンション
タイプF
    
無料
アドレス数
1アドレス1アドレス6アドレス
(2アドレス
目より
初期費用200円)
5アドレス5アドレス
「家族会員
サービス」
にて追加ID含めて
1アドレス最大4アドレス
(「ファミリー
パック」
にて追加ID
含めて)
メールボックス
の容量
5GBまで無料無制限無制限5GBまで無料5GBまで無料5GBまで
無料
無制限
ホームページ
の容量
4GB
600円/月
(1アドレス
ごと)
20MBまで無料
(初期費用:
500円、
最大50MBまで、
増量可能
500円/月
・5MBごと)
100MBまで無料
(超過後5MBごと
に180円/月)
100MB
まで無料
100MBまで無料
(最大3GBまで
追加可能)
最大
100MB
まで無料
10MBまで無料
(最大50MB
まで追加可能)
総合
セキュリティ
サービス
常時安全
セキュリ
ティ 24
500円/月
シマンテック
オンライン
サービス
490円/月~
カスペルスキー
セキュリティ
480円/月
安心ネット
セキュリティ
300円/月
セキュリティセット
・プレミアム
380円/月
提供なしソネット
セキュリティ
サービス
500円/月
リモート
サポート
@niftyまかせて365
300円/月
+相談料金
FOR YOU
(フォーユー)
500円/月
安心トータル
サポート
500円/月
お助けサポート
475円/月
SiLK Touch
無料
ソネット安心
サポート
300円/月
+相談料金/件
+初期費用
出張
サポート
かけつけ
設定サポート
2,000円~
かけつけ
設定サポート
2,000円~
かけつけ
設定サポート
2,000円~
かけつけ
設定サポート
2,000円~
ブロードバンド
出張サポート
初回訪問月の翌月末まで
何回でも無料
かけつけ
設定サポート
2,000円~
ソネット
訪問サポート
サービス
1回無料

*『auひかり公式サイトより、再構成』


『auひかり』公式サイトの全7社のプロバイダ比較表 戸建てホームの場合
 


<出典:auひかり公式サイト


『auひかり』公式サイトの全7社のプロバイダ比較表 マンションの場合
 


<出典:auひかり
公式サイト

 

ヒカリちゃん
プロバイダの
オプションサービスが
多すぎて何を比較すれば
よいかわからない!

 

ミケネコ先生
どのプロバイダも
セキュリティサービス・
出張サポートなど
料金や内容に少し差があります。


ただ、提供しているサービス自体は、
どのプロバイダも大きな差はありません。

現在、『ビッグローブ』と『ソネット』は、
マンションタイプに対応、
セキュリティも万全、
かつサポートも充実しており、
オススメできるプロバイダーです。

 

ヒカリちゃん
『@TCOM』は、
「マンションギガ」と
「タイプF」は提供していないから
これらのサービスを
検討している場合
対象外になります。

 

その場合、他のプロバイダ
の中から選ぶ必要があります。

 

『auひかり』X『ASAHIネット』のキャンペーン・プロバイダ比較まとめ

まとめると、プロバイダを選ぶポイントは、キャッシュバックの内容、オプションサービスを比較することが大切です。

『auひかり』X『ASAHIネット』はキャッシュバックの内容、オプションサービスの内容両方から考えて見ても、他によりよいプロバイダがあるため、おすすめできるプロバイダではありません。

 

キャッシュバックの内容、オプションサービスで選ぶなら、『ソネット』または『ビッグローブ』がもっともおすすめです。

 

以下のリンクから申し込むことで、公式特典に加えてWEB限定特典も適用になります。

 

ネットのみ4.3万円(NN社)

ネット+電話5万円(NN社)

 

 

『auひかり』の申し込みを検討している方は、以下のリンク先をご確認ください。

 

 

『auひかり』公式上乗せ 2020'web申し込み独自特典
            
 

≪≪≪ 2020' 『auひかり』公式キャンペーン ≫≫≫
工事費用割引  :最大3.75万円(実質工事費0円)
新スタートサポート:違約金最大3万円負担(ホームマンション)
セット割    :『auスマートバリュー』ひとり最大1000円/月 割引 
   
≪≪≪ 【期間限定web特典】公式上乗せキャンペーン ≫≫≫
2020'『auひかり』初期費用(工事費)+月額費用

ネット回線

初期工事費用

+初期事務手数料

月額料金

auひかり

戸建て
37500円
マンション
30000円

現在初期工事費無料
※工事費用 公式
+3000円[事務手数料]

戸建て
5100円/月
マンション
3800円/月
現在の『auひかり』初期費用(工事費)+月額費用 の詳細

【auひかり 戸建ての初期費用(工事費)+月額費用】


<出典:戸建て料金ページ
<出典:申込みの流れページ


【auひかり 戸建ての初期費用(工事費)+月額費用】



<出典:マンション料金ページ
<出典:申込みの流れページ




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-auひかり, ネット回線

Copyright© ネット回線@街データ 2020 AllRights Reserved.